ときがわ町のカフェ10選♪古民家カフェや癒しカフェも

カフェイメージ

自然の豊かさを感じることができるときがわ町では、玉川温泉や都幾川温泉などの温泉施設がたくさんあります。

春の季節になると桃の花が咲き、もこもこと咲く姿はとても美しく風情のある景色が広がります。そんな素敵な風景を眺めながら美味しいカフェタイムを過ごしてみませんか?

今回は、ときがわ町の素敵なカフェを紹介していきます。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

ときがわ町の民家カフェ「うさぎや」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hiro(@hiroaki2436)がシェアした投稿

暖簾がかかった民家が見えると、そこが「うさぎや」です。

民家を改装したカフェで、店内に入ると旅館のような部屋や囲炉裏も置いてあります。店内からは庭が見えるので、季節の移ろいも感じることができますよ!

昔ながらの造りを活かした店内はどこか懐かしさを感じる素敵なレイアウトです。

そして、お店の名前の通り、無数のうさぎアイテムが目白押しです。うさぎの里に来たのかと思うほどなので、うさぎ好きの人にはぜひ一度足を運んでみてくださいね♪

そば粉100%のもっちりガレットが人気!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Junko_U(@zunkoro1013)がシェアした投稿

人気のメニューがガレットです。定番の「ガレット コンブレッド」は、そば粉100%のクレープ生地にチーズとハム、たまごが乗っています。そば粉のもっちりした食感が食べ応えもあり、見た目も満足度も充分です!

他にも男性に嬉しい「ガレット 焼きキーマカレー」は、スパイシーなカレーにトマトやチーズをトッピングしています。もっちりガレット生地とも相性抜群ですよ!

ガレット以外にもクレープを提供しているので、甘党の人にもおすすめです。少し道が分かりづらいので、迷わないように気をつけてくださいね♪

うさぎやの詳細はこちら

●所在地
〒355-0364
埼玉県比企郡ときがわ町西平3022-1
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」横道停から徒歩2分
●営業時間
10:30〜17:00
●定休日
月・火・水曜日
●電話番号
0493-67-0485
●公式Twitter
民家カフェうさぎや(公式Twitter)

ときがわ町の古民家カフェ「枇杏(びあん)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

閑野 巧(@takumi.kanno)がシェアした投稿

続いて紹介するのが、JR八高線明覚駅から歩いて5分の古民家カフェ「枇杏(びあん)」です。向かう道中にはお店の看板があります。

到着すると、一瞬ただの民家にも見える古民家に「枇杏」の文字が書かれた白い暖簾がかかっています。

中に入ると、早速昔懐かしい土間があり、靴を脱いで店内に入ります。フローリングの店内にはカウンター席や座敷席にテーブル席、日当たりのいい縁側の席などもありますよ♪

美味しい定食に甘味も充実

 

この投稿をInstagramで見る

 

ka︎︎︎︎︎☺︎na(@kanas12y08)がシェアした投稿

特におすすめしたいのが日替わりの「枇杏ランチ」です。ご飯は白米と黒米を選ぶことができ、メインには魚の煮つけやハンバーグなどボリューム満点のおかずが付きます。

サラダや小鉢にデザートも付いてくるので、おなか一杯になりますよ!

甘味も充実しており、プルンと美味しいわらび餅や白玉ぜんざいと日本茶のセットにケーキも取り揃えています。

ドリンクメニューには珍しい中国茶も用意しているので、のどかな風景を眺めながらのんびり過ごしてみるのもおすすめですよ♪

枇杏(びあん)の詳細はこちら

●所在地
〒355-0354
埼玉県比企郡ときがわ町番匠640-1
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」から徒歩5分
●営業時間
<平日>11:00〜15:30
<土日>11:00〜16:00
●定休日
月・火曜日
●電話番号
0493-65-3893
●公式HP
古民家カフェ枇杏

ときがわ町のカフェ「OLU OLU(オルオル)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

横尾 和夏(@atorie_mugi)がシェアした投稿

とうふ工房わたなべの近くにお店を構えているのが「OLU OLU(オルオル)」です。ハワイの言葉で、心地よい、喜びを持ってという意味があるそうです。白い壁にグリーンの扉が愛らしいお店です♪

入り口の横には、店名の「OLU OLU」の文字とにっこりマークの可愛らしい看板があります。ホワイトカラーの店内は可愛らしい小物使いが海外のカフェの様でとってもおしゃれですよ!

