【埼玉の温泉】日帰り特集♪個室や貸切風呂が利用できるおすすめ施設

温泉

埼玉の温泉は日帰りで楽しめる名湯や老舗旅館がたくさんあるというのを知っていましたか?

実は埼玉県内には100を超える温泉利用施設があり、しかも江戸時代から続く名湯などを日帰りで楽しむことができます!

今回は週末に訪れたい名湯を埼玉の温泉で、しかも日帰りできるものを紹介していきます♪日々の疲れを取りにぜひ訪れてみてくださいね!

※掲載内容は執筆当時のものです。
今後の状況により変更される場合があるので、最新情報は事前にご確認ください。

【埼玉の温泉】日帰り可!個室で貸切風呂が利用できる

温泉

数多くある埼玉県内の温泉の中には、日帰り個室貸切風呂まで利用できる場所もあります。

個室で貸切風呂だとプライベートな空間のなかでゆったりと過ごすことができます!自宅のお風呂とは違ってプチ旅行気分も味わえますよね♪早速見ていきましょう!

「源泉かけ流し」貸切露天風呂【深谷花園温泉 花湯の森】深谷市

出典:深谷花園温泉 花湯の森公式HP出典:深谷花園温泉 花湯の森公式HP

最初に紹介するのが、深谷市にある「深谷花園温泉 花湯の森」です。昔ながらの温泉宿を思わせる外観は丁寧な庭造りと美しい石畳みの道が入る前から気分を盛り上げてくれます。

郷愁を感じる正面玄関に明かりが灯ると、一層の風情を感じさせてくれますよ。木の温もりを感じさせる館内は梁の高い吹き抜け天井で、解放感があり伸び伸びとリラックスできます。館内からは庭園を見ることもでき、時間の流れを忘れてしまうゆったりとした時を過ごすことができますよ♪

源泉 薬師の湯はミネラル成分を多く含んでいるアルカリ性イオン水で、神経痛ややけど、様々な疾患に効能があります。

大浴場は樹齢100年超のマツの梁をメインとした10mの高さがある広々とした開放的な空間です!浴槽には美しい十和田石、木材にはケヤキやマツ、ヒノキを使った純和風の空間は贅沢なひと時を過ごさせてくれますよ♪

出典:深谷花園温泉 花湯の森公式HP出典:深谷花園温泉 花湯の森公式HP

個室で利用出来る貸切風呂は6畳の若竹と8畳の竹笛の2部屋があり、骨董家具の置かれた部屋がどこか懐かしさを感じさせてくれます。部屋についた信楽焼きの壺湯では源泉かけ流しで、美しい庭を眺めながら浸かる温泉は至福の時間ですよ!

2時間から最大5時間まで利用可能で、若竹は部屋料金3,460円から、竹笛は4,300円から利用できます。食事は3,000円の特選メニューも注文できるので、利用する際は電話で事前予約をしましょう。

温泉の他にも館内には充実した設備があります!観音像が置かれた観音足湯は庭を見ながらゆったりとした時間を過ごすのに最適です。

また薬石岩盤浴 花園では女性専用室と男女共用室があり、体温より少し高い40℃から45℃に温まった機能性天然鉱石がゆっくりと大自然のエネルギーを浸透させてくれますよ♪

出典:深谷花園温泉 花湯の森公式HP出典:深谷花園温泉 花湯の森公式HP

お風呂上りに立ち寄りたいお食事処は二つのお店を選べます。里山料理 野の花では大きな囲炉裏があり、毎週水曜日と木曜日限定でハーフバイキングを実施しているのでねらい目です!もう片方の麺屋 さくらではあの渋沢栄一翁も好んだと言われる深谷名物「煮ぼうとう」を堪能できます。どちらに行くかつい迷ってしまいますよね♪

料金※税込

【若竹(6畳)】
・2時間:3,460円・3時間:5,000円
・4時間:6,400円・5時間:7,800円
【竹笛(8畳)】
・2時間:4,300円・3時間:6,200円
・4時間:8,100円・5時間:9,800円
※別途入館料(レンタルタオル・館内着付):1,080円(土・日・祝+100円)
●岩盤浴(岩盤マット・岩盤着付)
300円(土・日・祝+100円)

