秩父の日帰り温泉に行くならココがおすすめ♪厳選7選

温泉

美しい山々に囲まれた自然が織り成す癒しの空間が広がる秩父。中でも観光ついでに立ち寄りやすい日帰り温泉はとっても人気です。

秩父の日帰り温泉には、美しい風景を一望できる露天風呂や美味しいランチが味わえる食事つきプランなど、充実したプランがたくさんあります。

そこで今回はおすすめの秩父日帰り温泉を紹介していきます。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

秩父の日帰り温泉① デートにもおすすめ!複合型温泉施設【祭の湯】

出典:祭りの湯公式HP
出典:祭りの湯公式HP

まず紹介するのは、西武秩父駅前にある「祭の湯」です。駅目の前にあるので、電車でのアクセスが抜群です。そのため秩父観光ついでに日帰り温泉を利用するのにも、とてもおすすめですよ。

露天風呂をはじめとした種類豊富な温泉に加え、「プレミアムラウンジ」などの休憩スペースも完備しています。

食事やデザートも満足感◎

出典:祭りの湯公式HP
出典:祭りの湯公式HP

わらじかつ、みそぽてとをはじめとする秩父名物も堪能でき、縁日のような雰囲気は子連れのファミリーからも大人気です。秩父ジビエの「鹿肉ロース丼」や「炙り豚味噌丼」など6つの店舗で料理を楽しめます。

他にも秩父の地酒をちょい飲みできる「酒匠屋台」や、温泉で火照った身体にぴったりのひんやりと冷たいご当地ジェラートが味わえる「セタリア」もおすすめです♪

秩父観光のお土産も充実♪物販エリアが広々

出典:祭りの湯公式HP
出典:祭りの湯公式HP

広い物販エリアのちちぶみやげ市では、秩父土産の定番品「しゃくしな漬」や「豚肉の味噌漬け」、和洋菓子も「ちちぶ餅」など豊富なラインナップです。

着物をリメイクした和雑貨や染物雑貨、織物など秩父に縁のある小物も充実しています。秩父観光のいいところがギュッと詰まっているので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

料金例

入館料
大人 平日990円  / 土日祝・特定日1,110円
小人 平日610円  / 土日祝・特定日730円
タオルセット(入館料+フェイスタオル・バスタオル)
大人 平日1,220円  / 土日祝・特定日1,330円
小人 平日840円  / 土日祝・特定日960円
館内着セット(入館料+フェイスタオル・バスタオル+館内着)
大人のみ 平日1,360円  / 土日祝・特定日1,470円

詳細情報

所在地  秩父市野坂町1-16-15
アクセス  西武秩父線「西武秩父駅」駅前
※関越道「花園IC」から約45分
駐車場  あり 
営業時間 
祭の湯(温泉エリア)10:00~22:00(最終受付 21:30)
呑喰処 祭の宴(フードコート)11:00~19:30
ちちぶみやげ市(物販エリア)10:00~19:30
定休日  不定休
電話番号  0494-22-7111
サイト  祭の湯

秩父の日帰り温泉② 個室付きの貸切風呂もあり【星音の湯】

出典:星音の湯公式HP
出典:星音の湯公式HP

次に紹介するのは、天然自家源泉と美しい檜露天風呂や岩露天風呂がおすすめの「星音の湯」です。

檜露天風呂の「星の森」と岩露天風呂の「月の石」は、月替わりで男女入れ替えとなります。広々とした開放的な空間に檜の温もりや四季の移ろいを肌で感じることができますよ♪

出典:星音の湯公式HP
出典:星音の湯公式HP

3室ある個室付きの貸切風呂はシャワー付きの露天風呂となっており、プライベートな空間で心ゆくまで贅沢な時間を過ごすことができます。

子連れのファミリーやカップルなど周りの目を気にせず、過ごすことができますよね♪個室でゆっくりと休憩もできるので安心です。

食事はボリューム満点メニュー

出典:星音の湯公式HP
出典:星音の湯公式HP

こちらではお風呂上りに大人気の食べ放題もあり、地野菜やこだわりの食材を使った料理をバイキング形式で味わえる「ランチバイキング」があります。

現在バイキングは休止中ですが、他にも和洋のバラエティー豊富なメニューがありますよ。秩父名物のわらじ丼など、季節に合わせた絶品料理をぜひ味わってみてくださいね。

料金例

入館料
大人 平日930円  / 土日祝・特定日1,030円
小人 平日730円  / 土日祝・特定日830円
貸切露天風呂(専用個室)
今宵・星月の間(6畳部屋)
2時間4,000円 / 3時間5,000円 / 4時間6,000円
十六夜の間(8畳部屋)
2時間5,000円 / 3時間6,000円 / 4時間7,000円
ランチバイキング ※現在休止中
大人1,100円 / 子供680円

詳細情報

所在地  秩父市下吉田468
アクセス  秩父鉄道「皆野駅」から無料シャトルバスにて約15分
※関越道「花園IC」から約34分
駐車場  あり
営業時間
レストラン空楽 11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日  不定休
電話番号
0494-77-1188(日帰り)
0494-77-1500(宿泊)
サイト  星音の湯
SNS  星音の宿ばいえる

