【埼玉県】秩父でおすすめの日帰り温泉をご紹介!

温泉イメージ

都内から日帰りできる人気エリアの秩父。週末を利用してお出かけを検討している方もいるのではないでしょうか。

観光スポットが多い秩父ですが、ちょっと立ち寄るだけではもったいないすてきな日帰り温泉もたくさんあることをご存じですか?今回は、カップルや家族連れ、個室で旅行気分を味わいたいなど、それぞれの目的にぴったりのおすすめ日帰り温泉をご紹介します。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

西武秩父駅前 祭の湯

リニューアルした西武秩父駅前にあるアクセス抜群の日帰り温泉「西武秩父駅前 祭の湯」をご紹介します。

祭の湯は駅前にあり、週末には宿泊もできるので、観光やアウトドアのシメにしてもよし、前泊して行動の拠点にするもよし、旅のスタイルに合わせて何通りもの楽しみ方ができます。レッドアロー号に乗ってすぐに帰ることができるのも気軽でいいですね。

館内は3つのエリアに分かれていて、温泉エリア「祭の湯」、ご当地グルメ満載の呑喰処「祭の宴」、お土産エリア「ちちぶみやげ市」と、館内をめぐるだけで秩父を体験できてしまいます。

祭の湯は冷え性、乾燥肌のほか切り傷などにも効果があり、お肌がつるつるになる感触が特徴です。広々とした露天風呂には、岩風呂や花見湯のほか、寝ころび湯、つぼ湯があり飽きることがありません。

内湯はシルク湯や高濃度人工炭酸泉があります。全国のご当地温泉を再現するイベントも随時行っていますので、何度行っても新鮮に楽しめますね。

祭がコンセプトのでカップルや女子同士で行くのにおすすめ!

この温泉のコンセプトは、秩父の歴史ともいえる「祭」です。

館内は秩父のスギ材を使用し、祭らしい提灯や紋のモチーフを使うなど、コンセプトである秩父の祭を上品に演出しています。2017年にはグッドデザイン賞を受賞するなど、メディアでも取り上げられているスポットです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

hakase(@tm_hakase)がシェアした投稿

そんな祭の湯は、カップルでのデートはもちろん、女子旅にもおすすめです。武甲山を望む露天風呂の温泉でリフレッシュしたあと、秩父名物や地酒を堪能すれば盛り上がること間違いありません。

土日祝前日には、プレミアムラウンジという半個室で宿泊ができます。女性専用ラウンジもあるので、周囲の目を気にすることなくゆっくりと体を休めることができて安心です。もちろん宿泊せず休憩も可能です。

さらに、女子には選べる浴衣が2種類用意されています。サービスの充実ぶりがうれしいですね。(現在、新型コロナ対策のため宿泊サービスは休止中です) 

お土産エリアはとても広く、ゆっくりとお買い物を楽しむことができます。秩父の特産品や地酒、雑貨や女子向けのアイテムまで取り揃えられています。

電車で秩父にお越しの方には、秩父鉄道から発売されている「秩父漫遊きっぷ」と祭の湯で使える「漫遊まる得クーポン券」がセットになったお得なチケットがおすすめです。

お得に楽しめる祭の湯で、秩父を満喫してくださいね。

西武秩父駅前温泉 祭の湯

詳細情報

●住所
〒368-0033 埼玉県秩父市野坂町1-16-15
●TEL
(0494)22-7111 
●アクセス
<電車>西武秩父線 「西武秩父」駅前、秩父鉄道「御花畑駅」徒歩5分
<車>関越自動車道花園ICから国道140号線で31km
●営業時間
[ 祭の湯 ]
<平日>
午前10:00~午後10:00
<土日>
朝風呂営業あり/ 午前6:00~午前9:00(新型コロナウィルスのため宿泊営業は休止中)
●定休日
年中無休
●公式HP
西武秩父駅前温泉 祭の湯 公式HP

星音の湯

皆野駅から車で13分、長瀞駅と皆野駅を往復するシャトルバスの利用も可能な日帰り温泉「天然自家源泉 星音の湯」をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masafumi(@hama_stagram1224)がシェアした投稿

モダンで清潔感のある館内はとても広く、温泉だけでなく館内設備も充実しています。宿泊施設「ばいえる」が併設していて、GOTOキャンペーンの利用も可能です。

畳敷きの休憩所「来楽(くら)」は、お風呂上がりの待ち合わせや、湯あがりのリラックスタイムに利用できます。半個室の寝ころび処「満天」もあります。女性専用スペースもあるのがうれしいですね。(満天は現在新型コロナウィルス対策のため休止中です)

お土産コーナーには、秩父の名産品だけでなく、星音の湯オリジナルグッズの販売も行っています。落ち着いた雰囲気の「リラクゼーションうみ」では、オールハンドのフェイシャルエステやリラクゼーションマッサージを受けることができます。女子に人気の占いコーナーがあることも特徴です。

レストラン「空楽(そら)」では、日帰り温泉には珍しいランチバイキングを行っています。通常メニューも充実しており、充実した時間を過ごせる温泉施設です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@cafe._.restaurantsがシェアした投稿

自然に囲まれた露天風呂がおすすめ!

