埼玉で見つけた馬肉も買える!個性派揃いの変わった自販機 おすすめ【6選】

普段、何気なく見ることの多い自販機(自動販売機)。

自販機といえば、飲料水を思い浮かべる人が多いかと思いますが、中には他ではお目にかかれない変わった自販機も多くあります。

そこで今回は、埼玉にある変わった自販機を6つご紹介します。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

変わった自販機① 馬肉専門店!ONIKU STAND 上尾店(上尾市)

最初に紹介する変わった自販機は、上尾市にある「ONIKU STAND(オニクスタンド)」です。

ONIKU STANDは、24時間無人販売の馬肉専門店。本店は愛知県・名古屋市にあり、その後、埼玉のみならず、広島や横浜にも支店がオープンするなど、今注目のお店です。

さらに、今年2022年3月には、埼玉県では上尾店に続く2店舗目となる東大宮店もオープンしました。

ONIKU STANDは「料理ができなくても解凍だけで美味しい品」をモットーに、衛生管理が徹底された馬肉や、高級焼き肉店のホルモンや特上カルビなどを取り扱っています。

馬肉は栄養が豊富で、美容・ダイエット効果、疲労回復、集中力の向上など、さまざまな効果を期待できる食材です。

そんな馬肉を24時間いつでも購入できるのは、とても魅力的です。ぜひ一度、購入してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

所在地  上尾市柏座2-4-1
アクセス  JR「上尾駅」西口から徒歩3分
駐車場  なし
サイト  ONIKU STAND
SNS  ONIKU STAND

変わった自販機② 川越の人気店!スープカレー専門店 plus one(川越市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hikaru(@09rukahi26)がシェアした投稿

次に紹介する変わった自販機は、川越市にある「plus one」です。

「plus one」は、スープカレーの専門店。川越駅から車で20分弱ほどの場所にあります。

「plus one」では、野菜がたくさん入った数々のスープカレーを味わうことができます。ピーク時には行列ができるほどの人気店です。

お店の外に設置されている自販機は、24時間稼働。野菜はついていませんが、電子レンジで温めるだけでお店の味を味わえるとあり、好評です。

ご自宅で、本格的なスープカレーを堪能したいときに、ぜひ寄ってみてはいかがでしょうか。

料金例

冷凍チキンスープカレー  930円
冷凍角煮スープカレー  950円
冷凍エビ出汁チキンスープカレー  1,040円

詳細情報

所在地  川越市大字石田69-3
アクセス  JR「川越駅」より車で約17分
駐車場  あり(14台)
電話番号  049-299-7007
サイト  plus one

変わった自販機③ 種類豊富!ガレージいじりやのハンバーガー(毛呂山町)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@be1nt0がシェアした投稿

続いて紹介するのは、毛呂山町にあるハンバーガーの自販機です。

自販機の設置場所は、東武越生線「武州長瀬駅」北口のロータリーにあります。

ハンバーガーの自販機の運営をサポートしているのは、長野県・飯田市にある自動車修理工場の「ガレージいじりや」です。

「普通の自販機ではつまらない」というオーナーの意向から、ハンバーガーの自販機が誕生しました。

自販機のメニューは、全部で以下の6種類。

  • ピザバーガー
  • カレーチーズ
  • ハンバーガー
  • ポテトタルタル
  • お好み焼き風
  • チーズバーガー

値段も300円〜350円と、お手頃な価格です。

電子レンジで温めるだけで、お家で肉厚なハンバーガーを楽しめるので、ぜひ一度購入してみてはいかがでしょうか。

料金例

ハンバーガー  300円
チーズバーガー  350円
ポテトタルタル  350円

詳細情報

アクセス  東武越生線「武州長瀬駅」北口 ロータリー
駐車場  なし

変わった自販機④ 餃子に焼売 北本トマトカレーもあり!北本フーズ 高尾餃子センター(北本市)