秩父の日帰り温泉③ 滝が見れる露天風呂が好評【満願の湯】

出典:秩父温泉 満願の湯公式HP
出典:秩父温泉 満願の湯公式HP

続いて紹介するのは、秩父の大自然の中で味わえる天然温泉が人気の「秩父温泉 満願の湯」です。こちらの温泉は単純硫黄冷鉱泉で、極めて高いアルカリ性のまろやかな温泉となっており、飲むこともできます。

出典:秩父温泉 満願の湯公式HP
出典:秩父温泉 満願の湯公式HP

館内全ての露天風呂から眺めることができる満願滝は、四季折々の桜や紅葉といった移ろいを堪能することができます。源泉100%の内風呂や水風呂もあり、サウナも完備してあります。

滝の音を聞きながら、日常の喧騒から少し離れて心穏やかな時間を過ごすことができますよ♪

満願の湯でしか食べられない郷土料理も!

出典:秩父温泉 満願の湯公式HP
出典:秩父温泉 満願の湯公式HP

秩父元祖「黄金(こがね)めし」は秩父で収穫したアワ・ヒエ・キビ・クリなどを温泉水で炊いたここでしか食べられない郷土料理です。

秩父で日本初の銅が産出され朝廷に献上するために運んだ荷役が食べていたところ、それを見かけた時の帝が黄金のめしと言って喜んで食したという由来があります。

ぜひ他では味わえない逸品を味わってみてくださいね♪

料金例

日帰り入館料
大人
平日850円(1日)/ 650円(17時~)
土日祝1,000円(1日)
小人
平日500円(1日)/ 350円(17時~)
土日祝600円(1日)

詳細情報

所在地  秩父郡皆野町大字下日野沢4000 
アクセス  秩父鉄道「皆野駅」からバスにて約15分
※関越道「花園IC」から約30分
駐車場  あり 
営業時間  10:00~21:00
定休日  年中無休 
電話番号  0494-62-3026
サイト  秩父温泉 満願の湯

秩父の日帰り温泉④ レトロでリーズナブル【武甲温泉】

出典:武甲温泉公式HP
出典:武甲温泉公式HP

秩父の武甲山麓に位置し、西武鉄道「横瀬駅」から徒歩10分の距離にあるのが「秩父湯本 武甲温泉」です。単純硫黄温泉と炭酸泉があり、中でも炭酸泉は血液循環の改善や新陳代謝の活性化を促すなど様々な効果があると大人気ですよ。

出典:武甲温泉公式HP
出典:武甲温泉公式HP

開放的な露天風呂は秩父の山々に囲まれ、自然との一体感を感じることができます。木の温もりを感じる檜風呂や岩風呂でゆっくりと癒されましょう。内湯には炭酸泉やジェットバス、サウナや水風呂もあり、思い思いの時間を過ごすことができますね♪

出典:武甲温泉公式HP
出典:武甲温泉公式HP

お風呂上りには、広いスペースでゆったりと寛げます。平日には1曲200円でカラオケも歌えますよ!

食事処では「ソースカツ丼」や「手打ちせいろそば」など、旬の食材を使った料理も味わうことができます。お風呂上りに美味しいランチを食べるのにも最適ですね♪

料金例

入館料
大人 平日700円 / 土日祝900円
小学生以下 平日400円 / 土日祝500円
※レンタルバスタオル 100円 / レンタル館内着 300円

詳細情報

所在地  秩父郡横瀬町横瀬4628-3
アクセス  西武鉄道「横瀬駅」から徒歩約10分
※関越道「花園IC」から約39分
駐車場  あり 
営業時間  10:00~22:00
定休日  年中無休 
電話番号  0494-25-5151
サイト  武甲温泉

秩父の日帰り温泉⑤ 昼・夕2食付き!1日ゆったりプラン【梁山泊】

出典:梁山泊公式HP
出典:梁山泊公式HP

次に紹介するのは、豊富なプランで温泉も食事も満喫できる「秩父小鹿野温泉旅館 梁山泊」です。天然温泉のおがの温泉大竜寺源泉を使用し、美肌作用のある全国でも珍しい高いアルカリイオン泉が大人気ですよ。

出典:梁山泊公式HP
出典:梁山泊公式HP

今回紹介する平日限定の「日帰りお食事(昼食・夕食)二食付き ゆ~ったりプラン」は、朝の11時から20時半まで部屋を無料で貸切にでき、温泉も無料で入り放題です♪

竹林と渓流を眺めることできる、岩露天風呂やプライベート空間でゆったり過ごせる貸切風呂も入れますよ。

出典:梁山泊公式HP
出典:梁山泊公式HP

ランチのみの1食付きが多いですが、こちらでは豪華な昼食と夕食の両方が付いてきます!

