北本のラーメン店7選!美味しいおすすめ店はここ♪

ラーメン

埼玉県の中東部に位置する「北本市」。都心へのアクセスも良好で、上野まで電車で45分ほどで行くことができます。そんな北本市には、美味しいラーメンを堪能できるお店が勢ぞろい。

ということで今回は、北本でおすすめのラーメン店を7つ紹介します。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

名店「よしかわ」の新店 タンメン専門店が2月5日オープン!【湯菜坊】

最初に紹介するのは、今年・2022年2月5日にオープンしたばかりの「湯菜坊」です。

最寄りの北本駅・東口から1.5キロほど離れた場所にて営業しており、白い建物が特徴的。店内はカウンター5席に加え、2人用のテーブルが1つ、4人用のテーブルが4つあるため、一人から複数人まで、幅広く利用できます。

そんな「湯菜坊」で高い人気を誇るのは、ネギがたっぷり入った「ねぎたんめん」。

 

この投稿をInstagramで見る

 

yamahiro(@hiro_yama.b)がシェアした投稿

使用されている麺は中太麺で、モチモチとした食感が人気です。スープも濃密なコクに加え、パンチのある美味しさで多くの方に好まれています。

「湯菜坊」では「ねぎタンメン」以外にも、「塩タンメン」や「味噌タンメン」「濃厚タンメン」が用意されています。そのうえ、各味それぞれで、つけ麺がある点も嬉しいポイントです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ramen.mama(@ramens.mama)がシェアした投稿

北本でタンメンを堪能したいときに、足を運んでみてはいかがでしょうか。

料金例

ねぎタンメン 850円
塩タンメン 800円
ねぎタンつけ麺 950円

詳細情報

所在地  北本市中丸5-267-1
アクセス  JR「北本駅」東口から徒歩23分
駐車場  あり
営業時間  11:00〜15:00(L.O.14:30)
定休日  水
電話番号  048-578-4984
サイト  湯菜坊
SNS
 湯菜坊
 湯菜坊

無料トッピング色々あり マイルドな次郎系!【豚ゆう】

次に紹介するのは、北本駅・東口から1キロほど離れた場所に店を構える「豚ゆう」です。

二郎系ラーメンとして知られている「豚ゆう」は、黄色い看板が特徴的。店内は、赤をモチーフにしたカウンター席に加え、座敷の席も用意されています。

そんな「豚ゆう」のメインメニューは、「ラーメン」「辛ラーメン」「まぜそば」「つけ麺」「辛つけ麺」の全5種類。

 

この投稿をInstagramで見る

 

なかみぃ☆(@nakami.999)がシェアした投稿

中でも人気が高いのは「ラーメン」です。二郎系らしく、デフォルトでも多くの野菜がトッピングされています。麺は太麺で、噛みごたえがあると評判です。

スープは二郎系としては、比較的さっぱりとした味わいなんだとか。

また、「ラーメン」をはじめ、メインメニューのすべてで、大サイズも用意されています。ガッツリ食べたい方に、ぴったりです。北本で思う存分、ラーメンを堪能したいときに、訪れてみてはいかがでしょうか。

料金例

ラーメン 780円
辛ラーメン 830円
つけ麺 880円

詳細情報

所在地  北本市東間5-100
アクセス  JR「北本駅」西口から徒歩16分
駐車場  あり
営業時間  11:00〜14:30 / 18:00〜21:30
定休日  火水
SNS  豚ゆう

オリジナル「秘伝の味噌だれ」がおすすめ!【いちもんじ】

続いて紹介するのは、鴻巣駅・東口から1.5キロ離れた場所に位置する「いちもんじ」です。

黄色い看板に黒い建物が特徴的で、店内には12個の席が用意されています。「いちもんじ」は、メニューの数が豊富にある点が特徴の一つです。

「醤油ラーメン」「いちもんじラーメン」「赤豚骨ラーメン」をはじめ、その数は15種類以上あります。そのうえ、コスパも抜群です。

とくに、「醤油ラーメン」にいたっては、わずか500円。こうした点も、10年以上にわたって長く愛される理由なのかもしれませんね。

そんな「いちもんじ」で現在、売り出し中のメニューなのが「いちもんじラーメン」。

 

この投稿をInstagramで見る

 

