秩父の名物「豚丼」のお店5選!シンプルな美味しさがクセになる

豚丼

埼玉県屈指の観光地である秩父には、様々なグルメや名物があります。

この記事では秩父の名物「豚丼」のお店を紹介します。

全国丼グランプリ金賞受賞したお店やテレビで紹介されたお店などおすすめ5選を紹介しますので、ぜひ足を運んでみてください。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

なぜ秩父で「豚丼」?

豚丼

そもそも秩父ではなぜ豚丼が名物になったのでしょうか。まず、秩父の豚丼とは「豚みそ丼」のことを指します。

秩父では古くから、猪猟で捕らえた猪肉を保存するために味噌漬けにするという保存方法が重宝されていました。

味噌の生産地だった秩父ならではの保存方法で、今では秩父の名物になっています。伝統的な保存方法から生まれた味噌漬けを、豚に応用し生まれたのが「豚みそ丼」です。

秩父の豚丼① 全国丼グランプリ金賞受賞の「豚玉丼」が話題【たぬ金亭】

出典:たぬ金亭
出典:たぬ金亭

はじめに紹介するのは、数々のテレビ番組や雑誌に取り上げられている秩父の人気店「たぬ金亭」です。

直近のテレビ紹介は2022年9月6日にTBSの人気番組”バナナサンド”で、バナナマンの設楽さんおすすめスポットとして紹介されています。

また、たぬ金亭の「豚玉丼」はこれまで9回行われている全国丼グランプリで金賞を9回受賞。誰もが納得できる実績をもっています。

出典:たぬ金亭
出典:たぬ金亭

金賞を受賞している豚玉丼ですが、ほかほかの白飯に味噌漬けされた豚肉、温泉卵、さくさくたぬき(揚げ玉)、青ネギが乗せられており、シンプルながら食欲をそそる見た目がたまらない一品です。

ほかにも豚玉丼をベースにチーズや生姜、ガーリックチップなど合計7つのトッピングを乗せた「お祭り丼」や、ご当地のトッピングを乗せた「ご当地丼」など、魅力的などんぶりがいただけます。

出典:たぬ金亭
出典:たぬ金亭

店内もログハウスを改装して作られており、木の香りがあふれる素敵な空間となっています。

テラス席も完備してあるため、ツーリングで訪れたライダーの方は愛車を眺めながら豚玉丼を楽しめる環境になっているのも魅力的です。

ほかにもミニドックランまで完備されているので、愛犬との時間も楽しめますよ。

料金例(税込)

-豚玉丼セット
大盛り  1,300円
中盛り  1,100円
小盛り  900円

詳細情報

所在地  秩父市荒川上田野396-1
アクセス  秩父鉄道「武州中川駅」から徒歩12分
駐車場  あり(約15台)
営業時間  11:00~16:00
定休日  水・第3木
電話番号  0494-54-1811
サイト  たぬ金亭

秩父の豚丼② 炭火で焼いた豚肉と自家製みそだれの相性が抜群!【豚みそ丼本舗 野さか】

出典:豚みそ丼本舗 野さか
出典:豚みそ丼本舗 野さか

続いて紹介するのは、行列ができる豚みそ丼発祥の人気店「豚みそ丼本舗 野さか」です。

木のぬくもりを感じる和の空間で、ボリュームたっぷりの豚みそ丼がいただけます。

出典:豚みそ丼本舗 野さか
出典:豚みそ丼本舗 野さか

自家製のみそだれに漬け込まれた豚肉はしっとりとしてジューシー。炭火で丁寧に焼き上げているためとても香ばしく、飽きのこない味わいになっています。

また、秩父の水を使用して炊いたお米には自慢の醤油だれが絡み、豚肉との相性も抜群ですよ。

出典:豚みそ丼本舗 野さか
出典:豚みそ丼本舗 野さか

長年の試行錯誤の末に誕生した豚みそ丼は、遠方からもその味を求めて足を運ぶ人が多いほど。

注意点として、現在イートインは停止中でお弁当のみの販売です。テイクアウトして自分で楽しむもよし、家族への秩父土産にしても喜んでもらえそうですね。

料金例(税込)

豚みそ丼(並盛り)1,200円
豚みそ丼(大盛り)1,450円

詳細情報

所在地  秩父市野坂1-13-11
アクセス  西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩3分
駐車場  あり(20台)
営業時間  11:00~15:00(豚みそ漬けがなくなり次第終了)
定休日  なし(臨時休業日あり)
電話番号  0494-22-0322
サイト  豚みそ丼本舗 野さか

秩父の豚丼③ 豚みそ丼もわらじかつ丼も両方食べたい方におすすめ【和食と豚みそ丼 ちんばた】

出典:和食と豚みそ丼 ちんばた
出典:和食と豚みそ丼 ちんばた

続いて紹介するのは、もうひとつの秩父名物わらじかつ丼も一緒に食べたい方におすすめの「ちんばた」です。

これまで秩父名物として豚みそ丼を紹介してきましたが、わらじかつ丼も秩父名物のひとつで、履き物の草鞋(わらじ)のように大きなとんかつを使用したかつ丼です。

出典:和食と豚みそ丼 ちんばた
出典:和食と豚みそ丼 ちんばた

ちんばたの一番人気のメニューは、豚みそ丼とわらじかつ丼が一緒に食べられる「秩父名物W丼」。

自家製みそだれに漬け込み炭火で焼いた香ばしい豚肉に加えて、ちんばた特製の甘辛だれが良く絡んだとんかつを同じどんぶりで食べられるという、贅沢な一品です。

もちろん、それぞれ単品で注文も可能。ほかにもタマシャモの卵とじ膳、ちんばたのからあげ丼、鹿肉みそ漬け丼など魅力的なメニューが揃っています。

また、ちんばたは小高い丘の上にあり、秩父市街を一望できます。予約が必要ですが、夜にはその立地を活かして秩父の夜景を見ながらビアガーデンもできますよ。

店内も秩父錦の酒蔵を移築しているため趣があり、2階は勾配天井つくりのため開放的な空間で宴会などにも使用されています。

夜景を見ながらの宴会は、秩父旅行にも最適ですよ。

料金例(税込)

