【⑦熊谷宿編】中山道六十九次 茶屋や穀屋で軒を並べた宿場町をぶらり旅♪

鳥居

中山道の8番目の宿場町として栄えた熊谷宿。今もなお現存する歴史的な建造物は歴史のロマンを感じさせてくれます。

そこで今回は熊谷宿をぶらり旅するのにおすすめのスポットや、当時の旅人のように立ち寄りたい食事処・甘味処も紹介していきます♪

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

熊谷宿の歴史

熊谷宿は中山道のうち江戸から数えて8番目の宿場街でした。板橋宿に次ぐ人口の多さで、中山道の中でも屈指の賑わいです。通常の宿場に比べて旅籠屋が少なく、秩父からやってくる絹商人をはじめとした織物の店や茶屋など商業都市として発展しています。

また荒川や利根川といった河川が近くを流れ、川を渡る渡船場や商品を江戸まで運ぶ流通の役割も果たしていました。

さらには秩父34番札所巡りや三社巡りなど、秩父街道に繋がる交通の要所としても栄え、多くの人が行き交う宿場町として賑わいを見せていました。

熊谷宿ぶらり旅におすすめの場所

星溪園(埼玉県熊谷市)

江戸の五街道として知られる中山道の中でも大きな賑わいを見せていた熊谷宿。そんな熊谷宿には多くの由緒ある史跡や神社など、たくさんの歴史ある建物が今もなお現存していますよ。

ここからは熊谷宿ぶらり旅に行くなら、ぜひ立ち寄りたい宿場町ならではのスポットを紹介していきます♪

星溪園

星溪園

まず紹介する「星溪園」は熊谷の発展に大きく寄与した竹井澹如翁の別邸として作られた回遊式庭園です。

池

荒川の洪水によってできた池「玉の池」を中心に植物が植えられ、園内には3つの建物があります。

その美しさから、明治に入ると昭憲皇太后や大隈重信など皇族や政界人も訪れ、熊谷市の名勝として今も美しい庭を見ることができると評判です。

熊谷市指定文化財 積翠閣

2000年代に入り、老朽化の見られた園内の3つの建物が数寄屋感覚を取り入れて復元されました。

現在ではお茶会などの開催や販売業も行うことができます。中山道の宿場町、熊谷宿として栄えていた頃の雰囲気を感じることができるので、ぜひ足を運んでみてくださいね♪

料金例

入場料・ギャラリー観覧料  無料
星溪寮 室内利用料  4,710円~
茶室利用料  1,050円~

詳細情報

所在地  熊谷市鎌倉町32
アクセス  秩父鉄道「上熊谷駅」から徒歩約3分
※関越道「嵐山小川IC」から約26分
駐車場  あり
営業時間  9:00~17:00
9:00~16:00(11/1~2月末日まで)
定休日  月、年末年始(12/27~1/4)
電話番号  048-536-5062
参考  星溪園|熊谷市

髙城神社

出典:髙城神社公式HP
出典:髙城神社公式HP

続いて紹介するのは、奈良時代よりも前に創建された「髙城神社」です。御祭神には縁結びや家庭円満の神様である「高皇産霊尊(たかみむすびのみこと)」が祀られています。

また、熊谷総鎮守である髙城神社は縁結びの神様として親しまれていることから、神前結婚式も執り行っています。

出典:髙城神社公式HP
出典:髙城神社公式HP

豊臣秀吉の北条征伐の際に一度消失してしまったという社殿ですが、江戸時代前半に社殿の再建がなされます。そして今もなお、本殿・社殿・手水舎は江戸時代より変わらぬ姿で現存しているのです。

賑わいを見せていた中山道熊谷宿の人々も同じ本殿に宿場町の発展を祈念しにお参りしていたと思うと歴史のロマンを感じますよね♪

出典:髙城神社公式HP
出典:髙城神社公式HP

そんな変わらぬ景色と共に熊谷宿の発展を見守ってきたのが、樹齢800年とも言われている御神木の巨大ケヤキです。大きなケヤキの根元には大きなウロができており、中には外からの光も見えますよ。

さらに中山道の旅路を行く旅人の姿を昔から見守るケヤキは、他にも樹齢600年ほどのケヤキが数本あります。ぜひ縁結びや家庭円満を願いにお参りしてみてくださいね♪

料金例

拝観料  無料

詳細情報

所在地  熊谷市宮町2-93
アクセス  JR「熊谷駅」から徒歩約11分
※関越道「嵐山小川IC」から約26分
駐車場  なし ※境内に端寄せ可
営業時間
平日 9:00~12:00 / 13:00~16:30
土日祝 9:00~16:30
定休日  仏滅日
電話番号  048-522-1985
サイト  髙城神社