設備が充実した星音の湯ですが、一番の売りはなんといっても自然に囲まれた特色ある3種の露天風呂です。

一つ目の露天風呂「星の森」は、ヒーリング効果たっぷりの檜露天風呂です。檜の香りに包まれてお風呂に浸かれば、癒されることは間違いありません。

二つ目の露天風呂「月の石」は、贅沢な広さを誇る人気の岩露天風呂です。秩父の自然を感じながら入るお風呂は格別です。

三つ目の露天風呂は、特別個室専用の「貸切露天風呂」です。お部屋で食事を注文すれば、まるで旅館気分で滞在できます。星の森と月の石は、一週間ごとに男女の入れ替えを行っています。ぜひ両方入ってみたいですね。

天然自家源泉 星音の湯

詳細情報

●住所
埼玉県秩父市下吉田468
●TEL
0494-77-1188
●アクセス
<電車>
秩父鉄道「皆野駅」車15分(送迎バスあり)長瀞駅からシャトルバス30分
<車>
関越自動車道花園ICから国道140号線で30km(カーナビには「ばいえる」で検索)
●営業時間
午前10:00~午後10:00
●定休日
年中無休
●公式HP
天然自家源泉 星音の湯 公式HP

秩父温泉 満願の湯

秩父の奥長瀞渓谷沿いに位置する「秩父温泉 満願の湯」は、秩父の絶景を望むことができる日帰り温泉です。

満願の湯は秩父連邦に囲まれ、すべての露天風呂から満願滝が見えます。

満願滝の15mから流れ落ちる満願滝の水の音と、眼下の緑日野沢川のせせらぎが、デジタル文化に疲れた現代人を優しく癒してくれます。情緒ある風情の露天風呂で、自然の雄大さを全身に感じることができる人気の温泉です。

満願の湯の露天風呂は「黄金の湯」「宝登の湯」「産の湯」の三種類あります。源泉かけ流しで、泉質は全国有数の高濃度水素イオン温泉です。水素イオン濃度は9.3phで、まろやかなお湯はクレンジング効果が高いためお肌がツルツルになります。

一週間ごとに男女の入れ替えを行っていますので、どちらの絶景も見たい方はリピートすることをおすすめします。

また、食事にも定評があり、予約制の個室でのお祝い事や会食にも対応しています。

満願の湯のいわれ

満願の湯という名前は、幕末から明治時代に活躍した戯作者の不亭応賀が記した逸話が由来となっています。

平安時代の初期にこの地域が見舞われた大きな干ばつを、お坊さんが杖で地面をつつき、滝のような水を出して救ったというお話です。不亭応賀誌という絵馬に描かれています。

この絵馬を所有していた満願の湯先代の社長さんが逸話通りにボーリングをしたところ、なんとこのアルカリ温泉が地下600mから湧き出たそうです。その温泉が出た近くにある水潜寺が結願寺とも呼ばれてることに重ね、必ず願えば満つるという意味を込めて満願の湯と名付けたそうです。

本当にお湯が出るなんてすごいお話ですね。なんともご利益のありそうな温泉です。

ツーリングイメージ

隣にオートキャンプ場があるので、キャンプ帰りにもおすすめ!

満願の湯には、併設施設として「満願ビレッジ」があります。

自然に囲まれ、広々とした敷地で、ちょっと珍しいトレーラーハウスや木製コテージに泊まることができる人気のオートキャンプ場です。テントサイトもあり、バーベキュー場も完備しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tarochan(@hiro.yuki.iwano)がシェアした投稿

宿泊の場合は夜にゆっくり、デイキャンプの場合は片付け後のシメに、満願の湯を楽しむことができます。

デートイメージ

秩父華厳の滝を観光した帰りに!