「深谷花園温泉 花湯の森」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県深谷市人見薬師堂888
●アクセス
<電車>
JR高崎線「深谷駅」からタクシー約15分
<車>
関越自動車道「花園IC」から約10分 駐車場あり
●営業時間
10:00~23:00
●定休日
年中無休
●電話番号
048-551-1126
●公式HP
深谷花園温泉 花湯の森

「全量総入替方式」で新鮮なお湯を【おがわ温泉 花和楽の湯】小川町

出典:おがわ温泉 花和楽の湯公式HP出典:おがわ温泉 花和楽の湯公式HP

次に紹介するのは、比企郡小川町にある「おがわ温泉 花和楽の湯」です。都会の喧騒から離れ、豊かな自然と歴史を感じる建物は忘れていた穏やかな気持ちを思い起こさせてくれます。

「美人の湯」と呼ばれるph10.0の強アルカリ性のお湯は、肌の余分な角質を取り除き保湿を与えてくれるので足繁く通う女性客も多いとか。

特に全国でも珍しい「全量総入替方式」でお湯を全て入れ替えるため、いつでも新鮮な源泉を楽しむことができますよ♪一湯一会の露天風呂を掲げ、こだわり抜かれた高品質なお湯はくつろぎのひと時を約束してくれます。

出典:おがわ温泉 花和楽の湯公式HP出典:おがわ温泉 花和楽の湯公式HP

和のプライベート空間が織り成す時間は一段と心のわだかまりも解けていく時間になります。貸切の個室風呂は露天風呂付3部屋とお風呂のついていない部屋が1部屋あり、3時間から最大6時間利用できます。

また部屋の種類も異なり、旅館のような和室で過ごすことができる部屋と畳スペースに加えてテーブルもついた部屋の2種類で過ごすことができます。

和室なら6畳の楽恋房は6,600円から利用でき、8畳の雲隠は7,200円から利用できますよ。

さらに洋室スペースもついた広い11畳半の朝凪は9,300円で、お風呂はありませんが同じ広さで夕凪が4,500円で利用できます。

庭や外を眺めながら浸かる壺湯の露天風呂は一段とリラックスできる優雅な時間を過ごせますね♪

他にも「麦飯石」「瑪瑙」「玉石」「神黒石」「ゲルマニウム」などの5種類の鉱物をちりばめた岩盤浴場もあり、老化防止や血行促進、美肌効果もあるそうですよ。

出典:おがわ温泉 花和楽の湯公式HP出典:おがわ温泉 花和楽の湯公式HP

大きな暖炉に灯った炎を眺めながらゆっくりと過ごせるラウンジで限定スイーツを堪能したり、地元食材を使った料理や地酒に舌鼓を打つのも楽しい時間ですよね!

忙しい毎日を忘れさせてくれる素敵な温泉です♪

料金

【楽恋房(6畳)】
・3時間:6,600円・4時間:6,600円
・6時間:13,200円
【雲隠(8畳)】
・3時間:7,200円・4時間:9,600円
・6時間:14,400円
【朝凪(11畳半)】
・3時間:9,300円・4時間:12,400円
・6時間:18,600円
※別途入館料
●入館料「ゆったり岩盤浴付きプラン」(岩盤浴・タオルセット・館内着付)
1,400円
●入館料「ゆったりプラン」(タオルセット・館内着付)
・大人(中学生以上)1,100円
・小人(3歳~小学生)550円
●入館料「シンプルプラン」(18:00~Close)
・大人(中学生以上)800円
・小人(3歳~小学生)400円

「おがわ温泉 花和楽の湯」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県比企郡小川町角山26-2
●アクセス
<電車>
東武東上線「小川町駅」から徒歩約10分
<車>
関越自動車道「嵐山・小川IC」から約5分 駐車場あり
●営業時間
10:00~20:00
●定休日
不定休
●電話番号
0493-73-2683
●公式HP
おがわ温泉 花和楽の湯