さらに昼食の麺類は手打ちやおっきりこみのそばかうどんなど、夕食の鍋は猪鍋や釜めしなど、どちらも5種類から選ぶことができますよ♪子連れだと食べられないものがあったりと悩ましいものですが、一部選べるメニューがあるのは嬉しいですよね。

予約は電話かメールで受け付けているので、気になる方は問い合わせてみてくださいね。

料金例

日帰りお食事(昼食・夕食)二食付き ゆ~ったりプラン 8,500円(2名から予約可)
ご宴会日帰りプラン 3,240円~
飲み放題ご宴会お楽しみプラン 5,400円~

詳細情報

所在地  秩父郡小鹿野町般若260 
アクセス  秩父鉄道「秩父駅」から無料シャトルバス(要予約)にて約20分
※関越道「花園IC」から約38分
駐車場  あり 
営業時間  15時~ チェックイン / ~10時 チェックアウト
定休日  不定休 
電話番号  0494-75-2654
サイト  梁山泊

秩父の日帰り温泉⑥ 選べる日帰りプラン【宮本の湯】

出典:宮本の湯公式HP
出典:宮本の湯公式HP

続いて紹介するのは秩父西谷津温泉、「ふるさと体験つき温泉旅館 宮本の湯」です。すぐ近くには自然の中の体験型レジャー施設「秩父ふるさと村」があり、ふるさと体験と温泉を一緒に楽しめると子連れからも大人気ですよ♪

出典:宮本の湯公式HP
出典:宮本の湯公式HP

広々とした露天風呂には国技館をモチーフにした「土俵露天風呂」があり、自然の音や夜には満点の星空が見えます。

また、解放感のある「岩肌露天風呂」など単純硫黄鉱泉のお湯でゆったりと癒しのひと時を味わえます。個室が利用できる「0泊昼食ショートステイ」や「0泊2食」プランもあるので、豪華な食事に舌鼓を打ちましょう♪

貸切風呂も人気!

出典:宮本の湯公式HP
出典:宮本の湯公式HP

美しい風景に囲まれながら、陶器露天風呂と内風呂の2種類を楽しむことができる「貸切風呂」。家族だけの時間を過ごすのにぴったりで、日帰りの場合は1回50分の3000円で利用できます。

「0泊昼食ロングステイ」のプランでは、貸切風呂1回分がサービスされるのでおすすめですよ♪

料金例

0泊昼食ショートステイ
平日5,500円 / 土曜6,600円
0泊2食
平日13,200円 / 土・特定日17,600円~
0泊昼食ロングステイ
平日12,650円~ / 土・特定日17,050円~

詳細情報

所在地  秩父郡小鹿野町長留495-1 
アクセス  秩父鉄道「秩父駅」からバスで1時間19分
※関越自動車道「花園IC」から車で50分
駐車場  あり 
営業時間  10:00~21:00
定休日  不定休 
電話番号  0494-75-2272
サイト  宮本の湯

秩父の日帰り温泉⑦【夕食付】露天風呂付きの個室プラン【ちちぶ温泉 はなのや】※休止中

出典:ちちぶ温泉 はなのや公式HP
出典:ちちぶ温泉 はなのや公式HP

※こちらの日帰りプランは2022年2月現在コロナ禍の影響で休止中、再開時期未定。

最後に紹介するのは、道の駅あらかわの裏にある「ちちぶ温泉 はなのや」です。大浴場だけでなく全室に個室露天風呂が付いており、心まで寛げるプライベート空間が広がっています。美肌作用のある高いアルカリイオン水でお肌もつるつるになりますよ。

華やかな料理も人気の理由の一つで、旬の秩父食材を活かした逸品を味わえます。

出典:ちちぶ温泉 はなのや公式HP
出典:ちちぶ温泉 はなのやHP

個室の露天風呂が付いた「夕食付 日帰りプラン」では、和室の10畳の部屋でゆったりと寛げます。部屋の形やお風呂の形は部屋ごとに変わるので、何度も足を運びたくなりますよね。選べる夕食は宿泊時の夕食と同じものを堪能でき、豚しゃぶしゃぶか海鮮鍋のどちらかを選ぶことができますよ!

宿泊も行っており、内湯と岩の露天風呂も付いた露天風呂付き客室「武甲」や「弟冨士」も大人気です。

料金例

夕食付 日帰りプラン(露天風呂付き個室)
三峰・檉香子・枝垂桜・岩桜(和室/4部屋)9,000円~

詳細情報

所在地  秩父市荒川日野542
アクセス  秩父鉄道「武州日野駅」から徒歩13分
※関越道花園ICから車で約40分
駐車場  あり
営業時間  14:00~22:00
定休日  不定休
電話番号  0494-54-2654
サイト  ちちぶ温泉 はなのや
SNS  ちちぶ温泉 はなのや

秩父日帰り温泉で週末に癒しの時間を♪

温泉

秩父には多くの温泉施設が立ち並び、それぞれが様々な魅力的な日帰り温泉プランを用意しています。秩父観光に日帰り温泉を組み込んだり、週末に遊びに行くのにも最適ですよ♪

ぜひ、大自然に囲まれた秩父の日帰り温泉で普段とは違う非日常空間に癒しを求めてはいかがでしょうか。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

温泉
温泉
道の駅あらかわ
旅館イメージ
秩父ミューズパーク
ABOUT USこの記事を書いた人