【鶴瀬】のおしゃれなランチ5選!テイクアウト情報も!

料理

埼玉県の富士見市に位置する鶴瀬は、都心へのアクセスも良く、人気商業施設「ららぽーと富士見」の最寄り駅としても知られています。

今回は、鶴瀬でおしゃれなランチを堪能できる5つのお店を紹介します。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

鶴瀬でランチ① おしゃれなお花カフェ

花屋とカフェのラムズイヤー(Ramb’s ear)

最初に紹介するのは、東武東上線「鶴瀬駅」西口から徒歩3分の場所に位置する花屋とカフェのラムズイヤー(Ramb’s ear) です。

「ラムズイヤー」は、お店の名前にもある通りお花屋さんとしての顔も持っており、数々の美しいお花も楽しめます。

出典:ラムズイヤー公式HP
出典:ラムズイヤー公式HP

ネットでもお花の販売を行っているため、気になる方は一度、のぞいてみてはいかがでしょうか。

一方、もう一つの顔であるカフェでは、週替わりのランチメニューを堪能できます。新メニューの開発も常に行われているため、Instagramのチェックを欠かさずに行いましょう。

ランチメニュー以外にも、2種類のトーストメニューに加え、全10種類を誇る豊富なスイーツメニューも楽しめます。

鶴瀬でおしゃれなランチとお花を楽しみたいときに、訪れてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

所在地  富士見市鶴馬3468
アクセス  東武鉄道「鶴瀬駅」西口から徒歩3分
駐車場  あり(5台)
営業時間  11:00〜17:00(花と雑貨は10:30〜)
定休日  月火(花と雑貨は火曜日も営業)
電話番号  049-293-6424
サイト  ラムズイヤー
SNS  ラムズイヤー

鶴瀬でランチ② おすすめの隠れ家イタリアン

regione kiyo

次にご紹介するのは、東武東上線「鶴瀬駅」東口から徒歩3分の場所に位置する「regione kiyo」です。

知る人ぞ知る名店「regione kiyo」は、食材にこだわりがあるのが特徴。旬の野菜や和牛、ジビエに加え、イタリア直送の食材も利用しているんだとか。

そんな「regione kiyo」では、2,000円前後のお値段にて、肉・魚料理、パスタなど、日替わりのランチを堪能できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

埼玉 regione kiyo(@regione_kiyo)がシェアした投稿

その上、前菜・フォカッチャ・ドリンクがついてくる点も嬉しいポイントです。

その他にも「regione kiyo」では、誕生日や記念日におすすめの「メッセージ付きドルチェプレート」が1,500円にて用意されています。

出典:regione kiyo公式HP
出典:regione kiyo公式HP

素敵な思い出ができること、間違いありませんね。大切な人とのお食事の際に、足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

所在地  富士見市鶴瀬東2-17-40
アクセス  東武鉄道「鶴瀬駅」東口から徒歩3分
駐車場  なし(近隣にコインパーキングあり)
営業時間  12:00〜23:00(木曜日は17:00〜)
定休日  月(祝日の場合は営業、翌日休み)
サイト  regione kiyo
SNS  regione kiyo

鶴瀬でランチ③ 自然食でお子様メニューもあり

3552食堂

 

この投稿をInstagramで見る

 

3552食堂(@3552syokudo)がシェアした投稿

続いて紹介するのは、東武東上線「鶴瀬駅」西口から徒歩5分の場所に位置する「3552食堂」です。

「3552食堂」のランチメニューは、日替わりで、パスタやお肉料理、カレーなど様々な料理を楽しむことができます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

3552食堂(@3552syokudo)がシェアした投稿

使用している食材も、自家栽培で無農薬の野菜や、自然栽培で天日干しの玄米を使うなど、身体面にも配慮されているのが嬉しいポイントです。

テイクアウト

 

この投稿をInstagramで見る

 

3552食堂(@3552syokudo)がシェアした投稿

「3552食堂」では、天然酵母パンや焼き菓子、スイーツ、お弁当のテイクアウトも行っています。

特にパンは、モチモチな食感が人気の「フォカッチャ」や、3552食堂オリジナルの「3552食パン」をはじめ、種類がとても豊富です。

ネットでの販売も行っているため、気になる人は、のぞいてみてはいかがでしょうか。

詳細情報

所在地  富士見市鶴馬3552-103
アクセス  東武鉄道「鶴瀬駅」西口より約5分
駐車場  なし(近隣にコインパーキングあり)
営業時間
ランチ 11:00~15:00(L.O.14:00)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:00)
定休日  火水(ディナーは木から日まで)
電話番号  049-293-3611
サイト  3552食堂
SNS  3552食堂