「源泉100%」お湯の入替・清掃も【百観音温泉】久喜市

出典:百観音温泉公式HP出典:百観音温泉公式HP

続いて紹介する「百観音温泉」は、東鷲宮から歩いてほど近く、大きな露天風呂や寝湯、サウナなど様々な施設が充実し、関東屈指の温泉とも言われた名湯です。

名前の由来ともなっている百観音菩薩を祭った観音堂が近くに建立されています。素晴らしい湯脈に遭遇するという観音様のお告げによって源泉の掘削を始め、そのご利益を分かち合う為に「百観音温泉」と名づけられ、とても温泉の効果がありそうですよね♪

泉質は弱アルカリ性でナトリウムイオンとカルシウムイオンを豊富に含んでおり、高い美肌効果があります。

また神経痛や慢性消化器病、切り傷などにも効果があるそうですよ!

出典:百観音温泉公式HP出典:百観音温泉公式HP

大浴場は阿弥陀の湯と菩薩の湯の2種類があります。豊かな自然に囲まれた露天風呂や広々と解放感のある内風呂など雰囲気の違う二つの温泉を堪能してみてくださいね!

どちらにも炭酸泉があり、豊富な成分を含んだ源泉によって血流が循環し新陳代謝が活性化します。

さらにゆったりと過ごすのにおすすめなのが寝湯です。寝ころび湯ではお湯の流れる床に寝ころんで快適な時間を過ごすことができ、阿弥陀の湯にだけある寝湯は40℃前後の温泉をジェットバスで楽しめます。

2週間に1回、男湯と女湯の入れ替えも行っているので、ぜひどちらの湯も訪れてみてくださいね♪

出典:百観音温泉公式HP出典:百観音温泉公式HP

個室付きの貸切風呂は1部屋4,200円の平日は2名以上、土日祝は3名以上で3時間利用でき、5種類の部屋を利用できます。

和室5.5畳が2部屋、6畳が3部屋とそれぞれ趣向の異なる落ち着いた雰囲気のお部屋。源泉100%のお湯で心ゆくまで寛げますよ!

また食事もオーダー制でお部屋まで運んでもらえるので嬉しいですよね♪午前・午後・夜の部の三つに分かれており、各部それぞれ2つの時間帯から選ぶことができます。

予約は電話や店頭で受け付けており、4時間以上の利用は相談をするようにしましょう。

料金※税込

【貸切風呂(個室付き)】
1部屋4,200円3時間
※別途入館料:大人(平日)800円 大人(土日祝)850円 お子様(3歳~12歳まで)400円
●レンタルセット(バスタオル・フェイスタオル):300円

「百観音温泉」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県久喜市西大輪2-19-1
●アクセス
<電車>
JR宇都宮線「東鷲宮駅」から 徒歩約3分
<車>
東北自動車道「久喜IC」から約10分、「加須IC」から約15分 駐車場あり
●営業時間
8:00~23:00
●定休日
第3火曜日
●電話番号
0480-59-4126
●公式HP
百観音温泉

露天壺湯付【花湯スパリゾート】熊谷市

出典:花湯スパリゾート公式HP出典:花湯スパリゾート公式HP

次に紹介するのは、埼玉最大級の源泉使用量を誇るかけ流し天然温泉として人気の「花湯スパリゾート」です。

JR熊谷駅からは無料シャトルバスが出ているのでアクセスも抜群ですよね!敷地は約24,000㎡と広大で「日常的に使える癒しリゾート空間」をコンセプトにしています。

硫黄成分の源泉は毎分300リットルを自家源泉からかけ流しにしており、黄金色のお湯が贅沢な癒しの時間を過ごさせてくれますよ♪

広い温泉は露天風呂と内風呂共に種類が豊富です!露天風呂には空気に触れていない生の源泉をかけ流しにしたヒノキ風呂や美しい庭園を眺めながらゆったりと浸かれる岩風呂、信楽焼の壺風呂などがあります。内風呂にも源泉かけ流しのあつ湯や高濃度炭酸泉、ジェットバスなど思い思いのスタイルで寛げますね♪

出典:花湯スパリゾート公式HP出典:花湯スパリゾート公式HP

また貸切個室も魅力的で、風情のある廊下を抜ければ、おしゃれな和室のプライベート空間が広がります。

そして部屋の障子を開けると、庭園を眺めながらゆっくりと浸かれる貸切露天壺湯がありますよ!あつあつの源泉を独り占めしながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてくださいね♪

部屋は4部屋あり、電話での事前予約が必要です。2時間3,800円から、最大12,000円で利用できます。

出典:花湯スパリゾート公式HP出典:花湯スパリゾート公式HP

温泉ともう一つの魅力が関東最大級の温活Cafe ネストです。豊富な岩盤浴とリラックススペースがあり、英語で「鳥の巣」を意味する「ネスト」で一日中巣ごもりができますよ!