ランチとカフェメニューを食べることができ、お盆には所狭しと並べられた小鉢の数々が並びます。「和風ハンバーグセット」はハンバーグ以外のおかずだけでもおなかいっぱいになりそうなボリューム感です。

他にも「スリランカ風カレーのセット」や魚のセットなども選べる上に、ドリンクもついてきます!

また、カフェメニューでおすすめしたいのが、「デザートプレート」です。美味しいものを少しずつ食べたいという人にはぴったりのセットで、プレートの上にちょこんと少しずつ盛られています。

コーヒーと一緒にゆっくりとした時間を過ごせますよ♪ゆったりとしたカフェタイムを過ごすのにぴったりのお店ですね!

OLU OLU(オルオル)の詳細はこちら

●所在地
〒355-0342
埼玉県比企郡ときがわ町玉川2427-1
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」から徒歩10分
●営業時間
<木・金・土>11:30〜17:00
●定休日
日・月・火・水曜日
●電話番号
0493-65-0252
●公式HP
cafe「OLU OLU」

ときがわ町の「とき川の小物屋さん」

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shiori(@shiori.827)がシェアした投稿

次に紹介するのは、昭和の懐かしい雑貨屋さんのような外観が特徴の「とき川の小物屋さん」です。

店内に入ると3,4席ほどのカウンター席があり、ほとんどの座席は外に並べられています。絵本や工芸品の小物が並び、小物屋さんらしい店内です。

外は美しい山々に囲まれ、ゆったりと流れる時間とともに美味しいコーヒーを飲むことができます。夏になると蛍も見られるとのことで、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

お店の一番人気が「水出しアイスコーヒー」です。サイフォンで8時間かけて抽出されたコーヒーはまるでブランデーのような口当たりがたまりません!

ポエムが書かれた紙のついたシャンパングラスに注いだコーヒーは透明感があり、苦味もあまりないのが特徴です。

オーナーのおすすめは、ミルクとシロップを入れたもので、もしも甘いのが苦手だったら先に言っておくようにしましょう♪

とき川の小物屋さんの詳細はこちら

●所在地
〒355-0346
埼玉県比企郡ときがわ町西平767-2
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」上サ停から徒歩2分
●営業時間
10:30〜日没まで
●定休日
雨天・不定休
●電話番号
090-1537-2144
●公式HP
とき川の小物屋さん

ときがわ町のカフェギャラリー「番匠」

続いて紹介するのは、カヌー工房も兼ねたカフェギャラリー「番匠」です。

こちらのお店ではハンドメイドの木工家具の販売も行っており、木のぬくもりを感じるチェアやテーブルなどが並んでいます。

また、お店の横には都幾川が流れており、カナディアンカヌーに乗れるアクティビティも体験できます。木漏れ日を感じながら、カヌーに乗って自然に身をゆだねてみるのも素敵な時間ですよ♪

川を眺めながらお茶ができるテラス席

店内は広いテーブル席などありますが、特におすすめなのが川沿いに面したテラス席です。のんびりと都幾川を眺めながら飲むコーヒーの味は格別です♪

抹茶ラテやカフェラテなどドリンクメニューも豊富です。スムージーやオリジナルのソーダもあります!2021年3月1日以降、フードメニューの提供を休止しています。

ときがわ町産の小麦粉を使用した食パンで作った「TOKIGAWA TOAST」も人気なので、フードメニューが再開したらぜひ食べてみてくださいね♪

番匠の詳細はこちら

●所在地
〒355-0346
埼玉県比企郡ときがわ町番匠304
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」から徒歩5分
●営業時間
10:00〜17:00
●定休日
水・木曜日
●電話番号
090-3200-4179
●参考HP
カフェギャラリー番匠 (カフェギャラリーバンジョウ) – 明覚/カフェ・喫茶(その他)

ときがわ町の古民家カフェ&そば処「ほ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

nerutan2018(@nerutan2018)がシェアした投稿

木工所の奥に続く道を行くと、暖簾のかかった古民家が見えてきます。ここが美味しい蕎麦を食べることができるという、そば処「ほ」です。ユニークなネーミングですよね♪

店内に入ると小上がりになっており、掘りごたつや囲炉裏もある趣深い店内です。テラス席もあるので暖かい日は外でゆっくり日向ぼっこをするのも素敵ですね!