札の辻跡

 

この投稿をInstagramで見る

 

かっちげ(@kattige_)がシェアした投稿

次に紹介するのは中山道沿いにある「札の辻跡」です。熊谷宿ぶらり旅の道中にふらっと立ち寄れますよ。高札場とも呼ばれたこの場所は、宿場町の大衆に向けて掟や条目、禁令などを板に書いた掲示板が掲げられていました。

現在の中山道と大露地通り交差点の中心に置いてあったとされており、多くの人の目に留まりやすい場所に掲げられていたそうですよ♪中山道の歴史を知る上で貴重な資料として、熊谷市の指定文化財として指定されています。

詳細情報

所在地  熊谷市本町1-182
アクセス  JR「熊谷駅」から徒歩約10分
※関越道「嵐山小川IC」から約32分

本陣跡碑

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ken(@efrwalker)がシェアした投稿

中山道沿いを散策するなら、合わせて立ち寄りたいのが「本陣跡」です。熊谷宿など街道沿いの宿場町には大名や幕府の役人などが泊まる旅館として本陣が建っています。

熊谷宿には竹井本陣・鯨井本陣・石川本陣の3軒の本陣があり、中でも竹井本陣の様子は資料にも残っています。熊谷宿の賑わいが分かるほど、全国でも屈指の規模でぜひぶらり旅のコースに加えてみてくださいね♪

詳細情報

所在地  熊谷市本町1
アクセス  JR「熊谷駅」から徒歩約13分
※関越道「嵐山小川IC」から約29分

熊谷直実像

像

最後に紹介するのは、JR熊谷駅前のロータリーにある「熊谷直実像」です。

そもそも熊谷直実は平安末期から鎌倉時代の初期に活躍した武将で源頼朝の御家人となり、日本一の剛の者と称えられました。一ノ谷の戦い後、法然上人の門に入り仏道修行に励みます。晩年には熊谷に戻り、建てた草庵で念仏を唱えていました。

像

また、熊谷直実の乗っている馬にも逸話があります。馬好きの権太という家来がおり、「権太くり毛」と呼ばれる名馬を育てました。

一ノ谷の戦いに出陣し大活躍をしましたが、権太くり毛は戦いの途中に負傷してしまいます。直実は権太くり毛を戦場から逃がし、権太くり毛は京都から熊谷からわずか一里の権太のもとへと帰るのでした。

ぜひ熊谷駅に着いたら立ち寄ってみてくださいね♪

詳細情報

所在地  熊谷市本町1
アクセス  JR「熊谷駅」から徒歩約1分
※関越道「嵐山小川IC」から約31分

熊谷でランチにおすすめのお店

熊谷宿のぶらり旅の道中には、やはり地元の美味しいグルメやスイーツを味わうのもおすすめです。現在の中山道からもほど近く、当時の宿場町にやってきた旅人さながらに、美味しい熊谷グルメに舌鼓を打ってみましょう♪

ここからは熊谷でランチや美味しい甘味処を紹介していきます!

本格的なお蕎麦が楽しめるおしゃれな【soba de cafeとら吉】

 

この投稿をInstagramで見る

 

arisa.(@aoringo168)がシェアした投稿

まず紹介するのは、おしゃれなそばが味わえると評判の「soba de cafeとら吉」です。熊谷直実が晩年を過ごした草庵の後の熊谷寺近くにありますよ♪

おそば屋さんとは一目では分からない程、おしゃれなカフェ風の外観で、熊谷宿ぶらり旅の道中に立ち寄るのにも最適です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

risako(@risako_shida)がシェアした投稿

たっぷりの具材が入ったトマトクリームでいただく「トマトクリームつけそば」。フレッシュなトマト感がそばとの相性が抜群です。途中から添えられた粉チーズやタバスコで味変するのもおすすめですよ!

新感覚のおしゃれなそばに舌鼓を打ちましょう♪そばに付く前菜は野菜を中心に鴨の燻製なども添えてあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

NORIE(@pochi_mama)がシェアした投稿

クリーミーな口当たりのとろろにたっぷりとそばを付けて味わう「とろろつけそば」。さらっとしたとろろ汁とお蕎麦の相性は抜群で、喉越しも爽やかです!

