岩槻は日本一の“雛人形”生産地!購入におすすめのお店3選

ひな人形

さいたま市の東部に位置する城下町や宿場町として栄えた岩槻は、実は日本一の雛人形の生産地でもあります。

今回は「人形のまち」と言われるようになった岩槻の歴史と、雛人形を購入するときに参考にしたい、おすすめの雛人形店3選をご紹介します。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

岩槻が「人形のまち」となるまでの歴史

ひな人形

岩槻の雛人形の歴史は江戸時代までさかのぼります。徳川家光公が日光東照宮を造営する際、全国各地から優秀な工匠が集められました。岩槻は、日光御成街道の宿場町として栄えていたため、彼らの多くが定住するようになりました。

その後、周辺に桐が多かったことから、桐を使って箪笥などの製品や人形を作り始めたのが、雛人形の歴史の始まりです。

綺麗な水に恵まれていたことや、周辺に桐が多く植えられていたことなど、人形作りに適した環境であった岩槻では、人形作りの技法が農民や武士の人々によって継承されました。江戸時代にはすでに岩槻藩の専売品として指定されていた岩槻の人形は、その後も発展を続けました。

その結果、現在では経済産業大臣から伝統工芸品として指定されており、生産量、生産額ともに日本一となっています。

そんな岩槻では、毎年11月3日に「人形供養祭」が開催されています。人形を大切にしてきた岩槻ならではのイベントで、毎年全国から多くの人が集まります。

岩槻の雛人形 どちらを選ぶ?

3月3日、桃の節句に、女の子が健やかに成長しますように、と願って飾られる雛人形ですが、一口に「雛人形」と言っても、その作り方によって、2種類に分けられます。

ひとつ目が「衣装着雛人形」、ふたつ目は「江戸木目込み人形」です。それぞれの特徴をご紹介いたしますので好みに合わせて選んでみてください。

伝統的なスタイルで豪華【衣装着雛人形(岩槻人形)】

衣装着雛人形

木や藁で作った人形に華やかな衣装を着せたものが「衣装着雛人形」です。

江戸時代に京都で発祥し、その後、江戸に招かれた人形師によって盛んに作られました。現在市販されている雛人形の多くが、この「衣装着雛人形」です。一枚一枚、人が服を着るように重ねられた衣装は、重厚感があり、ずっしりと重く感じます。

十二単などの華やかな衣装を着ていることが多く、豪華な雰囲気が特徴です。

可愛いフォルムにコンパクトさが人気【江戸木目込み人形】

江戸木目込み人形

桐材の粉をのりで固めた「桐塑」で胴体を作り、それに布を貼り付けて作られたものが「江戸木目込み人形」です。

1740年頃、京都で祭事用の箪笥を作った職人が、その残片で木目込み人形を作ったのが始まりとされています。

布の下はすぐ原型の胴体のため、原型作りが大変重要で、原型で作風が決まると言われています。コンパクトで可愛らしいものが多いため、核家族化が進んだ近年、人気が高まっています。

岩槻の雛人形を買うなら!おすすめの店

雛人形は女の子の健やかな成長と幸せを祈願して飾られるものですので、購入するときにもじっくりと、気に入ったものを選びたいですよね。

岩槻周辺には雛人形を購入できるお店が多数ありますが、今回はその中からおすすめの3店舗をご紹介いたします。

小木人形

出典:小木人形公式HP
出典:小木人形公式HP

大正5年に岩槻で創業した「小木人形」は地元密着型の人気店です。良質で上品な雛人形が揃っているので幅広い年代の方に愛されています。

雛人形店には珍しく、授乳室が完備されていることも人気の理由です。長時間赤ちゃんと一緒にお出かけをすると、ぐずってしまったらどうしよう、と不安になりますが、気にすることなく、納得できるまで時間をかけて選ぶことができます。

店主自身が人形職人ということもあり、雛人形にかける思いはとても熱く、その真面目なお人柄も魅力のひとつです。

料金例

焼桐三段飾り 京八番親王六寸官女付 308,000円
衣裳着毛氈平飾り 京十番親王 143,000円

詳細情報

所在地  さいたま市岩槻区古ヶ場2丁目1番3号
アクセス  東武アーバンパークライン「岩槻駅」より車で10分
駐車場  あり
営業時間  9:30~18:00
電話番号  048-794-2964
サイト  人形のまち岩槻 小木人形
SNS  人形のまち岩槻 小木人形

東玉

出典:東玉公式HP
出典:東玉公式HP

167年の歴史を持つ「東玉」は、岩槻総本店と、えいとく店の2店舗を構える老舗です。

伝統的なスタイルのものから、現代的なデザインまで幅広いラインナップが好評のお店です。時代に合った、コンパクトなタイプの品揃えが充実しているので、若い世代にも喜ばれています。

可愛らしい雛人形をお手頃な価格で購入できることで人気ですが、特に「えいとく店」では、定番外の商品などがより安い価格で提供されています。また、「えいとく店」限定の特典もありますので、一見の価値ありです!

料金例

優雅 親王飾り「爛漫桜」99,000円
三段飾り「逢華」169,400円

詳細情報

岩槻総本店
所在地  さいたま市岩槻区本町1-3
アクセス  東武アーバンパークライン「岩槻駅」駅前
駐車場  あり
営業時間  10:00~18:00
定休日  12/31・1/1
電話番号  048-756-1111

えいとく店
所在地  さいたま市岩槻区本町3-13-11
アクセス  東武アーバンパークライン「岩槻駅」より徒歩6分
駐車場  あり
営業時間  10:00~17:00
定休日  火水
電話番号  048-758-2331
サイト  人形の東玉
SNS  人形の東玉

鈴木人形

出典:鈴木人形公式オンラインストア
出典:鈴木人形公式オンラインストア

1934年に創業された「鈴木人形」には、経済産業大臣認定伝統工芸士が業界最多の4名所属しています。

近年では珍しく、製造工程を一貫して自社工場で作っており、まさに「職人の魂が込められた」雛人形が人気を集めています。

いつまでも愛されますように、と職人さんの愛情がたっぷり注がれて作られた、おさな顔の雛人形は、見ているだけで笑顔になってしまいます。

また、ショールーム本店には、工房も併設されており、無料で見学することもできます。一生モノの買い物だからこそ、自分の目で製造工程を見ることで、安心、納得して購入することができます。

料金例

風香(ふうか)五人揃三段飾り 209,495円
いずみ 親王収納飾り 184,400円

詳細情報

ショールーム本店
所在地  さいたま市岩槻区本町3-11-3
アクセス  東武アーバンパークライン「岩槻駅」より徒歩2分
駐車場  あり
営業時間  9:30~18:00
定休日  なし
電話番号  048-757-0223
サイト  鈴木人形
SNS  鈴木人形

岩槻でお気に入りの雛人形を見つけましょう

ひな人形

雛人形は一生に一度の大切な買い物です。作り方や飾り方によって様々なタイプの雛人形が展開されております。

お子様やお孫さんへの贈り物に、日本一の雛人形の生産地「岩槻」で、職人さんのこだわりが詰まった素敵な雛人形を見つけてみてください。

雛人形
ひな人形
ABOUT USこの記事を書いた人