鶴ヶ島のパン屋特集♪食べ放題から昔ながらのパン屋さんまで

パン屋

この記事では、埼玉県の鶴ヶ島にあるパン屋さんをご紹介します。

全国や世界に店舗を広げる人気店から、こじんまりとした温かみのあるお店まで、店舗の特色はさまざまです。

気になったパン屋さんがあれば、ぜひ足を運んでみてくださいね。

※掲載内容は執筆当時のものです。
今後の状況により変更される場合があるので、最新情報は事前にご確認ください。

鶴ヶ島のパン屋①ハートブレッド アンティーク 鶴ヶ島店

出典:ハートブレッド アンティーク公式HP出典:ハートブレッド アンティーク公式HP

まずはじめにご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「ハートブレッド アンティーク 鶴ヶ島店」です。

北海道から九州まで日本各地に店舗を持つ、パンの有名店。その勢いは国内に止まらず、現在は海外である台北にも出店を果たしています。

チョコレートや小麦粉など、パンに使われているメインの原料はどれも「ハートブレッド アンティーク」オリジナルブランド。

素材からこだわって作り上げることが、世界で愛される人気店の秘密です。

パンの食べ放題も!モーニング&ランチ

出典:ハートブレッド アンティーク公式HP出典:ハートブレッド アンティーク公式HP

さらにこちらのパン屋さん「ハートブレッド アンティーク 鶴ヶ島店」では、パンの食べ放題を楽しむこともできます。

朝7:00~11:00まで「パン食べ放題モーニング」を行っています。10種類以上のパンが食べ放題に加え、ドリンクも飲み放題となっています。

焼きたてのクロワッサンや絶品フレンチトーストなどもあり、飽きることなく楽しめますね。

ランチの時間帯11:30〜14:00でもパンの食べ放題を行っています。選べるメインメニューから、パンの食べ放題、ドリンク飲み放題が別途料金で付けられます。

ランチメニューは1日の食数限定となっている為、売り切れ次第終了です。早めに行かれることをおすすめします。

料金例

パン食べ放題モーニング:858円

「ハートブレッド アンティーク 鶴ヶ島店」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市脚折町1-36-2
●アクセス
<電車>
東武東上線、東武越生線「坂戸駅」南口より 徒歩約10分
●営業時間
7:00~20:00
●定休日
不定休
●電話番号
049-298-8810
●公式HP
HEART BREAD ANTIQUE

鶴ヶ島のパン屋②焦がしバター食パン専門店 BROWNBUTTER(ブラウンバター)

 

View this post on Instagram

 

BrownButter(@bb_tsurugashima)がシェアした投稿


続いてご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「焦がしバター食パン専門店 BROWNBUTTER(ブラウンバター)」です。おしゃれなレンガ造りの建物の中には、質の高い高級食パンが並びます。

「BROWNBUTTER(ブラウンバター)」は、焦がしバターを使った食パンを販売する専門店です。2021年の5月31日にオープンしたばかりの店舗。

日本や台湾にて数々の人気業態をプロデュースしてきた、「株式会社オペレーションファクトリー」が手掛けるお店です。

 

View this post on Instagram

 

BrownButter(@bb_tsurugashima)がシェアした投稿


焦がしバターを贅沢に塗り込んだ食パンは、口に入れると上品な味わいが広がります。風味豊かな食パンは、耳まで柔らかく美味しくいただくことができますよ。

食パンに染み込む焦がしバターは、店内で大切に作られたオリジナル品です。

食パンは、バターと品の良いミルクの旨味たっぷりなプレーン味、風味豊かなマスカットと焦がしバターの濃厚さが際立つレーズン味の2種類が用意されています。

贅沢な高級食パンの味わいを、ぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか。

料金例

●焦がしバター食パン(プレーン)1.5斤:810円
●焦がしバター食パン(レーズン)1.5斤:1,026円

「BROWNBUTTER(ブラウンバター)」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市藤金900-4
●アクセス
<電車>
東武東上線「若葉駅」より徒歩約10分
●営業時間
10:00~売切れ次第終了
●定休日
年末年始
電話番号
049-299-5884
●公式Instagram
BROWNBUTTER公式Instagram

