川越で訪れたい和菓子屋さん5選!老舗店やおしゃれなカフェ併設店も

和菓子

江戸情緒漂う川越には、明治から続く老舗から写真映えするおしゃれなお店まで、和菓子屋さんがたくさんあります。

散策をしていると、和菓子屋をよく見かけるという方も多いのではないでしょうか。

今回は、川越に来たらぜひ訪れてほしいおすすめの和菓子店を紹介します。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

川越の和菓子店① 150年近く続く老舗人気店

福呂屋(ふくろや)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yuki(@ysmryuki)がシェアした投稿

川越を代表する観光名所「時の鐘」のすぐ隣にあるのが「福呂屋(ふくろや)」です。

なんと明治8年の創業から、およそ150年の歴史をもつ老舗の和菓子店です。蔵造りの街並みに馴染んだ味のある外観が、長い歴史を感じさせますね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

福呂屋(@fukuroya.kawagoe)がシェアした投稿

福呂屋では最中や大福といった和菓子をはじめ、焼き菓子などの洋菓子やおしゃれなドリンクなど、多彩なメニューが提供されています。

「日常に幸せを届けられるように」と、美味しさはもちろん、素材にこだわった身体にやさしいお菓子が作られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kazuma(@i__kaz6)がシェアした投稿

中でも、時の鐘をモチーフにした「鐘つき最中」は、添加物を一切使わずに北海道産の小豆や純度の高いザラメで作られており、見た目も可愛く上品なお味が大人気です♪

また、2階には「鐘つき茶房」が併設されており、あんみつなどのカフェメニューを楽しめます。

時の鐘の鐘の音を聞きながら、美味しい和スイーツを楽しんでみてはいかがでしょうか。

料金例(税込)

鐘つき最中  174円
いちご大福  306円 

詳細情報

所在地  川越市幸町15-1
アクセス  西武鉄道「本川越駅」東口から徒歩約13分
駐車場  なし
営業時間  10:30〜17:30(喫茶は17:00)
定休日  月(祝日の場合は火)
電話番号  049-222-1103
サイト  福呂屋
SNS  
福呂屋

川越の和菓子店② 大正ロマン漂う昔ながらのお店

味の店 いせや

 

この投稿をInstagramで見る

 

reon(@reon6021)がシェアした投稿

続いて紹介するのは、昭和10年創業のお店「味の店 いせや」です。

川越の観光エリアの中でも、大正時代を思わせる大正浪漫夢通りに面しており、レトロクラシカルな外観は雰囲気たっぷりです。

店内では、川越名物の串に刺さった「焼きだんご」をはじめ、さまざまな和菓子や御飯物が提供されています。手作りの素朴で懐かしい味わいが評判です。

お値段は100円前後と良心的なものが多く、気軽に立ち寄れるので食べ歩きにもおすすめです。

季節によっては「水まんじゅう」や「いちご大福」など、その時期ならではの和菓子が販売されるので、いつ訪れても様々な味が楽しめます。

川越散策のお供に、地元で親しまれる和菓子を食べ歩きしてみてはいかがでしょうか。

料金例(税込)

焼きだんご  90円
みたらしだんご  90円

詳細情報

所在地  川越市連雀町13-6
アクセス  西武鉄道「本川越駅」東口から徒歩約8分
駐車場  なし
営業時間  9:30~18:30
定休日  水
電話番号  049-222-1198
サイト  味の店 いせや

川越の和菓子店➂ 繊細で美しいお菓子にうっとり♩

龍月(りゅうげつ)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆーすけ(@yusuke.0465)がシェアした投稿

続いて紹介するのは、川越市役所から歩いて2分ほどの場所にある「龍月(りゅうげつ)」です。上品な味わいの手作り和菓子が人気のお店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

和菓子 龍月(@kawagoe_ryuugetu)がシェアした投稿

「季節の練り切り」や、みかんやぶどうなど旬のフルーツを包んだフルーツ大福といった季節感のある和菓子が多く、時期によって様々な味わいの和菓子が楽しめます。

中でも、練り切りは季節を感じられるだけでなく、色や形がとても繊細で食べるのがもったいないほどの美しさ。お茶会や来客時のお茶請けにもぴったりです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

