飯能の温泉旅館に行くならココ!気軽に行ける日帰り温泉もご紹介

温泉

奥武蔵に位置する飯能は雄大な自然に囲まれ、バーベキュースポットやハイキングコースなどアウトドアスポットが充実しています。

また飯能は温泉が多く、温泉旅館も充実しています。そこで今回は、飯能でほっと一息つける温泉旅館や温泉施設を紹介していきます。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

飯能の温泉旅館① ダイナミックな自然を感じる露天風呂でリラックス

名栗温泉 大松閣

まず紹介するのは西武池袋線飯能駅からバスで約30分、入間川沿いにある「名栗温泉 大松閣」です。

「木になる郷」をテーマに、雄大な奥武蔵に佇む旅館で、まるで大自然と一体となったかのような心も身体も安らぐ時間を過ごせます。

出典:名栗温泉 大松閣
出典:名栗温泉 大松閣

温泉は自家源泉の名栗ラジウム鉱泉で、館内には2つの展望大浴場と1つの木風呂、2つの貸切風呂があり、中でも翠明館最上階にある露天風呂付き大浴場は圧巻です。

雄大な自然を感じながら、ゆったりと湯浴みのひと時を過ごしましょう。

また木風呂では柔らかい間接照明の光が幻想的な空間を演出する桧風呂となっており、特別な時間を過ごせます。

貸切風呂では「土」と「岩」をコンセプトにした、趣の異なるお風呂を楽しむことができます。プライベートな空間で癒しの時間を過ごしましょう。

出典:名栗温泉 大松閣
出典:名栗温泉 大松閣

館内には旅の疲れを癒すラウンジや子連れに嬉しいキッズスペースも完備しています。幅広い世代が寛ぎ、癒され、素敵な時間を過ごせるおもてなしの空間は旅館の魅力の一つです。

また客室は全19室あり、名栗の自然に囲まれた和洋室や和室があります。温泉付きの特別室もあり、特別な旅のひと時を一層豊かに感じさせてくれますよ♪

さらに2022年5月には一棟貸しの「別邸 ハミング」を新たにオープンし、充実したプライベート空間には160㎡の広々とした部屋と120㎡のウッドデッキがあり、専用露天風呂やサウナもついた贅沢な空間です。

日常の喧騒を忘れさせてくれる、癒しの空間に身を委ねてみましょう。

日帰り温泉も

出典:名栗温泉 大松閣
出典:名栗温泉 大松閣

名栗温泉 大松閣では、日帰り温泉プランも用意しています。日帰り温泉プランでは、個室での昼食や夕食と共に、大浴場だけでなく貸切風呂も利用できる魅力的なプランです。

車がなくても、西武池袋線飯能駅と旅館間は無料のシャトルバスが運行しており、素敵な温泉と共にお酒を嗜んでみてはいかがでしょうか。

名栗の大自然が包み込む、癒しの温泉旅館へぜひ足を運んでみましょう♪

料金例

日帰り満喫プラン  16,500円~24,200円
日帰り夕食プラン(曜日限定)11,000円~16,500円
日帰り昼食プラン(お部屋で昼食膳・5時間滞在)11,000円~16,500円

詳細情報

所在地  飯能市大字下名栗917
アクセス  西武池袋線「飯能駅」からバスで約30分 無料送迎バスあり(要予約)
※圏央道「狭山日高IC」から車で約43分
駐車場  あり(無料駐車場 50台)
営業時間  チェックイン  15:00~18:00 / チェックアウト ~10:00
※宿泊プランにより異なる場合がございます。
定休日  不定休
電話番号  042-979-0505
サイト  名栗温泉 大松閣
SNS  名栗温泉 大松閣

飯能の温泉旅館② 飯能駅から徒歩8分の温泉で旅の疲れを癒そう

奥むさし旅館

出典:奥むさし旅館
出典:奥むさし旅館

続いて紹介するのは西武池袋線飯能駅から徒歩約8分、人気バーベキュー場の飯能河原にも程近い「奥むさし旅館」。

アットホームな雰囲気の旅館で、旅行の他にもビジネスや合宿利用など、様々な用途で使いやすいと評判です。

駅から線路沿いにまっすぐ進むと見えてくるので、初めてでも安心して向かうことができます。

出典:奥むさし旅館
出典:奥むさし旅館

男女共に温泉はジェットバスとなっており、旅の疲れを心地よく癒してくれます。広々とした桧風呂となっており、桧の豊かな香りに癒されながら、のびのびと温泉に浸かりましょう!

日帰り入浴も可能で、ハイキングや旅の帰りに立ち寄るという人もいます。また脱衣所は木の温もりを感じる造りとなっており、奥武蔵の心も身体も温まる湯浴みのひと時を過ごしてみてくださいね♪

出典:奥むさし旅館
出典:奥むさし旅館

客室は全て和室のみとなっており、全16室あります。内4室はバス・トイレ付きなので、家族連れや個人風呂を楽しみたいという人におすすめですよ。

また全室に空気清浄機を完備しており、さらにWi-Fi利用もできるので、ビジネス宿泊時も部屋で仕事ができるので安心です。

食事は素泊まりや一泊1食付き、一泊2食付きがあります。ご飯がおかわり自由なので、合宿利用やお腹いっぱい食べたいという人は大満足できるのも魅力の一つです。

おかずの品数が多く、食べ応えがありますよ!