鶴瀬でランチ④ ペットと一緒に食事できる!

container space cafebar C&B

次に紹介するのは、昨年2021年2月に新しくオープンした「container space cafebar C&B」です。

お店は最寄りの鶴瀬駅からは少し離れた「新河岸川」沿いに位置します。お店のテラス席では、ペットと一緒に食事もできるため、散歩の寄り道にも最適です。

そんな「container space cafebar C&B」では、ピザやパスタ、カレーなど、種類豊富なランチを堪能できます。

その上、各ランチメニューには、スープとサラダがついてくるのも嬉しいポイントです。

その他にも、「container space cafebar C&B」では、チーズケーキや、ガトーショコラなどのスイーツメニューに加え、土日には焼き立てパンの販売も行われていますよ。

テイクアウト

「container space cafebar C&B」には、「狭山茶といんげん豆のケーキ」や「台湾カステラ」「狭山茶といんげん豆のケーキ」など、数多くのテイクアウトメニューが販売されています。

気になる人は、「container space cafebar C&B」のインスタグラムをチェックしてみましょう。

詳細情報

所在地  富士見市上南畑3001
アクセス  東武鉄道「鶴瀬駅」東口から徒歩26分
駐車場  あり
営業時間
カフェ 12:00〜17:00(日曜日は18:00まで)
バー 17:00〜22:00
定休日
カフェ 火金日
バー 金土以外
電話番号  049-211-5137
SNS  container space cafebar C&B

鶴瀬でランチ⑤ 広々とした空間でランチ

paul’ coffee

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポール珈琲(@paulcoffee_tsuruse)がシェアした投稿

最後に紹介するのは、鶴瀬駅の駅ビルにお店を持つ「paul’ coffee」です。

店内は一人での利用に最適なカウンター席から、大人数での利用にぴったりなテーブル席も23席用意されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポール珈琲(@paulcoffee_tsuruse)がシェアした投稿

「paul’ coffee」で人気のランチメニューは「カニのトマトクリームパスタ」です。

カニを使った濃厚なソースが特徴的で、特に女性からの人気が高いんだとか。もちろん、「カニのトマトクリームパスタ」以外にも、数多くのパスタメニューが用意されていますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポール珈琲(@paulcoffee_tsuruse)がシェアした投稿

ランチを楽しんだあとは、コーヒーがおすすめです。

なんでもこちらの「paul’ coffee」では、新鮮で高品質なコーヒー豆を、カフェ内で自家焙煎しているんだとか。食後のコーヒーで、優雅なひと時を過ごしてみてはいかがでしょうか。

テイクアウト

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポール珈琲(@paulcoffee_tsuruse)がシェアした投稿

「paul’ coffee」では、グリルチキンやロコモコ、チキンカレーなど、持ち帰りできるメニューも数多く販売されています。

各テイクアウトメニューは、すべてミニサラダがついている点も嬉しいポイントです。天気の良い日には、近くの公園で食べるのも良いかもしれませんね。

料金例(税込)

蟹のトマトクリームパスタ 1,150円
グリルチキン 1,100円
ロコモコ 1,150円

詳細情報

所在地  富士見市鶴馬2602-3 鶴瀬駅ビル1F
アクセス  東武鉄道「鶴瀬駅」西口より徒歩0分(駅なか)
駐車場  なし
営業時間  10:00〜21:00
定休日  なし
電話番号  049-255-3232
サイト  paul’ coffee
SNS  paul’ coffee

鶴瀬でおしゃれなランチを楽しもう

料理

今回は鶴瀬でおしゃれなランチを満喫できる、5つのお店を紹介しました。

各お店それぞれに個性があり、魅力的なお店が数多くあることを理解していただけたのではないでしょうか。

仕事やプライベートで鶴瀬を訪れた際は、ぜひこの記事を参考に、おしゃれなランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。

パンケーキ
ABOUT USこの記事を書いた人