SHIGE 048(@shigesan048)がシェアした投稿

博多スタイルの細麺に、豚骨ラーメンらしくクリーミーな味わいが高い人気を集めています。北本で豚骨ラーメンを食べたいときに、訪れてみてはいかがでしょうか。

料金例

醤油ラーメン 500円
いちもんじラーメン 600円
赤豚骨ラーメン 700円

詳細情報

所在地  北本市深井1-20
アクセス  JR「鴻巣駅」東口から徒歩24分
駐車場  あり
営業時間  11:00〜21:00
定休日  火
電話番号  048-542-3888
サイト  いちもんじ
SNS  いちもんじ

白だしで炊いたほんのり甘い肉厚メンマがおすすめ!【支那そば心麺 】

次に紹介するのは、北本駅・東口から歩いて8分程度の場所に位置する「支那そば心麺」です。

青いのれんが特徴的で、店内には9個のカウンター席に加え、4人掛けのテーブル席も3つ用意されています。

「支那そば心麺」はオープン日が1998年10月と、20年以上にわたり、多くのお客様に愛され続けてきた人気店。かつて「ラーメンの鬼」として名をはせた佐野実氏に師事したお店としても知られています。

そんな「支那そば心麺」で一押しのメニューは、「白メンマの醤油ラーメン」です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sanji(@sanji3019)がシェアした投稿

チャーシュー・白メンマ・メンマ・のり・ネギがトッピングされており、麺は中細のストレート麺。スープは名古屋コーチンに、和歌山の天然醤油を使うこだわりぶりで、食べた人が思わずスープを飲みきってしまうほどの美味しさを誇ります。

「白メンマの醤油ラーメン」以外にも、「白メンマの塩ラーメン」「醤油ワンタメン」「塩チャーシューメン」など、その数20種類近くあります。

佐野実氏からの教えを引き継いだこだわりのラーメンを、一度味わってみてはいかがでしょうか。

料金例

白メンマの醤油ラーメン 950円
白メンマの塩ラーメン 950円
醤油ワンタンメン 970円

詳細情報

所在地  北本市本宿1-22
アクセス  JR「北本駅」東口から徒歩8分
駐車場  あり
営業時間  11:00〜14:30 / 18:00〜20:00(月・火は昼のみ営業)
定休日  水木
電話番号  048-591-6700
SNS  支那そば心麺

濃厚魚介か甘みを感じるみつせ鶏と魚介のあっさりか!【麺処 くい紋】

続いて紹介するのは、北本駅・西口から歩いて5分の場所に位置する「麺処 くい紋」です。

白い建物が特徴的で、店内にはカウンター4席に加え、2人用のテーブル3つ、4人用のテーブルも1つ用意されています。

そんな「麺処 くい紋」の看板メニューは、「くい紋 らーめん濃厚」。スープの材料にゲンコツ・みっせ鶏・魚介が使われており、濃厚な味わいが特徴的です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

りょーま(@sgn_ramen)がシェアした投稿

トッピングもチャーシュー・メンマ・味玉・のり・ネギと、豊富にあります。

「くい紋 らーめん濃厚」以外には、「くい紋 ラーメン清湯」「くい紋 つけ麺」がメインメニューとして用意されています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

大貫 光慈(@okoji051)がシェアした投稿

そのうえ、メインメニューのすべては単品と同じ値段でライス、もしくはサラダを追加できる点も嬉しいポイントです。

北本で濃厚な魚介ラーメンを味わいたいときに、訪れてみてはいかがでしょうか。

料金例

らーめん濃厚 850円
ラーメン清湯 850円
つけ麺 950円

詳細情報

所在地  北本市中央4-166
アクセス  JR「北本駅」西口から徒歩5分
駐車場  なし
営業時間  11:30〜14:30 / 18:00〜23:00(L.O.は終了30分前)
定休日  日・第2・4月曜日
SNS  麺処 くい紋