お腹も心も満たされる飯能の宿に、ぜひ立ち寄ってみましょう。

料金例

バス・トイレ付 1泊2食付 1名様1室ご利用の場合  8,400円
バス・トイレ無し 1泊2食付 1名様1室ご利用の場合  7,500円

詳細情報

所在地  飯能市仲町24-8
アクセス  西武池袋線「飯能駅」から徒歩8分
駐車場  あり
営業時間  チェックイン 15:00~ / チェックアウト ~10:00
定休日  不定休
電話番号  042-973-2766
サイト  奥むさし旅館

【番外編】飯能の日帰り温泉でプチ贅沢♪

ここまで飯能で立ち寄りたい魅力的な温泉旅館を紹介しました。ここからは週末に気軽に立ち寄れる、飯能の日帰り温泉スポットをご紹介します!

宮沢湖温泉 喜楽里別邸

出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸
出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

まず紹介するのは西武池袋線飯能駅からバスで約15分、ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジから徒歩5分の距離にある日帰り温泉施設の「宮沢湖温泉 喜楽里別邸」です。

入館料にレンタルタオルが含まれているので、いっぱい遊んだ後でも手ぶらで利用できます。

出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸
出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

泉質はアルカリ性単純温泉で、露天エリアや内湯エリア、サウナエリアが完備されています。広々とした露天風呂には美しい自然を一望できる展望露天風呂や岩風呂があり、内湯やサウナで日頃の疲れをデトックスしましょう。

サウナには高温サウナと中温の塩サウナがあるので、2種類のサウナを楽しめるのも魅力的です。

出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸
出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

また、こちらの施設では息苦しさのないサウナ「温熱房・岩盤浴」も楽しめます。室内中央にはモンゴル式「火釜(プルガマ)」を設置しており、発せられる遠赤外線によってじんわりと身体を温めてくれるのが特徴です。

岩盤浴もあるので、ゆっくりとデトックスしながらより美しく健康的な身体への改善が期待できます。

出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸
出典:宮沢湖温泉 喜楽里別邸

お風呂上りにはお食事処「天風(てんぷう)」で四季折々の料理を楽しみましょう。うどんやそばをはじめ、中でも「かご盛り膳~喜楽里~」は華やかな御膳を味わえます。

定食や丼、ラーメンなどバリエーション豊富なメニューが並んでいるので、思い思いの食べたいものを堪能しましょう。

入館料(税込)

大人(中学生以上)ゆったりコース 1,370円~ / シンプルコース 1,050円~
小学生 ※未就学児は入館不可  シンプルコース 870円~

詳細情報

所在地  飯能市大字宮沢27-49
アクセス  西武池袋線「飯能駅」からバスで約15分
※圏央道「狭山日高IC」から車で約14分
駐車場  あり
営業時間  9:00~23:00(最終受付時間22:00)
定休日  不定休
電話番号  042-983-4126
サイト  宮沢湖温泉 喜楽里別邸
SNS  宮沢湖温泉 喜楽里別邸

さわらびの湯

出典:さわらびの湯
出典:さわらびの湯

続いて紹介するのは西武池袋線飯能駅からバスで約40分、名栗湖(有間ダム)の程近くにある日帰り温泉施設「さわらびの湯」です。

館内は木の温もりを感じる雰囲気で、地元飯能の優良木材であり、約300年の歴史がある「西川材」を使用しています。

名栗の山々に囲まれた雄大な自然の中で、日々の疲れを解きほぐしましょう。

温泉は男女ともに内湯と露天風呂、スチームサウナを完備しており、「西川材」の木の温もりを感じる空間や目の前に広がる大自然に癒されます。

泉質はアルカリ性単純硫⻩冷鉱泉で、体の芯までじんわりと温めてくれるのが特徴です。

館内には優良木材「西川材」を使った雑貨や、酒、お惣菜など地元飯能の特産品も購入できます。高い天井のラウンジは木の温もりを感じる空間となっており、大広間は畳の上でのんびりと過ごせますよ。

湯上り後ものんびりと過ごしながら、飯能の森の中に佇む温泉で心癒される時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

入館料

大人(高校生以上)800円
子供(小中学生)400円

詳細情報

所在地  飯能市下名栗685
アクセス  西武池袋線「飯能駅」からバスで約40分
※圏央道「狭山日高IC」から車で約35分
駐車場  あり(無料駐車場150台)
営業時間
通常  10:00~18:00
GW・夏休み  10:00~19:00
定休日  第1・3水(祝祭日は営業、翌週水曜日休み)※その他臨時休業日あり
電話番号  042-979-1212
サイト  さわらびの湯
SNS  さわらびの湯

奥武蔵の温泉地へ!飯能の旅館で癒しのひと時を過ごそう♪

温泉

奥武蔵の温泉地として知られる飯能で訪れたい温泉旅館や日帰り温泉施設を紹介してきました。

飯能はバーベキューやハイキングなどのアウトドアにもちょうど良く、いっぱい遊んだ後に立ち寄る温泉は癒しのひと時です。

自然に囲まれた飯能の温泉旅館や日帰り温泉施設で、素敵な休日を過ごしてみてはいかがでしょうか♪

ムーミンバレーパークのムーミン屋敷
温泉
有間ダム
キャンプ場イメージ
ABOUT USこの記事を書いた人