川越のうなぎ店【7選】老舗から安くて美味しい穴場まで

うな重

埼玉県有数の観光地、小江戸・川越。川越はうなぎが有名ということをご存知でしょうか?

本記事では、川越のうなぎ店をご紹介。老舗からリーズナブルな穴場まで幅広く掲載しています。川越に遊びに行く予定のある人は、ぜひ最後までチェックしてみてください。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

川越でうなぎが有名なのはなぜ?

鰻

肉食が禁止されていた江戸時代、川越周辺を流れる新河岸川・入間川ではうなぎ漁が盛んに行われていました。

海がない埼玉県では、川で捕れるうなぎが貴重なタンパク源だったのです。

江戸時代の食文化が受け継がれ、今でも川越には美味しいうなぎを食べられるお店が数多くそろっています。

【川越のうなぎ】間違いなし!人気の老舗や有名店

いちのや

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yukiko Nakamura(@marryrin2015)がシェアした投稿

はじめにご紹介するのは、「いちのや」。天保3年(1833年)創業の、老舗うなぎ料理屋です。

創業から180年以上、7代にわたって変わらぬ味を提供しつづけています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぐれぽん(@grenadiere_0)がシェアした投稿

適度に脂の乗ったうなぎを備長炭で1枚ずつ焼き上げ、代々受け継いだ秘伝のタレでいただきます。ふっくらと柔らかく、上品な味わいが魅力です。

うなぎ料理のほかにも、四季折々の懐石料理や、アルコールメニューも充実。宴会場や個室もあるので、大人数での宴会や、大切な日のお祝いなどにもぴったりです。

数あるうなぎ料理屋の中でも、「いちのや」は超有名店。あまりの人気ぶりに、店内は常に順番待ちのお客さんでいっぱいです。

並ばずに食べたい人は、事前に予約しておくのがよいでしょう。

料金例

特製  うな重(菊)4,300円
ひつまぶし  3,980円
かばやきコース  8,000円

詳細情報

所在地  川越市松江町1-18-10
アクセス  西武新宿線「本川越駅」より徒歩約10分
駐車場  あり
営業時間
日祝  11:00~20:30
平日  11:00~21:00
定休日  月(月が祝日の際は翌日火が定休)
電話番号  049-222-0354
参考  川越 いちのや | 食べログ

ぽんぽこ亭

出典:ぽんぽこ亭
出典:ぽんぽこ亭

次にご紹介するのは「ぽんぽこ亭」。可愛らしいたぬきの置物が目印のお店です。

出典:ぽんぽこ亭
出典:ぽんぽこ亭

上質な国産うなぎを、備長炭を使って目の前で調理してもらえます。ふっくらととろけるような、贅沢なうなぎ料理を楽しめますよ。

うな重・うな丼だけでなく、鰻レバー刺・鰻骨唐揚げ・ひれ焼きなど、バリエーション豊富です。

ヤマメ・なまずの天ぷらやどじょう料理など、めずらしい川魚のお料理もいただけます。どれも店内でしめた、新鮮な食材ばかり。来店の際は、色々な川魚料理を楽しんでみてくださいね。

料金例

うな重  3,410円
特上うな重(肝吸い付き)5,775円
天婦羅盛り合わせ(海老1本・白味2点・野菜3点)1,650円

詳細情報

所在地  川越市藤間151-7
アクセス  東武東上線「新河岸駅」より徒歩10分
駐車場  あり(専用駐車場45台)
営業時間  11:00〜20:45(L.O.20:00)
定休日  火
電話番号  049-243-5450
サイト  ぽんぽこ亭

東屋

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ka_zu(@moca_1yo)がシェアした投稿

次は、明治元年(1868年)創業の「東屋」をご紹介します。うなぎ料理の激戦区である川越で、創業当時から根強い人気を誇る老舗うなぎ料理店です。

古民家のような、趣のある店構えが印象的。掘りごたつのある個室で、のんびりくつろぎながらお食事をいただけますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@345cafe.lunchがシェアした投稿



うなぎといえば甘い醤油ダレをイメージしますが、「東屋」は創業当時から伝わる辛口ダレが特徴。脂の乗ったうなぎと、甘さを控えたタレが相性抜群です!

うなぎのほかにも、どじょうやなまずといった川魚料理や、ドリンクメニューも充実しています。

アルコールメニューもそろっているので、美味しいうなぎをおつまみに、晩酌を楽しんでみてはいかがでしょうか?

「東屋」はかなり人気のお店のため、休日は特に混み合い、席が埋まってしまうこともあります。来店前に電話で予約してからの来店がおすすめです。

料金例(税込)

うな重  3,460円
蒲焼き  2,950円
柳川鍋  大  1,220円

詳細情報

所在地  川越市西小仙波町1-16-1
アクセス  西武新宿線「本川越駅」東口より徒歩14分
駐車場  あり
営業時間  11:30~15:00(L.O.14:00)/ 17:30~21:00(L.O.19:30)
定休日  木
電話番号  050-5486-8870
サイト  東屋

深井屋

出典:深井屋
出典:深井屋

次に紹介するのは、昭和59年創業の「深井屋」です。

鶴瀬の老舗うなぎ料理店で修行を積んだ店主が、狭山にて開業。その後川越に拠点を移し、現在に至ります。

捌き・串打ち・焼きのすべての工程を、一人の職人さんが手作業で行い、手間ひまをかけて仕込んだ自慢のうなぎ料理をいただけますよ。

出典:深井屋
出典:深井屋

お米は埼玉県産コシヒカリを使用。うなぎはプロが選んだ上質なものを使用しています。

いつでも美味しいうなぎを提供するため、あえて産地にはこだわらず、季節やうなぎの生育状況によって変更しています。

ひとつひとつ丁寧に仕込む「深井屋」のうなぎは、一日に作れる数に限りがあります。早いときにはお昼12時ごろには完売してしまうので、事前予約がおすすめです。

料金例(税込)

