【古民家カフェ11選】埼玉で懐かしさ感じるおしゃれなレトロ空間を♪

古民家カフェの魅力といえば、ほっこり落ち着ける懐かしさとレトロでおしゃれな空間ではないでしょうか。

今回は埼玉のすてきな古民家カフェをまとめてみました。

おしゃれでレトロなインテリアが魅力のお店や、地元野菜を使ったこだわりメニューのお店など、さまざまな古民家カフェをご紹介します。

思わず足を運びたくなるお店ばかりなので、ぜひ最後までご覧ください。

※掲載内容は執筆当時のものです。
※今後の状況により変更される場合があるので、最新情報は事前にご確認ください。

埼玉の古民家カフェ①【古民家カフェ 藍】さいたま市緑区

 

この投稿をInstagramで見る

 

❤chii ❤(@chiisanpo__1502)がシェアした投稿

浦和駅から少し離れた場所にある「古民家カフェ藍」はリフォーム会社が運営している古民家風にリフォームしたカフェです。

店内は杉無垢のテーブルや囲炉裏、琉球畳の和室などがあり落ち着いた空間でゆったり過ごせます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

りえ(@rieeee_1027)がシェアした投稿

ランチメニューは煮込みハンバーグや鶏大根など家庭的な料理があり、「サラダ・スープ・コーヒー付900円(税別)」というリーズナブルな価格でいただけます。

「人気のドルチェセットも900円(税別)」でケーキやアイス3種盛とコーヒーか紅茶が選べるセットなのでティータイムにぴったりです。

カフェで使用されている器は、オーナー手作りの陶器であたたかみを感じられます。陶器作品は店内で購入することもできますよ。

毎週土曜日午後5時からこども食堂を開催しているので、通常営業をお休みしていることがあります。

土曜日にお食事に行かれる際は、事前にご確認ください。

詳細情報

所在地  さいたま市緑区原山3丁目20−9
アクセス  首都高「さいたま見沼IC」から12分
駐車場  あり
営業時間
ランチタイム 11:00~14:00
モーニング 9:00~11:00
定休日 
電話番号  0120-789-720
公式SNS  古民家カフェ 藍

埼玉の古民家カフェ②【古民家カフェ&バーsmiley】川越市

「古民家カフェ&バーsmiley」は、都内で修行を積んだ店主が作るふわふわのパンケーキが自慢のお店。

こちらは江戸時代に建てられた、農家の民家を移築した古民家です。

午前中はうどん「伊佐沼庵」、午後のティータイムには「古民家カフェ&バースマイリー」として営業しているお店で、夜18時からは完全予約制のバーになります。

ハンバーガーやパンケーキは隣接している農産物直売所から仕入れた地元食材を使うこだわり。

注文を受けてから1枚ずつ丁寧に焼くスフレパンケーキはふわふわの軽い食感なのでペロリと食べられます。

秋にはモンブランパンケーキなど、期間限定のパンケーキを楽しめますよ。

新鮮野菜を使ったボリュームたっぷりのハンバーガーもこちらの人気メニューです。

他にも「ホットサンド」や「ホットドッグ」といった軽食メニューもあります。

お庭にはドッグテラス席もあるのでペット同伴でお食事ができます。

伊佐沼をお散歩された際にフラッと立ち寄りたくなる古民家カフェです。

料金例

メープルのスフレパンケーキ  800円
限定パンケーキ  1,200円

詳細情報

所在地  川越市大字鴨田922-1 伊佐沼庵
アクセス  圏央道「川島IC」から車で約20分
駐車場  あり
営業時間
<カフェ>
平日 14:30~17:00(L.O.16:30)
土日祝 14:30~19:00(L.O.18:30)
<BAR(完全予約制)>
18:00~22:00
定休日  月火  ※祝日の場合もお休みとなります。
電話番号  049-226-3780
公式SNS  古民家カフェ&バーsmiley

埼玉の古民家カフェ③【senkiya(センキヤ)】川口市

出典:senkiya公式HP
出典:senkiya公式HP

川口市にある「センキヤ」は、ご夫婦が家業である植木屋をカフェに改装したお店です。

敷地内にはカフェ、雑貨、コーヒー豆ショップ、革専門店などが集まった「KAWAGUCHISHINMACHI 」という小さな町のようになっています。

お食事をしたあとは雑貨店やギャラリーなどをゆっくり見て回ると楽しい休日が過ごせます。

木造一軒家を改装したカフェは広々として、木のあたたかみを感じられる空間でゆったりとくつろげますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

senkiya(@senkiya)がシェアした投稿

ランチは近隣のお店の方々が「ごはん係」として作っているので毎日メニューが変わる楽しさがあります。

日替わりのランチメニューは公式サイトから確認できるので、気になるメニューが販売される日に足を運んでみてもいいですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