豚みそ丼(並)980円
わらじかつ丼(並)950円
秩父名物W丼(並)1,350円

詳細情報

所在地  秩父市大宮5919
アクセス  秩父鉄道「秩父駅」から徒歩20分
※関越道「花園IC」から車で約50分
駐車場  あり(約8台)
営業時間
土日祝  11:00~15:00(L.O.14:30)/ 17:30~22:00(食事のみL.O.21:30)
火~金  11:00~14:00(L.O.13:30)/ 17:30~22:00(食事のみL.O.20:30)
定休日  月
電話番号  0494-26-7004
サイト  和食と豚みそ丼 ちんばた
SNS  
和食と豚みそ丼 ちんばた
SNS  
和食と豚みそ丼 ちんばた~亭端~

秩父の豚丼④ テレビ放映もされた有名店【豚味噌丼お食事処 秩父新世界】

出典:秩父豚肉味噌漬本舗 せかい
出典:秩父豚肉味噌漬本舗 せかい

続いて紹介するのは、秩父の中心地にある「豚味噌丼お食事処 秩父新世界」です。

秩父新世界は、100年以上続く老舗精肉店「秩父豚肉味噌漬本舗せかい」の直営店。「せかいの豚味噌丼が食べたい」というたくさんの声に応えて新規開店しました。

100年以上続く老舗の味にファンも多く、テレビ放送もされるほどの有名店です。

出典:秩父豚肉味噌漬本舗 せかい
出典:秩父豚肉味噌漬本舗 せかい

店内は高級感あふれる内装で、1階2階合わせて48席あるため時間を気にせずゆっくりと豚味噌丼を堪能できますよ。

出典:秩父豚肉味噌漬本舗 せかい
出典:秩父豚肉味噌漬本舗 せかい

豚味噌丼はせかいの豚肉味噌漬けを使用しており、熟成した手作り味噌が染み込んだ芳醇な味を堪能できます。

豚味噌丼以外にも「とんみそ饅頭」もおすすめ。ふかふかの生地と味噌漬けの豚肉がマッチして、おやつのような気軽さで食べられる一品です。

テイクアウトも充実しているので、秩父の大自然を満喫しながら外で食べても、手土産にするのもおすすめです。

料金例(税込)

せかい豚味噌丼(並)990円
せかい豚味噌丼(大盛り)1,210円
特製とんみそ饅頭  330円

詳細情報

所在地  秩父市本町4-23
アクセス  秩父鉄道「御花畑駅」から徒歩7分
駐車場  あり(2台)
営業時間
月水木金  11:30~15:00(L.O.14:30)/ 16:30~18:00(テイクアウトのみ)
土日祝  11:30~16:00(L.O.15:30)
定休日  火・元日
電話番号  0494-22-0169
サイト  秩父豚肉味噌漬本舗 せかい

秩父の豚丼⑤ 豚肉の香ばしさと味噌の甘さでご飯がすすむ【豚みそ丼専門店 有隣】

出典:秩父鉄道
出典:秩父鉄道

最後に紹介するのは、長瀞駅から徒歩2分の立地にある「豚みそ丼専門店 有隣」です。

豚みそ丼を楽しむなら秩父市内に行かないと、と思い込んでいる方がいるかもしれませんが、長瀞で遊んでそのまま美味しい豚みそ丼を有隣で楽しめます。長瀞でレジャー遊びを計画している方にもおすすめですよ。

出典:秩父鉄道
出典:秩父鉄道

メニューはシンプルで、豚みそ丼の小・並・大盛りの3つのみ。これぞ専門店です。

秩父の味噌と炭火で焼いた豚肉の香ばしさが口いっぱいに広がり、ご飯が進む美味しさです。

出典:秩父鉄道
出典:秩父鉄道

また、券売機で購入するシステムでお茶やお水はセルフサービスになります。店内は和モダンの落ち着いた空間で、ひとり席も完備されているので気軽に来店できるのがうれしいですね。
ペット同伴の方はテラス席で豚みそ丼を楽しめますよ。

週末に長瀞で遊ぶなら、ぜひ有隣で豚みそ丼を味わってみてください。

料金例(税込)

豚みそ丼(小)900円
豚みそ丼(並)1,100円
豚みそ丼(大盛り)1,300円

詳細情報

所在地  秩父郡長瀞町長瀞532-5
アクセス  秩父鉄道「長瀞駅」から徒歩2分
駐車場  あり(12台)
営業時間  10:30~16:00(お肉がなくなり次第終了)
定休日  火・水
電話番号  0494-26-7299
サイト  秩父鉄道

秩父観光に来たらご飯は豚みそ丼で決まり!

街並み

豚みそ丼を味わえる秩父のおすすめ店5選を紹介しました。

テレビで紹介された名店、100年以上続く伝統の味を楽しめるお店、秩父市街を一望できるお店など、様々なこだわりをもつお店ばかりでした。

秩父名物を味わいたい方は、ぜひこの記事を参考にして足を運んでみてくださいね♪

秩父のB級グルメ「みそポテト」
わらじかつ
chichibu
温泉
ABOUT USこの記事を書いた人