9種類の岩盤浴スペースには、富士山の溶岩石やヒマラヤ岩塩の岩盤浴、クールダウンスペースなどバリエーション豊富です。他にもロウリュウ体験をしたり、テラスやソファラウンジで寛いだり、豊富なコミックやフリードリンクも完備しています。

伸び伸びと日頃の疲れを取るのにも最適ですよね♪

料金例

●ご入浴コース
【平日】
大人750円 小人(小学生以下)400円
【土日祝・特定日】
大人850円 小人500円
●温活cafeネスト NESTコース(レンタル岩盤マット・レンタル館内着付)
【平日】600円
【土日祝・特定日】700円
●貸切個室
・2時間3,800円・3時間5,400円
・4時間6,800円・最大12,000円

「花湯スパリゾート」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県熊谷市上之1005
●アクセス
<電車>
JR高崎線「熊谷駅」から無料シャトルバスで約20分
<車>
関越自動車道「花園・東松山IC」から約25分 駐車場あり
●営業時間
10:00~23:00
●定休日
不定休
●電話番号
048-501-1126
●公式HP
【公式】熊谷天然温泉 花湯スパリゾート

食事付きの選べるプラン【名栗温泉 大松閣】飯能市

続いて紹介するのは埼玉県飯能市の「名栗温泉 大松閣」です。もともと名栗温泉は鎌倉時代に鹿が湯でケガを治している姿を猟師が発見したのが始まりで、アルカリ性の冷鉱泉です。

出典:名栗温泉 大松閣公式HP出典:名栗温泉 大松閣公式HP

「木になる郷」というコンセプトの木の温もりを感じる旅館は、部屋の一つひとつに木の香りと近くを流れる入間川のせせらぎや清々しい風を感じることができますよ!

館内のラウンジでは地元名産の狭山茶やコーヒーなどのウェルカムドリンクを楽しみながら寛いだり、読書ラウンジで本を読んだり、キッズスペースも完備しています。

忙しい毎日を忘れさせてくれる温泉旅行にぴったりですよね♪

またこちらの旅館は宿泊以外にも充実した日帰りプランがあるのも魅力の一つです!

出典:名栗温泉 大松閣公式HP出典:名栗温泉 大松閣公式HP

素敵な和室の個室利用に加えて、旅館の美味しいご飯を食べながら貸切風呂を満喫できます。昼食では直営の食事処「山の茶屋」の蕎麦やうどんもしくは旅館の懐石料理を堪能でき、旬の素材を使った料理の数々に舌鼓を打つこと間違いありません♪

部屋もしくは個室で堪能する懐石料理は、プライベート空間の中で寛いで料理を楽しめますよね!

貸切温泉は50分利用でき、2種類の雰囲気の異なる個室風呂から選べます。土をイメージした信楽焼の浴槽がシックな雰囲気の貸切風呂「土」は、石が詰められた床と信楽焼の壺湯が落ち着いたレイアウトの温泉です。

出典:名栗温泉 大松閣公式HP出典:名栗温泉 大松閣公式HP

またもう一つの貸切風呂「岩」は、庭から掘り出されたという大岩をそのまま活かしたレイアウトで、貸切風呂でありながら自然と一体となった解放感を感じる温泉ですよ!それぞれ違った良さがあるので、ぜひどちらも訪れてみてくださいね!