senkiya(@senkiya)がシェアした投稿

センキヤのシフォンケーキやスコーンなど豊富なデザートメニューもあります。
人気のティラミスは不定期での販売となるのでインスタグラムをチェックしてくださいね。

料金例

ランチプレート  1,500円
シフォンケーキ  470円

詳細情報

所在地  川口市石神715
アクセス  JR「東浦和駅」からバスで約10分
※車首都高「新井宿IC」から約5分
駐車場  あり
営業時間  12:00~18:00
定休日  不定休
電話番号  0482994750
公式HP  senkiya(センキヤ)
公式SNS  senkiya(センキヤ)公式Instagram

埼玉の古民家カフェ④【喫茶ソスイ】越谷市

喫茶ソスイ公式HP
出典:喫茶ソスイ公式HP

「喫茶ソスイ」は越谷レイクタウン駅そばの住宅街にある、アンティークの家具がおしゃれな古民家カフェです。

店内は落ち着いた雰囲気なのでカウンターに置いてある本を読みながらコーヒーをいただきたくなりますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

喫茶ソスイ(@kissa_sosui)がシェアした投稿

こちらのお店の看板メニュー「スパイスからつくったチキンカレー」はトマトベースのカレーで、お米は日本米かパスティマライスを選べます。パスティマライスを選べば本格的な味わいになりますよ。

量もハーフや大盛を選べるので家族連れの方にも人気なメニューです。

手作りフォカッチャを使用した「きまぐれサンドウィッチ」や他にも「自家製ジンジャエール」などのオリジナルドリンクがありますよ。

「ホットビスケット」には地元越谷の農園「渋谷農園ジャム」がつけられるメニューも。

 

この投稿をInstagramで見る

 

喫茶ソスイ(@kissa_sosui)がシェアした投稿

落ち着いた雰囲気なので一人でも訪れやすいカフェです。

料金例

スパイスからつくったチキンカレー  850円
カフェオレ  500円

詳細情報

所在地  越谷市大成町6-344
アクセス  JR「越谷レイクタウン駅」から徒歩13分
※外環道「草加IC」から車で約20分
駐車場  あり
営業時間  11:00~19:00
定休日  木
電話番号  090-6528-5025
公式SNS  喫茶ソスイ

埼玉の古民家カフェ⑤【のうカフェ】熊谷市

熊谷市にある「のうカフェ」は地元の農業を元気にしたいというコンセプトのアットホームな雰囲気が落ち着ける古民家カフェです。

「お子さま定食」もあり、テーブル席にはベビーカーで入れるので家族連れの方も安心してお食事ができます。

地元農家から仕入れたこだわりの厳選食材を使っているので、おいしい家庭的な料理などがいただけますよ。

母めし定食は主菜を肉と魚から1品と副菜2品を選択できる形式となっているので自分好みの定食がいただけます。

調理方法はシンプルなのでお野菜の味をおいしくいただくことができます。「ご飯とお味噌汁はおかわり自由」なのも嬉しいポイントです。

のうカフェのオリジナルドレッシングはおいしいと話題の商品。
オンラインショップからも購入ができるので、おうちでも「のうカフェ」を味わってみたい方は購入するのもおすすめです。

旬の野菜たっぷりのお惣菜と、おいしい玄米ご飯を食べれば心も体も元気になりそうですね。

料金例(税込)

母めし定食  1,080円
お惣菜定食  860円

詳細情報

所在地  熊谷市下奈良391
アクセス  深谷バイパス「玉井IC」から車で約8分
駐車場  あり
営業時間
11:00~15:00(LO14:00
15:00~17:00(ご予約のみ)
定休日  月日祝
電話番号  048-577-4342
公式SNS  のうカフェ

埼玉の古民家カフェ⑥【甲子(きのえね)カフェ】春日部市

「甲子カフェ」は大正13年創業の老舗割烹料理屋の「甲子」が、木曜日と土曜日だけに営業しているカフェです。

入口には絵画が飾られた能舞台やあり田焼の大皿など、貴重な工芸品があるので日本の伝統を感じられます。

こちらのお店でいただけるのは、インスタ映え間違いなしのおしゃれで美しい見た目のパフェ。

和のスイーツが詰まった贅沢な抹茶パフェ「甲子パフェ」はお店の看板メニューです。夏季限定のかき氷は自家製フルーツソースが濃厚で大人気です。

インスタグラム限定裏メニューなどもあるので、ぜひインスタグラムをフォローしておきましょう!