うな重  竹(お吸い物・お新香付き)3,400円
うな丼(お吸い物・お新香付き)2,400円
白焼き定食  竹(肝吸い・お新香付き)3,400円

詳細情報

所在地  川越市仲町2-8
アクセス  西武新宿線「本川越駅」より徒歩10分
駐車場  なし(川越商工会議所の駐車場が利用可)
営業時間  11:30~14:30(売り切れ次第終了)
定休日  不定休(基本的に火)
電話番号  049-226-9666
サイト  深井屋
SNS  
深井屋

【川越のうなぎ】安くて美味しい!おすすめ店

小日向

出典:鰻 小日向
出典:鰻 小日向

2022年10月にオープンしたばかりの「鰻 小日向」をご紹介します。

出典:鰻 小日向
出典:鰻 小日向

小日向のうなぎは、なんと通常の1.5倍の大きさ!肉厚で、とてもボリューミーです。

水質がよく、しっかりと温度管理された養鰻場から仕入れたうなぎは、脂がよく乗っていて臭みがないのが魅力。

うなぎに絡ませるタレは、大正12年から続く老舗醬油醸造所との共同開発です。甘辛いタレが、ご飯と絶妙にマッチします。

そして、なによりすごいのが、リーズナブルな価格設定。上質なうなぎを使用したうな重が、なんと2,000円前後でいただけます!

川越観光のお昼ご飯としてはもちろん、テイクアウトもできるので手土産にもおすすめですよ。

料金例(税込)

うな重  並(太丸半身)1,900円
うな重  上(太丸4分の3匹)2,500円
うな玉丼  1,900円

詳細情報

所在地  川越市連雀町9-1
アクセス  西武新宿線「本川越駅」より徒歩約11分
駐車場  あり(提携駐車場7台)
営業時間
平日  11:00~14:30 / 17:00~19:30
土日祝  11:00~18:30(売り切れ次第終了)
定休日 
電話番号  049-270-2536
サイト  鰻 小日向

うなっ子

 

この投稿をInstagramで見る

 

吉田光希(@kouking.yk)がシェアした投稿

次に紹介するのは、川越の観光名所・菓子屋横丁入り口にある「うなっ子」。

さつまいもを使った郷土料理を提供するお店「いも膳」の姉妹店です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

RIE(@decorie1006)がシェアした投稿

看板メニューは「いも重」。とろけるような柔らかい食感のうなぎの下には、タレの味が染み込んださつまいもがゴロッと入っています。

川越名物のさつまいもとうなぎがコラボレーションした、贅沢な一品です。「川越の美味しいものを、あれもこれも食べたい!」という人にとっては、一石二鳥といえますね。

蒲焼や肝焼きなどの一品料理や、アルコールメニューもそろっているので、美味しいお料理をおつまみにお酒を楽しむのもおすすめですよ。

夜は予約制のため、お電話などで事前に問い合わせてみてください。

料金例(税込)

いも重  2,750円
うな重  2,750円
蒲焼  2,200円

詳細情報

所在地  川越市元町2-10-6
アクセス  西武新宿線「本川越駅」より徒歩15分
駐車場  なし
営業時間  11:00~売り切れまで(夜は予約のみ)
定休日  火
電話番号  049-228-0567
サイト  うなぎ専門店 うなっこ|いも膳

【川越のうなぎ】焼きたてを食べ歩きできる話題のお店

串焼きりんりん屋

出典:林屋
出典:林屋

最後に紹介するのは、「串焼きりんりん屋」。オーダー後に炭火で焼いてもらえるので、アツアツの串焼きを楽しめます。

店頭から漂う香ばしい香りが食欲を誘い、思わず立ち寄りたくなること間違いなしです。

出典:林屋
出典:林屋

人気メニューは「ミニ蒲焼」。食べやすいひと口サイズにカットされたうなぎの串焼きは、食べ歩きにもぴったりです。

店頭にはベンチとカウンターもあるので、休憩しながらゆっくりと食べることもできます。

うな重やうな丼よりもリーズナブルに気軽に食べられるのも、嬉しいポイントですね。

特製タレが染み込んだご飯にうなぎを乗せ、竹の皮で包んだ「うな飯」もおすすめ。おにぎりのように、手軽に食べられる大きさです。

川越観光に訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみてください。

料金例

ミニ蒲焼  500円
鰻のきも焼き  350円
うな飯  600円

詳細情報

所在地  川越市仲町2-2
アクセス  西武新宿線「本川越駅」より徒歩11分
駐車場  なし
営業時間  11:00~17:00
定休日  不定休
電話番号  049-277-3655
サイト  串焼き りんりん屋|林屋

川越で美味しいうなぎを味わおう

蒲焼

本記事では、川越のおすすめのうなぎ料理店を紹介しました。

うなぎ料理の激戦区である川越では、古くから愛される老舗から、リーズナブルな新店舗まで、さまざまなうなぎ料理のお店がそろっています。

川越を訪れた際は、お気に入りのお店を見つけて、美味しいうなぎを味わってみてくださいね。

うな重を箸で掴む
川越の蔵造りの町並みと時の鐘
日本料理
川越の菓子屋横丁
お団子
川越
鰻重イラスト
ABOUT USこの記事を書いた人