埼玉観光で自然を感じよう♪癒されるおすすめスポット

埼玉県内には四季折々の自然とふれあえる観光スポットがたくさんあります♪都心から1時間~1時間半程度で行ける場所が多いのも魅力です。

今回はそんな埼玉県で自然を感じられるおすすめの観光スポット7選を紹介します!

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

埼玉観光で四季折々の自然を感じられるおすすめ公園

埼玉県は大きな公園がたくさんあるのが魅力。園内では大人から子どもまで気軽に自然を感じることができるほか、さまざまなアクティビティが楽しめます。季節ごとに違う顔を見せてくれる公園をぜひ訪れてみましょう!

春は芝桜や桜が♪【羊山公園】

羊山公園

埼玉県で有名な芝桜スポットといえば、秩父市の羊山公園です。「芝桜の丘」には約1万7600㎡の広大な敷地に10品種・40万株以上の芝桜が植えられており、白やピンク、淡い青色の芝桜が丘一面を覆いつくします。

芝桜による花のパッチワークは迫力満点ですよ!4月中旬から5月上旬に見頃を迎えます。

羊山公園

また、羊山公園は桜のお花見スポットとしても有名です。園内にはソメイヨシノやしだれ桜、八重桜といった約1000本の桜が咲き誇っています。

特に「芝生広場」や「見晴しの丘」は桜の名所として知られています。「見晴しの丘」は市街地が一望できるほか、春や秋のシーズンには雲海を見ることも可能な絶景スポット♪ぜひ訪れてみてくださいね。

羊山公園内にある「ふれあい牧場」

このほか羊山公園内には、羊を見学できる「ふれあい牧場」、木立の中、木製遊具で遊ぶことができる「わんぱく広場」があり、いろいろな楽しみ方をすることができます。

入園料

芝桜の見頃の時期のみ  300円(8:00~17:00まで)
※中学生以下無料

詳細情報

所在地  秩父市大宮6360
アクセス  西武鉄道「西武秩父駅」から徒歩約20分
※関越道「花園IC」から車で約50分
駐車場  あり
営業時間  常時開放
定休日  なし
電話番号  0494-26-6867(秩父市役所地域整備部都市計画課)
サイト  秩父市
SNS  秩父市観光課

子どもも楽しめる遊具あり【国営武蔵丘陵森林公園】

提供:国営武蔵丘陵森林公園
提供:国営武蔵丘陵森林公園

埼玉県で遊具で遊ぶのにおすすめなのが、比企郡滑川町と熊谷市にまたがる巨大な公園「国営武蔵丘陵森林公園」です。東京ドーム約65個分の面積を誇る公園は、日本初の国営公園としても知られています。

提供:国営武蔵丘陵森林公園
提供:国営武蔵丘陵森林公園

園内にはアスレチックが集まる「冒険コース」や、日本一大きなエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」など大人から子どもまで楽しめる遊具がたくさん!(※ぽんぽこマウンテンは修繕工事のため2月下旬頃まで利用不可)

小学生以下の子どもには約50種類のカラフルな遊具で遊べる「むさしキッズドーム」がおすすめです。(※コロナの影響で一部の遊具の利用を中止中)

4月下旬から9月まで楽しめるじゃぶじゃぶ池はなんと約1300㎡♪水深は5㎝から30㎝まであり、小さな子どもでも楽しく遊べますよ。(※営業予定は要確認)

また、園内には都市緑化植物園や野草コースなどのさまざまな植物を観賞できる施設が多くあります。

春には三大花畑のポピーやネモフィラ、ルピナス、夏には自生のヤマユリ、秋には「カエデ園」の紅葉、冬には「椿園」や「梅林」など、四季の移り変わりを感じることができるスポットもありますよ。

とにかく広いので、たくさんのスポットを回りたい人はレンタサイクルを活用しましょう。

注意事項

国営武蔵丘陵森林公園
※新型コロナウイルス感染防止のための注意事項はこちらをご確認ください。

入園料

大人(高校生以上)450円
シルバー(65歳以上)210円
中学生以下  無料

詳細情報

所在地  比企郡滑川町山田1920
アクセス  東武東上線「森林公園駅」から立正大学・熊谷駅南口行き路線バス「滑川中学校」下車、徒歩約5分「南口」、「森林公園西口」で下車、すぐ「西口」
※関越道「東松山IC」から熊谷方面へ約10分
駐車場  あり
営業時間  9:30~17:00(11月は16:30まで、12月から2月は16時まで)
定休日  月(1~2月末、6月~7月中旬、12月 ※休日の場合は翌日)12月31日、1月1日、1月第3月~金
電話番号  0493-57-2111(管理センター)
サイト  国営武蔵丘陵森林公園
SNS  国営武蔵丘陵森林公園
SNS  国営武蔵丘陵森林公園
SNS  国営武蔵丘陵森林公園