満願の湯から車で5分ほどのところに、秩父華厳の滝があります。

秩父華厳の滝は、「埼玉クールスポット100選」に選ばれている観光スポットです。細い道を歩いて滝つぼの間近までいくことができるのが特徴です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masamichi Nakamura(@_ouga_)がシェアした投稿

秩父華厳の滝にはユニークな不動明王のモニュメントがあり、インパクトのある写真が撮れます。秩父渓谷ならではの観光めぐりをした後、満願の湯で旅の仕上げをするのはいかがでしょうか。

秩父華厳の滝

秩父温泉 満願の湯

詳細情報

●住所
埼玉県秩父群皆野町大字下日野沢4000
●TEL
0494-62-3026
●アクセス
<電車>
秩父鉄道・皆野駅から皆野町営バス日野沢行きで15分秩父温泉下車  ( 10:30~17:00皆野駅、長瀞駅付近より電話で無料送迎あり要TEL)
<車>
関越自動車道花園ICから140号で秩父方面へ約30分
●営業時間
午前 10:00~午後 9:00
●定休日
年中無休(6月に機械点検のため休館あり)
●公式HP
秩父温泉 満願の湯 公式HP

和銅鉱泉旅館 ゆの宿 和どう

秩父七湯をご存じですか?江戸時代に選定されたとされる古くから地元の人に愛される温泉です。

「和銅鉱泉旅館 ゆの宿 和どう」の温泉は、現存する秩父七湯の中でも最も古い1300年という歴史を持つ和銅鉱泉です。

和銅温泉の泉質は無色透明の単硫黄冷鉱泉で、神経痛やリウマチ、ストレス解消、切り傷などに効能があります。

昔、この地域の方が和銅鉱泉を目や切り傷を洗って薬のように使っていたことから、薬師の湯と呼ばれています。温泉は熱すぎず、肌に優しく刺激が少ないので、敏感肌の方や赤ちゃんにもおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

入湯記録2020〜(@mim_onsen)がシェアした投稿

和どうの温泉は、内湯と露天風呂がセットになった大浴場が2つと、有料の貸切温泉があります。

「檜扇」は、古代檜の内湯と石造りの露天風呂が落ち着いた雰囲気の大浴場です。檜の香りが浴室にただようヒーリングスペースになっています。

「岩鏡」は、秩父産の秩父邪紋石を敷き詰めた内湯と、季節によっては蛍も見える水面に面した露天風呂の大浴場です。邪紋石とは、石肌が蛇のうろこのような模様の珍しい石です。

一日で男女を入れ替えるので、一泊で両方楽しめます。

「ぐみ」は、4人家族で入っても余裕がある広めの浴槽ががうれしい貸切温泉。50分と時間にも余裕があり、小さなお子さんの温泉デビューにぴったりですね。

宿泊プランと日帰りプランがある施設!

ゆの宿和どうには、宿泊プランだけでなく日帰りプランも充実しています。

宿泊用のお部屋をデイユースするプランと、お部屋で昼食も付くプラン、お部屋は不要の温泉のみプランがあります。

お部屋も、通常の和室と人気の貸切温泉付き客室を選べるので、どのプランにするか本当に迷ってしまいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

misu(@misu7171)がシェアした投稿

昼食付きプランでは、全13品の本格旅館ランチが頂けます。もはや日帰り温泉と行っていいのかわからなくなるクオリティです。

もちろん温泉だけでも十分満足できるので、その日の気分で使い分けたいですね。

露天風呂付客室もあるので、家族やカップルにおすすめ!

ゆの宿和どうで人気の客室は、全14室ある「露天風呂付客室」です。

プライベート感満載の露天風呂付客室は、カップルはもちろんお子様連れのご家族にもおすすめです。二部屋を内扉で行き来できるコネクティングルームもあり、3世代など大勢でのお出かけにも対応できます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsuro(@tatsuroh_kon)がシェアした投稿

この露天風呂付客室のもうひとつのおすすめポイントは、景観です。

すべてのお部屋が横瀬川に面しており、テラスではリクライニングチェアに座ってゆっくりと自然を楽しめます。露天風呂のタイプは3種類あり、お部屋の内装もそれぞれ違うのでどのお部屋にするか選ぶのも楽しいですね。

秩父温泉 ゆの宿 和どう

詳細情報

●住所
埼玉県秩父市黒谷813
●TEL
0494-23-3611
●アクセス
<電車>秩父鉄道-和銅黒谷駅より徒歩10分
<車>関越自動車道花園ICから皆野寄居有料道路経由約45分
●営業時間
午前 11:00~午後2:00
●定休日
年中無休(混雑時は要問い合わせ)
●公式HP
秩父温泉 ゆの宿 和どう 公式HP

ちちぶ温泉 はなのや

秩父鉄道武州日野駅から徒歩15分、豪華全室露天付客室の「ちちぶ温泉 はなのや」をご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

EMMAちゃんママ(@y.ukko)がシェアした投稿

はなのやは、秩父温泉では人気旅館だった白雲荘が2014年にリニューアルした温泉です。

おもてなしの心遣いが、スタッフの対応と館内やお部屋に飾られているお花に表れています。なんと、飾ってほしいお花があればリクエストに答えてくれるそうです。特別な空間になりますね。

はなのやの周辺には、自然や花めぐりを楽しめるスポットが多くあります。

車で5分もあれば、春には有名な星雲寺のしだれ桜が、夏と秋にはちちぶ花見の里でそばの花が楽しめます。ほかにも奥秩父の紅葉、奥秩父の冬の名勝「三十槌の氷柱」四季折々の楽しみ方ができます。

デートイメージ

個室で夕食付プランがある?!

