秩父でおすすめの滝(埼玉県)【12選】

秩父華厳の滝

埼玉県の北西部に位置する秩父にはおすすめの滝がたくさんあります。

「秩父に滝があるのは知っているけど実際はどんな感じなの?」「滝を見に行って癒されたいけど、どこがおすすめなのかわからない…。」

そういった悩みや疑問をお持ちの方もいるかと思います。

そこで今回は、秩父にあるおすすめの滝を12カ所、ご紹介したいと思います。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

丸神の滝

埼玉県で唯一日本の滝百選に選ばれている滝

 

この投稿をInstagramで見る

 

飯島広樹(@h.i.xyz)がシェアした投稿

こちらの「丸神の滝」は埼玉県で唯一、「日本の滝百選」に選ばれています。

勢いよく落ちるのではなく細く美しい形をして流れますが、全体が三段で構成されているので落差があり迫力は十分です。更に滝つぼ近くまで行けますのでより間近で滝の迫力を味わえます。

また、人の手が一切加えられていないので自然の中にある滝を見ることができます。さらに、「春は新緑、夏は清涼、秋は紅葉、冬は氷柱」と季節によって様々な楽しみ方ができます。

日本の滝百選に選ばれていますが、比較的人が少なくゆっくりと滝を見ることができますので癒されること間違いなしです。

展望台には東屋があり、滝のふもとにもベンチが設置されていますのでベンチに座ってくつろぎながら滝を眺めることができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

setsugetsuhuuka99(@setsugetsuhuuka99)がシェアした投稿

東屋でお弁当を食べるのもいいかもしれません。無料の駐車場もありそちらにはトイレも設置されています。

滝までの道には西側と東側がありますが、西側よりも東側からの方が比較的道のりが楽ですので初心者の方は東側から行くのがおすすめです。

こちらの滝に行くためには山道を歩きますので、雨の日などは注意していきましょう。

詳細情報

●住所
〒368-0202  埼玉県秩父郡小鹿野町両神小森(滝前)
●アクセス
・秩父鉄道三峰口駅からバスで47分-滝前から徒歩で30分
・西武秩父駅からバスで40分(小鹿野町役場行き)-小鹿野町役場からバスで40分(白井差口行き 滝前下車)
●営業時間
24時間営業
●定休日
年中無休
●参考URL
埼玉県小鹿野町 公式HP

秩父華厳の滝

緑に囲まれてマイナスイオンを感じられるパワースポット

 

この投稿をInstagramで見る

 

Saguru(@saguru_00)がシェアした投稿

この「秩父華厳の滝」は埼玉の「クールスポット百選」にも選ばれている滝です。

日光の華厳の滝と名前が一緒だと思った方もいらっしゃると思いますが、滝の形状が日光の華厳の滝と似ていることからこの名前がつけられています。

滝口からおよそ12メートルもの高さをほぼ垂直に落ちる直瀑でその迫力は驚くものがあります。滝の白と周りの赤石、そして自然の緑のコントラストがとても綺麗で、見ているととても幻想的な気持ちになってきます。

緑が多く自然豊かでマイナスイオンを感じる事ができるパワースポットです。滝つぼの脇まで近づくことができ、滝の迫力を十分に味わうことができます。

また、駐車場から歩いて5分程と滝までかなり近いので、子連れの方やお年寄りの方でも見に行くことができます。トイレも駐車場付近にありますのでその点も安心です。

※コロナによる緊急事態宣言解除に伴い現在、立ち入り禁止は解除されています。

詳細情報

●住所
〒369-1626 埼玉県秩父郡皆野町上日野沢
●アクセス
秩父鉄道皆野駅からバスで20分(町営バス日野沢線「秩父華厳前」下車)
●定休日
年中無休

秩父華厳の滝 ライトアップ情報

秩父華厳の滝では毎年ライトアップを行っています。

普段とは違った雰囲気を味わうことができますのでぜひ見に来てみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