北本ならではのトマトラーメンを是非!【やまがたらーめんきたもと屋】

次に紹介するのは、北本駅から2.5キロほど離れた場所で営業する「やまがたらーめん きたもと屋」です。

赤いのれんが特徴的で、店内にはテーブル席も複数用意されています。そのため、家族連れの方でも安心です。

出典:やまがたらーめんきたもと屋公式HP
出典:やまがたらーめんきたもと屋公式HP

店名の通り、山形スタイルで勝負するラーメン店で、「中華そば」や「味噌らーめん」「担々麺」などのメニューが用意されています。

また、夏の季節には、氷の入った「冷やしらーめん」がとても人気ですよ。

そのほかにも「やまがたらーめんきたもと屋」では、ほかのラーメン店にはない「北本トマトらーめん」も楽しめます。

出典:やまがたらーめんきたもと屋公式HP
出典:やまがたらーめんきたもと屋公式HP

というのも、北本は「石戸トマト」の名で全国に知られるなど、トマトが有名な街なのです。モチモチとした食感で、パスタに近い味わいなんだとか。

北本ならではの「トマトらーめん」を一度、味わってみてはいかがでしょうか。

料金例

北本トマトらーめん 800円
中華そば 700円
味噌らーめん 800円

詳細情報

所在地  北本市荒井3-395-1
アクセス  JR「北本駅」西口からバス8分下車徒歩5分
駐車場  あり
営業時間  11:00〜15:00 / 17:00〜22:00(日は11:00〜21:00)
定休日  第1・3水
電話番号  048-593-3113
サイト  やまがたらーめんきたもと屋

やまがたらーめんきたもと屋の2号店!【魚介豚骨らーめん​きたもと屋】

最後に紹介するのは、先ほど紹介した「やまがたらーめんきたもと屋」の2号店・「魚介豚骨らーめん​きたもと屋」です。

北本駅・西口から歩いて7分の場所に位置し、店内は女性の方でも安心できる落ち着いた雰囲気となっています。

2号店で高い人気を集めているメニューは、「アゴだし中華そば」。麺は細麺ストレートで、トッピングにチャーシュー・メンマ・のり・ネギが彩られています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

nomioyaji(@nomioyaji)がシェアした投稿

スープとの絡みも抜群で、さっぱりとした味わいが評判です。

「アゴだし中華そば」以外にも2号店では、「魚介豚骨らーめん」「鶏パイタンらーめん」「つけ麺豚骨らーめん」など、メインメニューだけで15種類以上が用意されています。

魚介系ラーメンを楽しみたいときは、2号店の「魚介豚骨らーめん​きたもと屋」を訪れてみてはいかがでしょうか。

テイクアウトあり◎

「やまがたらーめん きたもと屋」「魚介豚骨らーめん​きたもと屋」の両店舗ともに、持ち帰りできるメニューも数多く用意されています。

「W餃子弁当」や「チャーハン」「鶏の唐揚げ」など、お弁当からご飯物、さらにはサイドメニューまで、その数20種類以上を誇ります。

その中でも、おすすめのテイクアウトメニューは「北本トマトカレー」です。

出典:やまがたらーめんきたもと屋公式HP
出典:やまがたらーめんきたもと屋公式HP

北本トマトカレーは、2019年に開催された「よこすかカレーフェスティバル」で優勝を果たすなど、埼玉県内のみならず全国でも屈指のB級グルメとして知られています。

きたもと屋のトマトカレーは、ラーメン店だけにラーメンスープをじっくり煮込んだルーとなっており、まろやかな口あたりが特徴です。

北本だけでしか味わえない「北本トマトカレー」をぜひ一度、味わってみてはいかがでしょうか。

料金例

アゴだし中華そば 750円
魚介豚骨らーめん 850円
つけ麺豚骨らーめん 950円
北本トマトカレー 756円

詳細情報

所在地  北本市中央4-36
アクセス  JR「北本駅」西口から徒歩7分
駐車場  あり(4台)
営業時間  11:00〜15:00 / 17:00〜21:00
定休日  水
電話番号  048-598-6559
サイト  魚介豚骨らーめん​きたもと屋
SNS  魚介豚骨らーめん​きたもと屋

北本へ美味しいラーメンを食べに行こう!

ラーメン

今回は北本で、美味しいラーメンを食べられる人気店を7つご紹介しました。

新しくオープンしたばかりのタンメン専門店や、ガッツリ食べられる二郎系、さらには北本ならではのトマトラーメンを堪能できるお店など、魅力的なラーメン店ばかりでした。友人や家族と一緒に、さまざまなラーメン店を巡り歩いてみるのも楽しそうです。

今度の週末は、北本へラーメンを食べにお出かけしてみてはいかがでしょうか。

ラーメン
パン屋
トマト
ABOUT USこの記事を書いた人