鶴ヶ島のパン屋③EMU(エミュウ)鶴ヶ島店

 

View this post on Instagram

 

EMU(@emu_tsurugashima)がシェアした投稿


続いてご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「EMU(エミュウ)鶴ヶ島店」です。

この店オリジナルとなる手作りパンの数々が揃っています。中でもおすすめなのが、バリエーション豊富な惣菜パンの数々。

惣菜パンのひとつであるパオパオは、チキン竜田とフレッシュでシャキシャキのキャベツを、黒ゴマが練り込まれたタコスの生地で包んだ一品です。

この店自慢の甘辛いソースがトッピングされ、絶妙な味わいを作り出します。

 

View this post on Instagram

 

EMU(@emu_tsurugashima)がシェアした投稿


「牛すじカレーパン」は、旨味のあるカレーとたっぷり煮込んだ手作りの牛すじ肉を生地で包んだ一品。2020年のカレーパングランプリで金賞を受賞した、お墨付きのパンですよ。

そのほかにもカスタードクリームを柔らかな生地で包んだ「赤ちゃんのおしり」や、紅茶のお供に最適なデニッシュなど、スイーツ系のパンも見逃せません。

料金例

●「パオパオ」:324円
●「牛すじカレーパン」:220円
●「赤ちゃんのおしり」:150円
●「マロンデニッシュ」:220円

「EMU(エミュウ)鶴ヶ島店」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市脚折町4-1-28
●アクセス
<電車>
東武鉄道「坂戸駅」南口より徒歩約10分
●営業時間
6:30~19:00
●定休日
年中無休
●電話番号
049-271-0661
●公式HP
おいしいパン屋エミュウ:株式会社イチカワ

鶴ヶ島のパン屋④BAKERY BUBU

 

View this post on Instagram

 

kaz(@kzkzkz.15)がシェアした投稿


続いてご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「BAKERY BUBU」です。ご夫婦二人で営まれている店舗です。

お店の中には、あんぱんやカレーパンなど愛情のこもったたくさんの手作りカレーパンが並んでいます。

中でもカツサンドエビカツサンドは、平日に買うことのできない土日限定商品です。お休みの日に行かれる際は、ぜひチェックしてみてくださいね。

そのほかには、ティータイムやプレゼントにぴったりのおしゃれな洋菓子などもあります。割れた卵から顔を出すかわいいひよこの形をしたパンなど、かわいくてフォトジェニックなパンもありますよ。

料金例

●「カツサンド」:308円
●「エビカツサンド」:330円

「BAKERY BUBU」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市脚折1377-68 鍋島マンション 1F
●アクセス
<電車>
東武東上線「若葉駅」より徒歩10分
●営業時間
10:00~17:00
●定休日
火曜日
●電話番号
049-203-0492
●参考HP
ベーカリー ブブ (BAKERY BUBU) – 若葉/パン | 食べログ

鶴ヶ島のパン屋⑤天然酵母パンの店 和麦

 

View this post on Instagram

 

cbysykyco(@co._ykoo)がシェアした投稿


続いてご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「天然酵母パンの店 和麦」です。

こじんまりとした温かみのある店内には、くるみあんパンや甘口カレーパン、クロックムッシュなどのパンが並びます。

メニューのひとつである甘口カレーパンは、外サクサクで中はもちもちの一品。一口かじれば、野菜を煮込んだカレーの優しい甘さが広がります。

クロックムッシュは、パリ発祥のトースト。ホワイトソースと黒胡椒が効いたこちらの商品は、小腹が空いた際のランチにもおすすめです。

中でもおすすめなのが、クリームたっぷりのクリームパン。濃いめのクリームを包んだパンは、濃厚ながらも食べやすい優しい味わいです。

どれも具がたっぷりと含まれており、最後まで美味しくいただける大満足の品々ですよ。

料金例

●くるみあんパン:210円
●カレーパン甘口:170円
●クロックムッシュ:199円

「天然酵母パンの店 和麦」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市富士見2-33-23
●アクセス
<電車>
東武鉄道東上本線「若葉駅」より約11分
●営業時間
11:00 〜19:00
※売り切れ次第終了
●定休日
月〜木曜日
●電話番号
049-279-0017
●参考HP
天然酵母パンの店 和麦 (テンネンコウボパンノミセ ワムギ) – 若葉/パン | 食べログ