次に紹介するのは、「北本フーズ 高尾餃子センター」内にある餃子の自販機です。

北本フーズ 高尾餃子センターは、1997年に創業。「旨さと安心安全」をモットーに、餃子とシュウマイの製造および販売を行っています。

出典:北本フーズ公式HP
出典:北本フーズ公式HP

とくに、素材へのこだわりが強く、産地直送の豚肉や国産の野菜を使用しています。

もともとは、敷地内の工場直売所にて餃子・シュウマイの販売がされていましたが、新たに24時間稼働の自販機も設置されました。

自販機では、以下の4種類を購入できます。

  • 冷凍生餃子(20個)500円
  • 冷凍にんにく餃子(20個)500円
  • 冷凍ネギシュウマイ(15個)1,000円
  • 冷凍肉海老焼売(15個)1,000円

近くを訪れた際は、ぜひ購入してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

所在地  北本市高尾8-219
アクセス  JR「北本駅」より車で約10分
駐車場  あり(10台)
電話番号  048-5926-343
サイト  北本フーズ 高尾餃子センター

変わった自販機⑤ 3種類のラスクが味わえる!こんがりかんだ(桶川市)

続いて紹介するのは「こんがりかんだ」の店舗前にある自販機です。

「こんがりかんだ」は、JR桶川駅・西口より歩いて20分ほどの場所に位置するフランスパン生地のパン屋さん。

火曜日と金曜日のみの営業ですが、営業時間内に完売してしまうほどの高い人気を集めています。

自販機はお店の前に3台設置されており、そのうちの1つが変わった自販機となっています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

はるるるる(@haru.ta_co.88)がシェアした投稿

自販機の上2段は通常のドリンクメニューが販売されていますが、一番の下の段を見ると、なんとラスクが販売されています。

ラスクは、全部で以下の3種類。

  • メープルチョコラスク
  • カラメルキューブラスク
  • チョコラスク

料金はそれぞれ200円と、お手頃なお値段。自販機のラスクもとても人気で、売り切れになってしまうこともよくあるんだとか。

確実にラスクを購入するためにも、時間に余裕を持って運ぶと良いかもしれませんね。

詳細情報

所在地  桶川市泉2-15-20
アクセス  JR「桶川駅」西口より徒歩約20分
駐車場  なし
電話番号  048-787-1652
SNS  こんがりかんだ

変わった自販機⑥ コーヒー豆が欲しいときに買える!カフェけやき(川島町)

最後に紹介するのは、川島町にある「カフェけやき」の店舗前に設置されている自販機です。

カフェけやきは、圏央道「川島I.C」から車で1分ほどの場所に位置します。築230年の建物を改装した古民家カフェで、自家焙煎のコーヒーやお食事を楽しむことが可能です。

出典:カフェけやき公式HP
出典:カフェけやき公式HP

今年2022年1月には、コーヒー豆の自動販売機が新たに設置されました。

自販機では、カフェけやきさんが取り扱っている7種類のコーヒー豆を購入できます。ラインナップは、以下のとおりです。

  • グアテマラ
  • ルワンダ
  • ブラジル
  • コロンビア
  • マンデリン
  • キリマンジャロ
  • トラジャ

※豆は、すべて70グラム

ただし、自販機で販売されている豆は、挽き豆ではありません。ミル(豆挽き機)が必要になるので、その点は注意しましょう。

ミル(豆挽き機)を持っていない方は、自販機で購入可能です。ミル以外にも、ドリッパー、フィルターも一緒に購入できますよ。

ご自宅で、本格的なコーヒーを堪能したいときに、訪れてみてはいかがでしょうか。

料金例

グアテマラ  500円
コーヒー用ドリッパー  500円
コーヒー豆専用ミル  1,200円

詳細情報

所在地  比企郡川島町中山2053
アクセス  圏央道「川島I.C」より車で約1分
駐車場  あり(10台)
電話番号  049-299-8552
サイト  カフェけやき

埼玉の変わった自販機を楽しもう

自販機

今回は、埼玉にある変わった自販機を6つ紹介しました。

馬肉にスープカレー、ハンバーガー、餃子、ラスク、コーヒーと、個性あふれる自販機がたくさんありました。

変わった自販機を巡る旅をしてみるのも、良いかもしれませんね。

自動販売機
生搾りオレンジジュースの自販機
ABOUT USこの記事を書いた人