はなのやの日帰り温泉プランは、露天風呂付きの個室で夕食までついているスペシャルなプランです。

日帰り温泉でこんなに贅沢なプランはほかにないでしょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆうた(@yuuta_s0519)がシェアした投稿

お部屋は10畳の和室のお部屋です。

4部屋ある部屋は、お部屋のスタイルもお風呂の形もすべて違います。夕食はお食事処で、豚しゃぶしゃぶか海鮮鍋からお好きなものを選ぶことができます。

内風呂と露天風呂がある大浴場の利用もできるので、お食事前に大浴場、夕食後にはお部屋の露天風呂と、温泉三昧の贅沢なプライベートステイができます。

秩父温泉 はなのや

詳細情報

●住所
埼玉県秩父市荒川日野542(道の駅あらかわ裏)
●TEL
0494-54-2654
●アクセス
<電車>
秩父鉄道「武州日野駅」徒歩15分(送迎あり)長瀞駅からシャトルバス30分
<車>
関越自動車道花園ICから国道140号線で約30km(カーナビには「道の駅あらかわ」)で検索
●営業時間
午後2:00~午後10:00
●定休日
年中無休
●公式HP
秩父温泉 はなのや 公式HP

おふろcafe 白寿の湯

秩父から車で30分、秩父観光の帰りに立ち寄れるスタイリッシュな日帰り温泉「おふろcafe白寿の湯」をご紹介します。

白寿の湯は、建物のスタイリッシュさを良い意味で裏切る、関東有数の濃い泉質が売りです。

古生層から湧き出る源泉は、海水と同じ塩分の濃度を持ち、空気に触れ熱を加えると不透明な褐色になります。源泉のままでは湯あたりを起こしてしまうので、加水処理をしているほどです。

浴室のあちこちには褐色の温泉成分の結晶が積み重なり、まるで千枚田のようになった様子は圧巻です。

白寿の湯の泉質は、ナトリウム塩化物強塩温泉で、鉄分も多く含んでいます。神経痛、筋肉痛、健康増進といった効能があります。白寿まで長生きしてほしいという願いが込められた温泉です。

カフェ感覚で楽しめる?!

おふろcafe白寿の湯のコンセプトは「まるで発酵食品のように一日のんびり」

館内は木目で統一され、しっかりくつろぐための工夫があちこちにされています。ハンモックや半地下のようなスペースで、誰にも邪魔されず自分の世界に入り込めます。

「寛ぎ処葉隠」の壁には、天井まで漫画や雑誌が並べられています。その数はなんと10000冊。お風呂もブックカフェも、どちらも楽しめるたまらない空間です。

湯上りに好きな本を手にとり、アロマの香りに包まれてハンモックで読書をすると、時間が経つのを忘れてしまいます。

うたた寝処には無料のマッサージチェアやごろ寝できるマットがあり、ついつい熟睡してしまいそうです。

寝かせ玄米®麹料理の食事処「俵や」では、発酵食品を取り入れた和食中心の手間暇かけたお料理が楽しめます。じゃらんではお食事のセットもあり、お得に白寿の湯を満喫できます。

おふろcafe 白寿の湯

詳細情報

●住所
埼玉県児玉郡神川町渡瀬337‐1
●TEL
0274-52-3771
●アクセス
<電車>JR「本庄駅南口 または「丹荘駅」よりバス「下渡瀬」下車
<車>関越自動車道本庄児玉ICから25分
●営業時間
午前10:00~午後11:00
●定休日
年中無休
●公式HP
おふろcafe 白寿の湯 公式HP

お風呂イメージ

秩父観光の際には日帰り温泉もおすすめ♪

家族連れにも女子旅にも、もちろんカップルにも使える、おすすめの日帰り温泉をご紹介させていただきました。お気に入りの日帰り温泉は見つかりましたでしょうか?

秩父観光のシメにしてもよし、日帰り温泉を目的にしてもよし、使い勝手抜群の秩父の日帰り温泉で、素敵なひと時をお過ごしくださいね。

温泉
温泉
ドライブイメージ
お風呂イメージ
デートイメージ
ツーリングイメージ
秩父華厳の滝
ABOUT USこの記事を書いた人