鶴ヶ島のパン屋⑥パン工房ももんが

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiromi(@licca_mommy)がシェアした投稿


続いてご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「パン工房ももんが」です。

定番パンのひとつである「たまごサンド」の生地は、なんとレーズンパン。レーズンの酸っぱさと卵の優しい甘さが混じり合い、絶妙な味わいを作り出しています。

そのほかにもビスケットのサクサク感とメロンパンのふわふわ感が同時に楽しめる「ビスキーメロンパン」「ラウゲンシュタンゲン」など、ここだけのオリジナルパンが並んでいますよ。

 

View this post on Instagram

 

エリサ(@erisaice)がシェアした投稿


「ラウゲンシュタンゲン」とは、ドイツで作られた塩パンです。ぎっしりと詰まった中身は、歯応え抜群。比較的リーズナブルな価格でお買い求めいただけますよ。

ほかには、「大粒しゅうまい」も見逃せない一品です。見た目は普通のパンですが、中には大きめサイズのしゅうまいが詰まっています。しゅうまいはジューシーで満足感たっぷり。しっかりとした食感で、肉の旨味満点の味わいですよ。

料金例

●ビスキーメロン:146円
●ラウゲンシュタンゲン:120円
●大粒しゅうまい:190円

「パン工房ももんが」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市松が丘1-1-13
●アクセス
<電車・バス>
東武鉄道東上本線「鶴ヶ島駅」西口より、東武バス『いせはら団地行』もしくは『川鶴グリーンタウン行』乗車。
停留所『川鶴東』にて下車後徒歩約2分
●営業時間
10:00~21:00
●定休日
火曜日
●電話番号
049-271-2720
●参考HP
パン工房 ももんが (MOMONGA) – 鶴ケ島/パン | 食べログ

鶴ヶ島のパン屋⑦マルジュウ

続いてご紹介する鶴ヶ島のおすすめパン屋さんは、「マルジュウ」です。

素朴な惣菜パンがずらりと並んだこのお店。焼きそばパンやたまごパンなど、定番の商品が揃っていますよ。

パンのバリエーションも豊富なため、どれを食べるか迷ってしまうかもしれません。

こじんまりとしたお店の中には、パンだけでなく駄菓子も並んでいます。レトロな深みを感じる駄菓子の数々も、ぜひ一緒に手に取ってみてはいかがでしょうか。

地元の人々から愛される、古き良き温かみのあるお店です。

料金例

●クリームパン:100円
●サンドイッチ:240円

「マルジュウ」の詳細はこちら

●所在地
埼玉県鶴ヶ島市鶴ヶ丘499
●アクセス
<電車>
東武鉄道東上本線「鶴ヶ島駅」より徒歩約13分
●営業時間
8:00~19:30
●定休日
月曜日
●電話番号
0492-85-2617
●参考HP
マルジュウ – 鶴ケ島/パン | 食べログ

鶴ヶ島のパン屋を巡ってほかほかのパンを味わおう

パン屋の店内

この記事では、埼玉県の鶴ヶ島にあるさまざまなパン屋さんを紹介しました。

鶴ヶ島には、オーナーさんの温かみを感じる素敵なパン屋さんがたくさんあります。

どれも、オリジナリティあふれるお店ばかり。それぞれのお店で真心込めて作られた、オリジナルなパンの数々をぜひ店頭で味わってみてはいかがでしょうか。

パン屋
パン屋イメージ
川越のおすすめパン屋さん
カフェイメージ
パン
ABOUT USこの記事を書いた人