もちろんお店の人気メニューは、「もりそば」です。毛呂山産の蕎麦粉を使用し、風味豊かで口に入れると蕎麦の甘さを堪能できます。つけつゆは甘めで、細麺の蕎麦がよく絡みます。

また、豪華な「もりそばセット」は、前菜の盛り合わせだけで10品程で、蕎麦にご飯や食後のコーヒーとお手製の甘味までついてきます!満足度たっぷりのお店ですね♪

都幾川温泉の程近くなので、美味しいお蕎麦を食べに足を運んでみてくださいね!

ほの詳細はこちら

●所在地
〒355-0361
埼玉県比企郡ときがわ町桃木434
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」桃木停から徒歩7分
●営業時間
11:30〜17:30
●定休日
水・木曜日
●電話番号
0493-65-1573
●参考HP
ほ – 明覚/カフェ

ときがわ町のドッグラン&カフェ「LOVEWAN」

 

この投稿をInstagramで見る

 

澤田巌(@mukaikaze1201)がシェアした投稿

ワンちゃんを飼っている人は、ぜひ訪れたいのがドッグラン&カフェ「LOVEWAN」です。

ワンちゃんがいっぱい走ることができる広大な全面芝生の敷地があり、トリミングやペットホテルも併設してあります!せっかくの休日を愛犬とたっぷり楽しむにはぴったりですね♪

ドッグランスペースには、アジリティ等の設備もある上に、雨天時でもたっぷり遊べるようにテラス席もフェンスで囲っています。

テラス席で愛犬を眺めながらカフェtime♪

テラス席からはドッグランが一望でき、ワンちゃんが遊びまわっている姿を眺めながら、ゆったりと寛ぐことができます。カフェメニューには、ワッフルやフレーバーティーなども提供しています。

さらにお客様からの要望で、ランチメニューも豊富に取り揃えるようになりました。カレーライスやパスタ、グラタンなどを頼むことができます。

また、いっぱい遊んでお腹が減ったワンちゃんのために、ワンちゃん用メニューも用意していますよ!

ミートボールや手作りクッキーを注文でき、お持ち帰りもできるので、ワンちゃんと素敵な時間を過ごしてみてくださいね!

LOVEWANの詳細はこちら

●所在地
〒355-0359
埼玉県比企郡ときがわ町瀬戸元下332-2
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」瀬戸停から徒歩3分
●営業時間
10:00〜18:00
●定休日
火曜日
●電話番号
0493-82-5271
●公式HP
LOVEWAN(ラブワン)

ときがわ町のカフェでかき氷「山田屋」

日帰り温泉 都幾の湯のほど近くにお店を構えているのが、かき氷の名店「山田屋」です。

入り口にはお店の場所案内が書かれた看板が置いてあり、お店自体はそこから階段を降りた瀧山渓谷にあります。チケット購入後、受付にチケットを渡し、お渡し口でかき氷を受け取ります。

美しい風景の渓流のテラス席で食べるかき氷は絶品です♪天然氷を使用したふんわり食感と純粋かき氷の二種類から選べますよ!

わふわサクサクのかき氷の上にたっぷりかけてくれるシロップはバリエーションが豊富で、人気の定番フレーバーやフルーツフレーバーに、変わり種の気になる味なども充実しています!

温泉で火照った体を涼ませるのにも最適ですね♪暑い日が続くときは、涼しい渓流の傍らでかき氷をほおばってみるのはいかがでしょうか!

山田屋の詳細はこちら

●所在地
〒355-0357
埼玉県比企郡ときがわ町田中575-1
●アクセス
<車>
関越自動車道「東松山IC」より車で約20分
●定休日
不定休
●電話番号
080-4297-7236
●公式HP
かき氷専門店【山田屋】

ときがわ町の癒しカフェ「DAYS(デイズ)」

 

この投稿をInstagramで見る

 

☻トム☻ັ(@tom.0504)がシェアした投稿

明覚駅から少し歩いたところにある真っ白な壁にブルーグリーンのドアがおしゃれな「DAYS(デイズ)」です。北欧のお家のようなおしゃれな外観ですね。

圧巻なのは、店内に入ってから広がる景色です。正面には大きな窓になっており、テラス席もあります。店内のレイアウトはシンプルナチュラルテイストで、すっきりとしたレイアウトです。

色鮮やかな新緑の季節には、一面グリーンの素敵な景色が広がりますよ♪

ランチタイムはほぼ満席になり、おすすめは「日替わりランチ」です。曜日ごとにメニューが決まっており、土曜日は煮込みハンバーグ、日曜日は牛ワイン煮が食べられます!