K_PHOTO(@k_photo.x10)がシェアした投稿

日程情報

●日程
2020/11/7~11/15
●時間
17:00~20:00
●お問い合わせ先
皆野町産業観光課 0494-62-1462
●参考URL
長瀞町観光協会 公式HP

秩父華厳の滝茶屋

また、秩父華厳の滝の近くには「秩父華厳の滝茶屋」という喫茶があり、ソフトクリームや食事を食べたり、休憩場所として利用できます。

定休日や営業時間については、下記のURLを参考にしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

秩父華厳の滝茶屋(@takichaya)がシェアした投稿

参考URL

秩父華厳の滝茶屋 HP

一番滝

 

この投稿をInstagramで見る

 

やっす~(@yuichi.y_kanagawa)がシェアした投稿

冬になると滝が凍る!つららになる姿が見られる

続いて紹介するのは秩父の観光地としても有名な尾之内渓谷にある「一番滝」です。

この滝の一番の魅力はなんといっても「滝の氷柱」です。

この渓谷は冬になると谷一面が氷柱におおわれることで有名で、そんな中で見る一番滝の滝の氷柱は一見の価値ありです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

snowbird(@snowbird_instagram)がシェアした投稿

観光スポットに位置しているので、とても豊かな景色を味わいながら滝までの道中を楽しめます。

さらにカフェやレストランも点在していますので山道を歩いて疲れたら一休みできてとても有り難いです。

歩道は整備されていますが、滝の氷柱を見る際は冬に訪れることになりますので滑りにくい靴や装備で訪れるようにしましょう。

無料の駐車場もありますので車でも安心して訪れることができます。

詳細情報

●住所
埼玉県秩父郡小鹿野町河原沢
●アクセス
国道299号線を小鹿野市街地から群馬県方面に約18km、「小金平バス停」の先、「龍頭神社」を左折してください。
●参考URL
一番滝情報 HP

清滝寺不動院

埼玉で滝行するならココ!

次に紹介する「清滝寺不動院」ではなんと、滝行を行うことができます。

埼玉で滝行するならここがおすすめのスポットになります。

滝行は免疫力をあげたり、体と心を清めたりと様々な効果があります。滝を見て気分をリフレッシュさせるのもいいですが、滝行を行って心身ともにすっきりさっぱりするのも、ストレス解消になるのでおすすめです。

また、僧侶の方が「新願成就」を祈願してくれますので、人生において大切な決断した時や節目の時などにもおすすめです。

詳細情報

●住所
〒351-0101埼玉県和光市白子2-15-47
●アクセス
・東京外環自動車道「和光IC」から約14分
・地下鉄「成増駅」から徒歩10分/東武東上線「成増駅」から徒歩12分
●参考URL
埼玉・開運滝行情報 HP

滝川渓谷

紅葉の時期に特におすすめのスポットがこの「滝川渓谷」です。

渓谷自体がかなり深く切れ込んでいるのでとても迫力があり、その中を通っている二本の橋「豆焼橋」雁坂大橋はがとても美しいです。

豆焼橋の近くに「彩甲斐街道出会いの丘」という場所があり、こちらには駐車場とトイレが設置されています。

渓谷を上がりきった先には「滝川の里」という休憩場所があり、こちらでは10割そばや名物料理を味わうことができますのでぜひ立ち寄ってみてください。

詳細情報

●住所
〒369-1901  埼玉県秩父市大滝
●アクセス
秩父鉄道三峰口駅から西武観光バスで30分(秩父湖行き)- バス停秩父湖からバスで20分(川又行き乗換)- 川又から
●参考URL
滝川渓谷情報 HP

無料で見学出来る滝沢ダム

 