また貸切風呂以外にも落ち着いた間接照明に照らされた桧風呂の「木風呂」や露天風呂付きの展望大浴場では眺めのいい露天風呂と広々とした内風呂を楽しめます。

美味しいご飯と寛げる温泉で贅沢な癒しのひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

料金例

●満喫プラン(昼食・夕食・個室10時間コース):16,500円~
●夕食プラン(夕食・個室6時間コース):11,000円~
●昼食プラン(昼食・個室5時間コース):11,000円~
お手軽プラン(昼食・個室3.5時間コース):7,480円~

「名栗温泉 大松閣」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県飯能市大字下名栗917
●アクセス
<電車>
西武池袋線「飯能駅」から無料シャトルバスで約30分
<車>
首都圏中央連絡自動車道「青梅IC」から約35分
●営業時間
チェックイン 15:00~ チェックアウト ~10:00
●定休日
不定休
●電話番号
042-979-0505
●公式HP
名栗温泉・大松閣(たいしょうかく)

【埼玉の温泉】日帰りで貸切風呂

個室の温泉

個室スペースはありませんが、埼玉の温泉には日帰りで貸切風呂を利用できる場所もたくさんあります。

中でも源泉かけ流しの名湯を家族と一緒に広々と浸かることができるのは贅沢ですよね♪ここからは埼玉の温泉の中から日帰りで貸切風呂の利用ができる温泉を紹介していきます!

貸切岩盤浴も【ゆの宿 和どう】秩父市

まず紹介するのは秩父七湯のうちで最も古い歴史を持つ和銅鉱泉の薬師の湯に浸かれる「秩父温泉 ゆの宿 和どう」です。

出典:ゆの宿 和どう公式HP出典:ゆの宿 和どう公式HP

武田信玄公が和銅金山を開始した当時から開業したと称する歴史ある温泉で、薬師の湯として目薬や切り傷に使用し特効したと伝えられる名湯でもあります。

歴史ある旅館の玄関前には和同開珎のモチーフもあり、記念写真の撮影スポットとしてもおすすめですよ!

秩父の自然に囲まれた旅館は和室の客室や和モダンのベッドの部屋もあり、週末癒しを求めて訪れてみるのも素敵です♪

色とりどりの「和どう懐石」で旬の味わいを堪能してみてくださいね!

もちろん薬師の湯として名高い温泉も忘れてはいけません!泉質は単純硫黄冷鉱泉で、肌に優しくデリケート肌の人や赤ちゃんでも安心して浸かれますよ♪

広々とした大浴場は近くを流れる横瀬川の風に当たりながらゆったりと入れる露天風呂と内風呂です。

露天風呂には香り高い古代ヒノキを使用した檜風呂「檜扇」で心癒される時間を過ごすことができ、春には桜、秋には紅葉を鑑賞できるのでぜひ訪れてみてくださいね!

出典:ゆの宿 和どう公式HP出典:ゆの宿 和どう公式HP

また内風呂には、秩父蛇紋石を使用した岩風呂「岩鏡」を楽しめますよ♪宿泊者なら23時から24時の間に男湯と女湯が入れ替わるので2種類の温泉を堪能できるのもポイントです!

11時から14時まで日帰りでの利用ができる大浴場ですが、併せておすすめしたいのが貸切風呂です!

出典:ゆの宿 和どう公式HP出典:ゆの宿 和どう公式HP

通常は15時から22時までの間、宿泊者向けに開放しています。しかし運がいいと利用者がいないので、貸切風呂も日帰りで利用できます♪

貸切風呂は大きな浴槽で大人2人に加えて子供2人入っても十分な大きさです♪源泉のお湯は熱すぎずぬるすぎず、赤ちゃんが入ってもちょうどいい温度なので、家族風呂にも最適です!