国産うなぎをふっくら焼き上げた甲子自慢の「鰻重」もランチでいただくことができます。老舗料亭の「鰻重」をランチのお得な価格で食べられるのでおすすめです!

料金例

甲子パフェ  850円
アイスコーヒー  500円

詳細情報

所在地  春日部市大沼1-91
アクセス  東武線「春日部駅」西口から徒歩15分
駐車場  あり
営業時間  11:30~16:30(L.O.16:00)
定休日  日月火水金
電話番号  048-734-1126
公式SNS  甲子(きのえね)カフェ

埼玉の古民家カフェ⑦【やまね食堂】飯能市

やまね食堂公式HP
出典:やまね食堂公式HP

「やまね食堂」は飯能駅からバスで50分という自然豊かな場所にある隠れ家的なお店です。

店名に食堂という名前がついていますが、店内はカフェのようにリラックスして過ごせる空間になっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

いゆ子(@ureshiioishiidaisuki)がシェアした投稿

名物の「やまね丼」は出汁入りカレーに季節の天ぷらがのった個性的なメニュー。揚げたてアツアツの天ぷらは出汁入りのカレーと相性が抜群です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Cafe やまね食堂(@cafeyamane)がシェアした投稿

「手打ちうどん」はコシが強い手打ちのうどんと、季節の天ぷらと小鉢がついたお得なセットとなっています。

プラス料金を支払うと大盛り・特盛りにできるので、おいしいうどんをお腹いっぱいたべたいという方はぜひ挑戦してみてくださいね。

窓の外に広がる雄大な自然を眺めながら「やまね食堂」のおいしいコーヒーを飲めば癒やされますよ。

料金例

中やまね丼  900円
手打ちうどん  900円

詳細情報

所在地  飯能市上名栗520
アクセス  圏央道「狭山日高IC」から47分
駐車場  あり
営業時間  11:00〜16:00ごろ
定休日  月火水
電話番号  050-1097-3468
公式SNS  やまね食堂

埼玉の古民家カフェ⑧【畑とキッチンカフェ】深谷市

畑とキッチンカフェ公式HP
出典:畑とキッチンカフェ公式HP

渋沢栄一記念館から車で15分ほどのところにある「畑とキッチンカフェ」は築100年の古民家農園カフェです。

店内は広々として昔懐かしい囲炉裏があります。お庭にもテーブル席があるので天気がいい日にはそちらでお食事することもできますよ。

たき火かまどで仕立てた自家焙煎のコーヒーや、ハーブティーでほっと一息つきたくなる心地よい空間です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

がっき〜(@wafuchie)がシェアした投稿

日替わりの野菜メインの10品の料理が食べられるプレートは色鮮やかな見た目で食欲を引き立てます。
こだわりのお惣菜やシャキシャキとした新鮮な野菜がプレートにのっています。

ランチメニューはデザート、スープ付きでかまど炊きご飯はおかわり自由となっているので新鮮な農園野菜をたっぷりと味わえるのが魅力です。

ディナーはコースメニューになっています。ランチタイムとはまた違ったメニューをいただきながらお酒を飲むと、夜の古民家の落ち着いた雰囲気が楽しめますよ。

ランチとディナーは完全予約制となっているので公式サイトをご確認ください。

料金例

野菜メインプレート  1095円
コーヒー  595円

詳細情報

所在地  深谷市成塚231
アクセス  関越道「花園IC」から30分
駐車場  あり
営業時間  10:30〜17:00
定休日  水木、年末年始
電話番号  070-8594-2301
公式SNS  畑とキッチンカフェ

埼玉の古民家カフェ⑨【Cafe couwa(クウワ)】久喜市

 

この投稿をInstagramで見る

 

カフェクウワ(@cafecouwa)がシェアした投稿

久喜市にあるカフェクウワは駅から離れたところにあり、ランチ時は地元のお客さんで満席になってしまう人気店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

カフェクウワ(@cafecouwa)がシェアした投稿

「菖蒲産野菜たっぷりお惣菜プレート」は玄米ご飯と菖蒲産の新鮮な野菜を使ったおいしい料理がいただける人気メニュー。

プレートには地元野菜を使ったさまざまなお惣菜がのっているので、ひとつずつ味わいながらゆっくりいただくのがおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

カフェクウワ(@cafecouwa)がシェアした投稿

デザートには季節限定のシャインマスカットといちじくのタルトなど専門店のような本格的なスイーツがあるのでレトロな空間とともに写真を撮りたくなるはず。

ランチメニューにプラス料金で「ランチドリンクとおまかせプチデザート」もつけられるので「カフェクウワ」のおいしい料理を存分に味わえますよ。

料金例(税込)