カフェの時間には可愛らしく盛り付けられたケーキを注文できます。ときがわ町の自然を感じることができるテラス席で人気カフェの味を堪能してみてくださいね♪

DAYS(デイズ)の詳細はこちら

●所在地
〒355-0359
埼玉県比企郡ときがわ町玉川1331-2
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」から徒歩13分
●営業時間
<ランチ>11:30〜14:00
<カフェ>14:00〜18:00
●定休日
不定休
●電話番号
0493-81-3366
●参考HP
DAYS (デイズ) – 明覚/カフェ

ときがわ町の秘密基地カフェ「ときたまカフェ」

 

この投稿をInstagramで見る

 

AKIKO.K(@kmymakk10)がシェアした投稿

最後に紹介するのが、ときがわ町のグランピング施設ときたま秘密基地 コモリバに併設されているカフェ「ときたまカフェ」です。

広い店内はカフェというより山にある豪華な別荘の様です。高い天井に木材の温もりを感じるレイアウトは、ゆったりと寛げます。

コンセント付きの座席やソファ席など座席タイプも様々で、本棚にはつい手を取りたくなる素敵な本が並びます。

本物の暖炉も置いてあり、ゆらゆらと揺れる火を眺めながら時間を忘れて過ごすのもいいですよね♪

スパイスとハーブをテーマにしたほっこりご飯

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kouei Abe(@koueiabe)がシェアした投稿

人気の「コモリバ特製 チキンスープカレー」はサラダもついたお得なセットです。カレーの上に色とりどりの野菜やゆで卵にチキンが乗り、ご飯は別添えで提供されます。

しかもカレーのセットには自分で好みの味にすることができるスパイス調合セットもついてきます。5種類のスパイスを使って自分好みの味にしてみるのも楽しいですね。

また、ご飯プレートも人気で、「豆腐工房わたなべの おぼろ豆腐あんかけプレート」はふわっとした喉越しのおぼろ豆腐がご飯によく合います。

お好みで山椒をかければ、ピリッとアクセントになりますよ!

大自然に触れ合える大人の遊び場「ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)」で遊ぼう

 

この投稿をInstagramで見る

 

山崎 寿樹(@tsk16882004)がシェアした投稿

カフェが併設されている「ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)」は、グランピングやキャンプ、BBQなどを楽しむことができます。

大きなサーカステントが張られ、自然の中でゆっくりと過ごすのは特別な時間です。大自然の中で目いっぱい遊びましょう!

また、「ときたまカフェ」は、カフェとして宿泊者以外のお客様も来店が可能でしたが、コロナウイルスの影響により現在はコモリバの宿泊者専用ラウンジとなっています。

早くカフェとして営業再開してほしいですね♪

ときたまカフェの詳細はこちら

●所在地
〒355-0353
埼玉県比企郡ときがわ町本郷930-1
●アクセス
<車>
関越自動車道「嵐山小川IC」から約20分
関越自動車道「東松山IC」から約30分
<電車>
JR八高線「明覚駅」せせらぎバスセンター停から徒歩11分
●営業時間
<平日>11:00~15:00
<土日祝>11:00~16:00
●定休日
火曜日
●電話番号
0493-81-5477
●公式HP
ときたまカフェ | ときたまひみつきち COMORIVER(コモリバ)

ときがわ町のカフェは大自然も魅力の一つ

たくさんあるカフェのほとんどがときがわ町の自然を魅力にしていますよね♪

大自然の中で食べるご飯はいつもより美味しく感じるものです。味のある古民家や美しい景色を眺めながら、おしゃれなカフェで心に充電をしてみてくださいね♪

喫茶店
おしゃれなカフェ
ランチイメージ
ABOUT USこの記事を書いた人