さらにシャワーも二つ付いており、のぼせてきたらテラスで涼んでクールダウンしましょう♪貸切風呂を利用する際は、フロントに確認してみてくださいね♪

出典:ゆの宿 和どう公式HP出典:ゆの宿 和どう公式HP

また貸切で岩盤浴もあり、プライベート空間なので周りの目を気にせずゆっくりと身体の奥まで自然の力を取り込むことができます。

2床あるベッドスペースにはそれぞれ異なる天然石を使用しており、麦飯石とゲルマニウム鉱石、波動石と溶岩石の組み合わせのベッドです。

2種類の岩盤浴を堪能できるのも贅沢ですよね!ぜひ温泉の利用と一緒に岩盤浴でも癒しの時間を過ごしてみてくださいね♪

料金例

【貸切風呂】
3,000円(税別)50分(15:00~22:00)
※別途日帰り利用料金:1,000円
●タオル:330円
●バスタオル:220円

「ゆの宿 和どう」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県秩父市黒谷813
アクセス
<電車>
秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩約10分
<車>
関越自動車道「花園」から約45分 駐車場あり
●営業時間
チェックイン15:00~
チェックアウト~10:00
●定休日
不定休
●電話番号
0494-23-3611
公式HP
ゆの宿 和どう

単純硫黄冷鉱泉【秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館】秩父市

最後に紹介するのは創業から190年余りの老舗旅館「秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館」です。

出典:秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館公式HP出典:秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館公式HP

名前の由来となったのが旅館から徒歩7分の距離にある秩父札所4番金昌寺の別名「新木寺」です。こちらのお寺は荒木丹下という酒癖の悪い荒くれ者が改心して仏道に帰依し、禁酒を誓って頭の上で盃をひっくり返している像を見ることができます。ぜひ観光に足を運んでみてくださいね♪

1827年に創業した新木鉱泉は秩父札所の門前宿として賑わい、当時の内装をそのまま残した歴史を感じる建物が健在しています。江戸時代から旅の疲れを癒し続けた老舗旅館の趣ある佇まいは温泉好きだけでなく、歴史好きの人にもおすすめの旅館ですね!

「秩父七湯 御代の湯」は徳川家斉の時代、旅館から徒歩3分の距離にある恒持神社の神様が初代おきくばあさんの夢枕に立ち、そのお導きで発見されました。万病に効く湯治場としても地元の人から現在も愛されていますよ!

出典:秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館公式HP出典:秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館公式HP

泉質は単純硫黄冷鉱泉でつるっとした卵の白身のような肌触りから「卵水(たまごみず)」とも呼ばれており、神経痛やリウマチ、外傷にも良いとされています。

特にその滑らかなお湯によってすべすべの肌になると、美容効果でも有名ですよ♪

また宿泊をするなら露天風呂付き客室がおすすめで、部屋ごとに趣の異なる露天風呂が付いています。ぜひ御代の湯を贅沢に独り占めしてみてくださいね♪

宿泊以外でも12:00~21:00までの間、日帰り入浴を行っています。御代の湯の大浴場や露天風呂、サウナまで利用できますよ!

出典:秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館公式HP出典:秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館公式HP

特に貸切風呂では御影石を使用した直径150㎝のお風呂をプライベートな空間で伸び伸びと利用でき、窓越しに秩父の景色を眺めることができます♪

受付は20時までなので、週末ゆったりと温泉に浸かりに足を運んでみるのもおすすめですよ!

料金例

●日帰り入浴料金
【平日2時間】
大人900円 子供(2~12歳)450円
【休日・特定日2時間】
大人1000円 子供500円
●貸切風呂
・日帰り入浴(1時間):3,300円
・宿泊者(50分):2,100円

「秩父七湯 御代の湯 新木鉱泉旅館」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県秩父市大字山田1538-1番地
●アクセス
<電車>
秩父鉄道「秩父駅」から無料シャトルバス約10分
<車>
関越自動車道「花園IC」から約35分
●営業時間
チェックイン15:00~ チェックアウト~10:00
●定休日
木曜日
電話番号
0494-23-2641
●公式HP
新木鉱泉 公式Webサイト

埼玉の温泉は日帰りでも名湯を堪能できる!

温泉

埼玉県内各所で温泉を楽しめる場所が増えてきています。特に日帰りでも歴史ある名湯や旅館の雰囲気を感じることができるのは嬉しいですよね♪

特に個室風呂ではゆったりとプライベートな空間で寛ぐことができます!

週末はぜひ埼玉の温泉に日帰りで遊びに行ってみてはいかがでしょうか♪

温泉・久喜編
温泉・草加編
温泉
温泉
キャンプ
旅館イメージ
温泉イメージ
ABOUT USこの記事を書いた人