中山道の旅路を行く旅人も、宿場町に立ち寄ってそばを味わいながら旅の英気を養ったことでしょう。ぜひぶらり旅の道中に美味しいおそばランチを楽しんでみてくださいね♪

料金例

トマトクリームつけそば(前菜付き)1,296円
とろろつけそば(前菜付き)1,296円
上天ぷらもり蕎麦(前菜付き)1,728円

詳細情報

所在地  熊谷市肥塚4-79-1
アクセス  JR「熊谷駅」からバスにて約8分
※関越道「嵐山小川IC」から約31分
駐車場  あり
営業時間
平日・祝 11:00~16:00
土日 11:00~20:00
定休日  月
電話番号  048-538-8990
SNS  soba de cafeとら吉

低糖質 グルテンフリーなスイーツやランチがおすすめ【28CafÉ】

 

この投稿をInstagramで見る

 

28CafÉ 熊谷(@28cafe.clinic)がシェアした投稿

続いて紹介するのは熊谷駅からもほど近い、「28CafÉ」です。28CliniCに併設されたカフェで、おしゃれな雰囲気がたまりません。

低糖質で血糖値が上がりにくい食材などにこだわったヘルシーメニューが味わえます!ご飯にもマンナンライスを加えるなど、ボリューム満点で満足度はしっかりとありながらも、健康的なメニューを取り揃えている人気のカフェです♪

出典:28CafÉ公式HP
出典:28CafÉ公式HP

店内はスタイリッシュなおしゃれな家具や雑貨に囲まれています。ゆったりと寛ぐことができ、様々なスタイルの席があるので、来るたびに違った雰囲気を味わえますよ♪

野菜もお肉もたっぷりのメニューばかりで「5種のスパイス タコライス」には、たっぷりの大豆ミートを使用しています。本物のお肉と変わらない味わいでヘルシーに食べられますよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

28CafÉ 熊谷(@28cafe.clinic)がシェアした投稿

9時から11時の間にはモーニングも行っており、熊谷宿ぶらり旅のために一日のエネルギーをチャージしましょう♪自家製のボリューム満点な「キッシュ」や「グラノーラ」などモーニングメニューには、コーヒーや紅茶も付いてきます!追加料金でオリジナルドリンクに変更もできるので、ぜひ熊谷のカフェで素敵な一日をスタートさせましょう♪

料金例

5種のスパイス タコライス  1,155円
キッシュ(コーヒーまたは紅茶付き)770円
グラノーラ(コーヒーまたは紅茶付き)605円

詳細情報

所在地  熊谷市銀座1-188
アクセス  JR「熊谷駅」から徒歩約4分
※関越道「嵐山小川IC」から約28分
駐車場  あり
営業時間  9:00~18:00
定休日  木・日
電話番号  048-525-5828
サイト  28CafÉ
SNS  28CafÉ

四季折々の和菓子が楽しめる【和菓子処 かんだ和彩】

出典:かんだ和彩公式HP
出典:かんだ和彩公式HP

最後に紹介するのは、中山道沿いにあり、お団子が美味しいと評判の「和菓子処 かんだ和彩」です。八木橋百貨店の向かいにあり、京都で修行した職人の自慢の逸品を味わうことができます♪

出典:かんだ和彩公式HP
出典:かんだ和彩公式HP

お店の看板商品となっている「あぶり団子」は二股の松葉串に5個のお団子が刺さっています。国産の米粉を使用したもっちり食感は、熊谷宿に立ち寄った当時の旅人達の気分を思い起こさせますよ♪

味は定番のみたらしや磯辺焼き、京風白みそ、こしあんなどがあります。現代の茶屋で一服旅の道中に立ち寄ってみましょう!

出典:かんだ和彩公式HP
出典:かんだ和彩公式HP

季節感あふれる季節の上生菓子は旬の素材を使用し、目で見て、味わって楽しめますよ♪

四季折々の花や季節感を感じさせる味わいは宿場町の旅路にぴったりです。旅のお土産にも最適なので、ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

料金例

あぶり団子  90円
季節の上生菓子  302円~
絹練り わらび餅(120g)400円

詳細情報

所在地  熊谷市鎌倉町2
アクセス  秩父鉄道「上熊谷駅」から徒歩約6分
※関越道「嵐山小川IC」から約31分
駐車場  あり(1台)
営業時間  10:00~17:00
定休日  水・最終火
電話番号  048-514-9214
サイト  和菓子処 かんだ和彩

中山道屈指の宿場町と名高い熊谷宿で旅人気分を満喫しよう♪

江戸時代、中山道の宿場町として栄えた熊谷宿は、今もなお一部が現存しています。当時の旅人のように、歩んできた歴史に思いを馳せながら茶屋でお団子を食べたりするのも楽しいですよね!

美しい名勝地や史跡を訪れながら、美味しいご当地グルメを味わうぶらり旅に、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか♪

門
煙突
橋
駅
遍照院
神社
神社
市街地
ABOUT USこの記事を書いた人