絶景!自然と雲海が織りなす風景【美の山公園】

雲海

埼玉県の秩父にはいくつか雲海スポットがあります。これは秩父盆地で夜に地表付近の空気が冷えて霧が発生することが多いため。雲海は春や秋の夜や明け方、早朝にかけてよく現れ、なかでも11月は出現しやすいピークシーズンとなっています。

雲海

そんな雲海スポットのひとつが「美の山公園」。秩父市と皆野町にまたがる標高581.5mの蓑山(みのやま)山頂付近にある公園で、41万㎡の広さを誇ります。

夜景と雲海のコラボが楽しめるスポットとして、「日本の夜景100選」にも選ばれました。園内にある「入口展望台」「山頂展望台」「東展望台」の3ヶ所から雲海が楽しめます。

美の山公園

そんな美の山公園は桜の名所としても知られており、ソメイヨシノや山桜など約8000本の桜が楽しめます。このほか緑色の御衣黄(ギョイコウ)や紅しだれ桜などのサトザクラ類(園芸品種)も美しいですよ。

標高が高いため、ソメイヨシノの見頃は麓より1週間ほど遅れ、サトザクラ類は4月下旬から順次見頃を迎えます。うっかり花見をし損ねたという人におすすめです。

アジサイ

このほか、5月にはヤマツツジ、6月下旬から7月上旬にはアジサイが見ごろを迎えます。花々と雲海のコラボも見どころですよ。なお、美の山公園には外灯がないため、夜訪れる際はライトを持参することをおすすめします。

入園料

無料

詳細情報

所在地  秩父市黒谷・秩父郡皆野町皆野
アクセス  秩父鉄道「和銅黒谷駅」から徒歩約90分、「親鼻駅」から徒歩約100分、「皆野駅」から徒歩約90分・タクシーで約20分
※関越道「花園IC」から皆野寄居バイパスを利用して約40分、利用しないで約55分
駐車場  あり
営業時間  常時開放
定休日  なし
電話番号  0494-23-1511
サイト  美の山公園|埼玉県
SNS  美の山公園

埼玉で大自然を満喫できるドライブにもおすすめの観光スポット

自然が織りなす造形美!天然記念物の“岩畳”【長瀞渓谷】

長瀞渓谷

東京都心から約2時間圏内にある自然豊かなスポットが「長瀞」です。川下りや宝登山、桜や紅葉の名所など見どころは盛り沢山です!

岩畳

このなかで必ず押さえてほしいのが荒川沿いに続く「岩畳」。約8500万年から約6600万年前の「中生代白亜紀」に隆起した結晶片岩が、荒川の流れで削られて畳状になったもので、国の名勝・天然記念物に指定されています。

実際に歩いてみるのも楽しいですし、長瀞ライン下りで荒川の中から美しい景色を堪能するのもおすすめです。特に新緑や紅葉の時期は絶景ですよ!

宝登山神社

また、宝登山(ほどさん)でのトレッキングもおすすめ。ロープウェイに乗って山頂に登り、梅やフクジュソウ、ツツジなどの四季折々の花々を楽しみましょう。

「秩父三山」の宝登山神社も美しい桜や紅葉を楽しめるスポットとして有名です。1900年前に日本武尊によって創建された古社はミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで1つ星を取得しており、海外からも人々が訪れます。

かき氷

長瀞でぜひ食べてほしいのが天然氷を使ったかき氷。「阿左美冷蔵」をはじめとした数店舗で、真っ白でふわふわのかき氷を食べることができます。長瀞のゆたかな自然がはぐくんだ天然氷を食べて自然を文字通り味わいましょう!

詳細情報

所在地  秩父郡長瀞町長瀞
アクセス  秩父鉄道「長瀞駅」周辺
※関越道「花園IC」から約30分
電話番号  0494-66-3311(長瀞町観光協会)
サイト  長瀞町観光協会
SNS  長瀞町観光協会

秋におすすめ!水面に映る紅葉が美しい【嵐山渓谷】

嵐山渓谷

埼玉県には数々の紅葉の名所がありますが、清流と紅葉のコラボが楽しめる場所といえば、埼玉県比企郡嵐山町にある嵐山渓谷(らんざんけいこく)です。

都の嵐山に似ていることからその名がつけられた渓谷のハイシーズンは、やはり秋。11月中旬から12月上旬の紅葉シーズンには、赤やオレンジの色彩が訪れた人の目を楽しませます。