この投稿をInstagramで見る

 

megu(@bla_pi17)がシェアした投稿


また、滝川渓谷の近くには「滝沢ダム」というダムがありこちらは無料で見学することができます。ダムの見学はなかなか経験できないので非常に面白いです。

こちらのダムは埼玉県でも屈指の大きさを誇っていますので滝川渓谷を訪れた際はぜひ見学してみてください。

営業時間帯などの詳しい情報については下記のサイトを参考にしてください。

参考URL

滝沢ダム見学案内情報 HP

奥秩父 大滝 滝マップ

ここからは下記のURLの「大滝 滝マップ」に載っている滝をご紹介していきます。

近くに点在していて一日で数カ所見に行ける滝や気軽に行ける滝などが紹介されていますので、ぜひマップを見ながら魅力あふれる滝を満喫してみてください。

大滝 滝マップURL

https://navi.city.chichibu.lg.jp/wp/wp-content/themes/chichibunavi/images/walk/map_taki.pdf

白滝

こちらの「白滝」は滝型式が分岐瀑で水の量が少なく岩肌を静かに水が流れていくのが特徴です。

しかし、けっして小さいわけではなく横に広がっているので大きく見え迫力も十分です。近くに「猪鼻観光トイレ」という場所があり、こちらに駐車場も設置されています。

駐車場から徒歩1分ほどで滝に到着しますので気軽に見に行けるのが嬉しいポイントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hajime.F(@hajime.f)がシェアした投稿

詳細情報

●住所
〒369-1912 埼玉県秩父市荒川白久
●アクセス
・秩父鉄道秩父本線「三峰駅」から徒歩で約25分
・関越自動車道「花園IC」から約50分
●参考URL
日本の滝百選 – ロコナビ

竜門の滝

次に紹介する滝は「竜門の滝」です。

こちらの滝がある場所は昔、三峯神社の参拝で賑わっていた場所であり、竜門の滝の他にも「登竜の橋」「しゃくなげ園」など観光できるスポットが多数あります。

こちらの滝は落差が約12メートルで木々の間から流れ落ちてくるのが特徴的な滝になります。

冬には氷瀑も見られ、とても神秘的な光景を眺めることができます。

滝へ行く道中にある登竜橋は赤色のアーチ状の橋で自然の中にかかった赤い橋は存在感があり、とても美しいです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hajime.F(@hajime.f)がシェアした投稿

滝の近くには鍾乳洞も

近くには神庭鍾乳洞という洞窟もあり、天然のクーラーと言っていい程涼しいので夏場にはぜひこちらにも立ち寄ってみてください。

駐車場については有料駐車場となっており利用するのに500円かかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

琥月銀箭(@shiya0512)がシェアした投稿

●住所
〒369-1901 埼玉県秩父市大滝大輪地区
●アクセス
(1)秩父鉄道三峰口駅からバスに乗り「大輪」で下車。徒歩三分
(2)国道140号線沿い、神社の鳥居が目印。
●参考URL
秩父・三峰登竜渓「竜門の滝」 ~三峯神社表参道にある立体的な滝 – ピクスポット

大滝温泉

また、竜門の滝の近くに「大滝温泉」という場所があり、日帰りで温泉を楽しむことができるのが魅力的です。

大滝温泉についての情報は下記のサイトを参考にしてください。

参考URL

道の駅 大滝温泉 – 秩父の道の駅 公式HP

清浄の滝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukiko 57 n_art(@yukirarika)がシェアした投稿

こちらの「清浄の滝」は山道をしばらく歩いた先にあります。

滝の周りはとても涼しくベンチも設置されています。夏場に山道を歩き、到着した時の達成感と涼しさは言い表しがたい気持ちよさです。マイナスイオンもたっぷりですので気分転換にも最適な場所です。

三峯神社までは車で行くことができ、そこからは徒歩になりますので山道を歩けるような恰好で行きましょう。

詳細情報

●住所
〒369-1903  埼玉県秩父市三峰
●アクセス
秩父鉄道三峰口駅から西武観光バスで15分(秩父湖行き・福祉センター行き・中津川行き)- バス停大輪から徒歩で70分
●参考URL
清浄の滝 – じゃらんnet