菖蒲産野菜たっぷりお惣菜プレート  1280円
ランチドリンク&おまかせプチデザート  +500円

詳細情報

所在地  久喜市菖蒲町新堀483
アクセス  圏央道「白岡菖蒲IC」から約16分
駐車場  あり
営業時間  11:00~17:00(L.O.16:00)
定休日  火・月(不定期)
電話番号  0480-31-9976
公式SNS  Cafe couwa(クウワ)

埼玉の古民家カフェ⑩【お茶のいとや/喫茶処のほほん茶屋 】杉戸町

お茶のいとや公式HP
出典:お茶のいとや公式HP

創業明治10年の老舗茶屋に併設されている「喫茶処のほほん茶屋」は小上がりのスペースを含めた10席ほどのカフェです。

「喫茶処のほほん茶屋」は茶葉を使ったメニューが多いので、お茶好きさんにはたまらないカフェとなっています。

お茶のいとや公式HP
出典:お茶のいとや公式HP

「抹茶エスプーマパンケーキ」は3段重ねの抹茶パンケーキの上に、ふわふわのエスプーマがのり、シュガーと抹茶がコーティングされたカシューナッツ、そしてほろ苦さと甘さがたまらない抹茶蜜がかけられた「喫茶処のほほん茶屋」の人気メニューです。

おいしいお茶と甘いパンケーキを一緒に食べればゆったりした時間を過ごすことができますよ。

お茶のいとや公式HP
出典:お茶のいとや公式HP

お茶好きさんにぜひ食べてみてほしいのが「茶葉入り抹茶チキンカレー」や「茶葉入り抹茶パスタ」など茶葉を使った珍しい軽食メニューです。

果たしてどんな味がするのか、気になった方はぜひ食べてみてくださいね。

料金例

エスプーマ生クリームパンケーキ  900円
特上深蒸し茶  350円
茶葉入り抹茶チキンカレー  900円

詳細情報

所在地  北葛飾郡杉戸町清地3-1-14
アクセス  東武線「東武動物公園駅」から徒歩15分
営業時間
火~土 10:30~17:30(LO:17:00)
日 12:30~17:30(LO:17:00)
定休日  月・第2日曜
電話番号  0480-34-1108
公式SNS  お茶のいとや/喫茶処のほほん茶屋

埼玉の古民家カフェ⑪【繭久里(くくり)カフェ】加須市

繭久里カフェ公式HP
出典:繭久里カフェ公式HP

繭久里カフェは、「無農薬、漢方農法、自然栽培」の自然と体に優しい野菜を積極的に取り入れたこだわりの料理をいただけます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

sakura(@09sakura04)がシェアした投稿

人気メニューの「バーニャカウダー定食」は新鮮な野菜をたっぷりいただけます。定食のごはんは土鍋で炊いた白米、玄米、寝かせ玄米の3つから選べますよ。玄米を選べばとことん体に優しいヘルシーなランチになります。

大豆ミートを使った動物性不使用の「ベジ・ヴィーガン特別メニュー」の種類も豊富です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

小川さやか(@saku_50sakura)がシェアした投稿

「大豆ミートの唐揚げ」や「野菜ハンバーグ」、「車麩のカツ」など他ではなかなか味わえないものもありますよ。

朝のメニューは「トーストサラダセット」や「ねかせ玄米醤番茶漬け」といったメニューもあり、どの時間にきてもおいしい料理が味わえるのが魅力です。

夜18時からはディナータイムになり、「女子会コース」などの美味しい野菜料理と一緒にお酒を楽しむことができますよ。

車で来られる方にも安心な寝袋持参の簡易パックもあるので、友人や家族と古民家に寝泊まりして古民家を朝まで満喫するのもいいですね。

料金例

バーニャカウダー定食  1100円
大豆ミート唐揚げ  1100円

詳細情報

所在地  加須市油井ヶ島1393番地1
アクセス  東北道「久喜IC」より車で15分
駐車場  あり
営業時間  9:30~16:30 / 18:00~22:00
定休日  水
電話番号  080-3204-9961
公式SNS  繭久里(くくり)カフェ

埼玉の古民家カフェでほっこり癒されよう

この記事では埼玉のすてきな古民家カフェをご紹介しました。

車でしか行けないカフェも多くありましたが休日のドライブで古民家カフェに寄ってランチやコーヒーを飲んで休憩するのも楽しそうですね。

どの古民家カフェもレトロでおしゃれな空間と、こだわりのおいしいご飯が味わえるので癒やされること間違いなしです。

懐かしくてほっこりできる埼玉の古民家カフェにぜひご家族やご友人と一緒に訪れてみてくださいね。

喫茶店
おしゃれなカフェ
カフェイメージ
ABOUT US