嵐山渓谷の紅葉

特におすすめなのが、槻川の水面に映る紅葉。ケヤキやモミジ、山桜の色とりどりの紅葉の間を流れる清流は絶景の一言です。

嵐山渓谷内は車両が通行できない場所もありますが、その分静かな雰囲気の中での散策が楽しめますよ。芸術の秋を楽しみたくなる場所で、1939年には歌人の与謝野晶子が訪れ、29首の短歌を詠んでいます。

嵐山渓谷の川沿いにあるバーベキュー場

また、嵐山渓谷には川沿いにバーベキュー場もあるので、紅葉を楽しみながらのランチタイムも可能。11月には「嵐山渓谷紅葉まつり」が開催され、キッチンカーでの美味しい食事や地元の物産品のショッピング、ワークショップなどが楽しめます。

詳細情報

所在地  比企郡嵐山町鎌形2627
アクセス  東武鉄道「武蔵嵐山駅」西口からバスで約7分、徒歩約15分
※関越道「東松山IC」または「嵐山小川IC」から約15分
駐車場  あり
営業時間  終日
定休日  なし
電話番号  0493-81-4511(嵐山町観光協会)
サイト  嵐山町観光協会

夕暮れはロマンチックに♪デートに◎【狭山湖】

狭山湖

湖でのんびり自然とふれあいたいのであれば、所沢市と入間市にまたがる「狭山湖」がおすすめです。実は1934年に完成した人造湖で、正式には「山口貯水池」。

湖の周辺は県立狭山自然公園になっていて、四季折々の花々が楽しめます。その美しい光景は「ダム湖百選」にも選ばれているんですよ。

桜

春は約700mの堤防から、ソメイヨシノや山桜を見ることができる桜の名所として有名。秋の紅葉も美しいですよ。

さらに、空気が澄んでいれば富士山や東京スカイツリーを臨むことが可能です。冬は湖面に反射する富士山がとっても美しく、フォトスポットにもなっています。

夕日

そんな狭山湖のおすすめが夕日です。湖の向こうに沈む夕日や、夕暮れ時に浮かび上がる富士山は格別ですよ。ロマンチックな光景はデートにもピッタリです♪

詳細情報

所在地  所沢市勝楽寺25
アクセス  西武鉄道「西武球場前駅」から徒歩約15分
駐車場  あり
営業時間  終日
定休日  なし
電話番号  04-2935-3151(所沢市まちづくり観光協会)
サイト  所沢市

埼玉の自然でマイナスイオンを感じよう♪夏も涼しい観光スポット

神秘的なパワースポット【黒山三滝】

提供:越生町
提供:越生町

最後にご紹介するのは、埼玉県入間郡越生町にある「黒山三滝」です。室町時代に山岳宗教修験道の拠点として開かれた場所で、明治時代に入ると観光地として多くの人が訪れるようになりました。

そんな神秘的なパワースポット・黒山三滝は県立黒山自然公園内にあり、越辺川支流の三滝川に落ちる男滝(おだき)と女滝(めだき)、その少し下流にある天狗滝の3つの滝から成り立っています。(※画像上段が男滝、下段が女滝)

黒山三滝は春は新緑、夏は清涼、秋は美しい紅葉、冬は雪景色と季節ごとに違った美しさを見せてくれる場所です。

7月の第1日曜日には滝開きが開催され、山伏や巫女、修験者や天狗の格好をした人々が滝を清め、滝に打たれるなどの儀式をおこないます。

提供:越生町
提供:越生町

こちらは天狗滝です。滝までは最寄りのバス停から徒歩約20分程度。少し歩きますが、滝にたどり着いたときの喜びは格別です。マイナスイオンたっぷりの滝を見て、パワーチャージしてみてはいかがでしょうか。

また、周辺には修験道の祖・役行者の像や、絶景スポットとして名高い源義経・武蔵坊弁慶ゆかりの地「顔振峠」などもあります。主要観光地を巡るハイキングコースもあるので、時間がある人はぜひ歩いてみてくださいね。

詳細情報

所在地  入間郡越生町大字黒山
アクセス  JR八高線・東武越生線「越生駅」からバスで約30分、徒歩約20分
※関越道「鶴ヶ島IC」または「坂戸スマートIC」から約40分
駐車場  無料あり
営業時間  終日
定休日  なし
電話番号  049-292-1451(一般社団法人越生町観光協会)
サイト  越生町観光協会

埼玉県の自然を楽しもう♪

埼玉県は豊かな自然を感じられるスポットがたくさん!美しい景色を堪能するだけでなく、アクティビティやアトラクションを楽しめる場所もありますよ。埼玉県で自然を楽しんでみませんか?

カフェ
愛犬とドライブ
花
パワースポット
ABOUT USこの記事を書いた人