蛹沢不動の滝

こちらの「蛹沢不動の滝」は落差が18メートルもあり水量がとても多く滝壺から見る滝は迫力満点です。

滝の近くには不動堂という場所があり、そこでは「草薙の水」というご神水を飲むことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

まつ (松;matsu)(@mtmr1r)がシェアした投稿

詳細情報

●住所
〒369-1901 埼玉県秩父市大滝
●アクセス
(1)県道140号線を山梨方面、滝沢ダム下流広場の駐車場すぐ。
●参考URL
蛹沢不動滝 – 滝の雫 HP

不動滝

次に紹介する「不動滝」は埼玉を代表する滝の一つで落差はなんと合計50メートルもあり、かなりの迫力があります。(上段から30m、15m、10m)

滝の目の前にある大木はトチノキという種類でトチノキと不動滝による壮大な景色には圧倒されるものがあります。

滝への道中には「ささやきの滝」という滝もあります。滝の付近は飛沫の影響で滑りやすくなっていますので注意して進みましょう。

駐車についてですが、道路の脇に10台ほど車を止められる場所がありますのでそちらを利用してください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@yamayama00000000がシェアした投稿

詳細情報

●住所
〒369-1901  埼玉県秩父市大滝栃本
●アクセス
秩父鉄道三峰口駅から西武観光バスで(秩父湖行き)- バス停秩父湖からバスで15分(川又行きに乗換)- 栃本関所跡から徒歩で70分
●参考URL
不動滝 – じゃらんnet

勘兵衛の滝

こちらの「勘兵衛の滝」は少し離れた2段構成の滝になっており、少し薄暗く涼しい場所にあります。

近くに駐車場とトイレもあり、そこから徒歩で10分程度の距離にあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hajime.F(@hajime.f)がシェアした投稿

詳細情報

●住所
369-1903 埼玉県秩父市中津川447(こちらは彩の国ふれあいの森の住所になります。)
●アクセス
上記、彩の国ふれあいの森から徒歩20分
●参考URL
 彩の国ふれあいの森 HP

中津川渓流釣り場

この勘兵衛の滝の支流となる中津川にある「中津川渓流釣り場」では釣った魚をその場で楽しめる直火BBQや川遊びなどを楽しめます。

お子様がいる方やお友達と滝の鑑賞にいらした方はぜひ立ち寄ってレジャーを楽しんでいってください。

詳細は下記のサイトを参考にしてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Takashi Sakai(@jijikuri_ski)がシェアした投稿

参考URL

奥秩父源流中津川渓流釣場 HP

方円(方印)の滝

こちらの「方円の滝」は落差約25メートルで上から八の字のように広がって流れています。

この滝は、滝の道中に空いた大きな穴が特徴的でとても面白い滝になっています。岩肌が少し赤くなっており、滝とのコントラストがとても綺麗で見栄えがいいです。

秋には紅葉が綺麗な場所でもあります。水の流れが穏やかなので気持ちが落ち着くこと間違いなしです。

駐車については道路の脇に10台ほど車が止められるスペースがありますのでそちらを利用すると便利です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

3-URA(@mi.hi_215)がシェアした投稿

詳細情報

●住所
〒369-1903 埼玉県秩父市中津川
●アクセス
彩の国ふれあいの森を通り過ぎそのまま奥へ進むと看板が見えてきます。
●参考URL
方円の滝 – 滝の情報ページ

【埼玉】秩父の滝でパワーチャージ!

このように埼玉の秩父には魅力的な滝が数多くあります。

マイナスイオンで癒されたり、季節によって見え方が変わったりするところも滝の魅力の一つです。

ですので、初めて滝を見る方はもちろん、一度見たことのある方でもまた違った見え方が楽しめますのでぜひ足を運んでみてください。

なお、山道を歩いたり滝の飛沫で岩がすべりやすくなっている所もありますので、怪我などには十分に注意しながら楽しんでくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

パワースポット
ドライブイメージ
ドライブイメージ
ABOUT USこの記事を書いた人