和菓子 龍月(@kawagoe_ryuugetu)がシェアした投稿

また、ホイップバターと自家製大納言小豆をはさんだふわふわの「あんバターどら焼」や、川越名物のさつまいもがごろっと入ったカステラ「カスティモ」など、ここでしか味わえない和菓子もたくさんあり、お土産にもおすすめです。

ぜひ、お気に入りの和菓子を探してみてくださいね。

料金例(税込)

まるごとみかん大福  300円
カスティモ抹茶味(1本)940円

詳細情報

所在地  川越市元町1-6-11
アクセス  西武線「本川越駅」東口から徒歩約18分
駐車場  なし
営業時間  10:00〜18:30
定休日 
電話番号  049-222-4995
SNS  和菓子 龍月

川越の和菓子店④ 川越名物のお芋をつかった和菓子が人気

川越菓舗 道灌(どうかん)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TakaA0123(@takaa0123)がシェアした投稿

続いて紹介するのは、川越城や博物館の並ぶ人気エリアに店を構える「川越菓舗 道灌(どうかん)」。大正10年に創業された人気の老舗和菓子店です。

店先に立つ、一般的な大人の身長ほどある大きな白兎はインパクト抜群!

 

この投稿をInstagramで見る

 

624kazu(@624kazu)がシェアした投稿

道灌の看板メニューは、店の名前がついた「道灌まんじゅう」。玄米粉と北関東産の地小豆が使われており、豊かな風味となめらかな舌触りが昔から親しまれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@noutensenpaiがシェアした投稿

また、昔ながらの「丁稚芋(でっちいも)」や、さつまいもペーストと生クリームを混ぜ合わせた「芋クリームどら焼」など、川越芋を使った和菓子も豊富に揃っています。和菓子を食べながら川越の雰囲気を感じられるのが嬉しいですね。

お店の外には和菓子がその場で食べられる休憩スポットがあり、散策の合間のおやつタイムに立ち寄るのもおすすめです◎

料金例(税込)

道灌まんじゅう  95円
芋クリームどら焼  180円
丁稚芋  700円

詳細情報

所在地  川越市郭町2-11-3
アクセス  西武鉄道「本川越駅」東口からバスで約7分
駐車場  あり
営業時間  9:00~17:30
定休日  月(祝祭日の場合は翌日)
電話番号  049-222-1576
参考  川越菓舗 道灌|食べログ

川越の和菓子店⑤ カフェ併設のおしゃれな和菓子屋さん

彩乃菓(あやのか)

最後に紹介するのは、おしゃれな和菓子や和スイーツが楽しめる「彩乃菓(あやのか)」です。

本川越駅から北へ7分ほど歩いたところにあり、埼玉県や川越産の食材をメインに使用したお菓子が提供されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

彩乃菓(@ayanoka2016)がシェアした投稿

彩乃菓の人気メニューは、茨城県笠間産の和栗を使用した「和栗モンブラン生どら」です。こだわりの和栗がたっぷり入っており、豊かな風味と濃厚な味わいがたまらない一品です♪

そのほか、フランス栗や渋皮栗を使ったモンブランどらやきも販売されており、食べ比べてみるのもおすすめです。

また、2階のカフェでは購入した和菓子やカフェメニューが食べられます。ボリューム満天に盛られたパフェは、写真映えも抜群です◎

川越芋や河越抹茶など、川越ならではの食材を使った和スイーツで、ゆっくりとカフェタイムを楽しむのもいいですね。

料金例(税込)

和栗モンブラン生どら  390円
ラムレーズン生どら  330円
河越抹茶パフェ  850円

詳細情報

所在地  川越市連雀町10-1
アクセス  西武鉄道「本川越駅」東口から徒歩約7分
駐車場  なし
営業時間  12:00~17:00
※2階カフェ 13:00~16:30(L.O.16:00)
定休日 
電話番号  049-298-4430
SNS  彩乃菓
SNS  
彩乃菓

川越の人気和菓子店を巡ってみよう♪

川越風景

埼玉県川越市のおすすめの和菓子店を紹介しました。

川越の和菓子屋さんには、さつまいもや抹茶を使った川越らしい味わいが楽しめる和菓子がたくさんあります。

お店によって様々な商品が提供されているので、和菓子店を巡って色々なお店の味を楽しんでみてはいかがでしょうか。

川越の菓子屋横丁
お団子
古民家カフェ
ABOUT USこの記事を書いた人