ときがわ町「山田屋」は天然のかき氷を食べられるお店

かき氷イメージ

ときがわ町の「かき氷専門店 山田屋」は、春夏のシーズン限定で豊富な自家製シロップをたっぷりかけたかき氷を堪能できます♪

純氷と天然氷から選ぶことができ、シロップの違いだけでなく、氷自体の違いを楽しむこともできます!

今回はこれからのアウトドアにぴったりの季節におすすめの「かき氷専門店 山田屋」を紹介していきます♪

※掲載内容は執筆当時のものです。
※今後の状況により変更される場合があるので、最新情報は事前にご確認ください。

ときがわ町にある「山田屋」とは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

S a K ¨̮(@cafe_tk)がシェアした投稿

120年前、山田屋の初代が天然氷づくりを学び、その後園芸屋を営んでいました。そして代々続くお店をしながら、初代の意思を継ぎ、2011年に新たにはじめたのが「かき氷専門店 山田屋」です。

豊富なシロップは自家製のものや人気の定番シロップなど豊富に取り揃えているので毎日味を変えて食べることができますよ♪

かき氷専門店 山田屋の詳細はこちら

●所在地
埼玉県比企郡ときがわ町田中575-1
●アクセス
<電車>
JR八高線「明覚駅」から徒歩約30分
●営業時間
季節による
●定休日
不定休
●電話番号
080-4297-7236
●公式HP
かき氷専門店【山田屋】

春・夏はかき氷を食べよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍀そら¨̮(@sora.48clover)がシェアした投稿

毎年4月から10月上旬ごろまでを目安にかき氷を販売しています。旬のフルーツを使ったかき氷や秋冬の時期に仕込んだ自家製シロップをたっぷりとかかったかき氷はどれも絶品です♪

自家製シロップは100%ジュースのようなジューシーな味わいで、他にもクリームを追加でトッピングしたり、季節や日によって様々なかき氷を堪能できます!

純氷と天然氷の違い

山田屋では純氷と天然氷を選ぶことができます。純氷は、製氷工場にて48時間以上かけて凍らされた氷で、癖がなく雑味のない味わいになっています。

一方、天然氷は自然の寒さのみで凍らせて作られた氷のことで、できるまで2週間前後かかります。天然氷とは異なりやや甘みがあり、まろやかな味わいになっています。

ときがわ町の「山田屋」種類豊富な自家製シロップ

なんと言っても圧倒的な種類の自家製シロップが魅力的です!冬の時期から仕込んでおいた特製シロップはフルーツ本来の味わいを引き出した濃厚でジューシーな味わいです。

他にもイチゴミルクやブルーベリーミルク、あずきなど見栄えも華やかなかき氷が盛り沢山です。

こんもりと盛り付けられたかき氷にたっぷり注がれたシロップがたまりません!もちろん夏祭りでよく見かける定番シロップもありますよ♪

ときがわ町の「山田屋」運が良ければ期間限定ドリンクも!

 

この投稿をInstagramで見る

 

🍓HARUMI🍓(@duffy_harumi)がシェアした投稿

かき氷と合わせてドリンクも注文するとセットの割引購入ができます。ドリンクは冷たいかき氷の後でほっと一息つけるコーヒーなどもありますよ!

コーヒーはブレンドコーヒー以外にもコナコーヒーやブルーマウンテンコーヒーもあり、こだわりのコーヒーも用意しています!

また、狭山茶コーラにフルーラと呼ばれるフルーツラムネを取り扱いしている時もあります!どれもなくなり次第終了なので気をつけましょう♪

ときがわ町の「山田屋」駐車場もあるので車でも安心◎

 

この投稿をInstagramで見る

 

@neco_kakigoriがシェアした投稿

山田屋は小さな看板があり、駐車場スペースを完備しています。駐車場近くの階段を降りていくとお店につながっているので、見落とさないように気をつけましょう!

階段を降りると自然に囲まれたお店があり、店内席とテラス席があります。平日でも晴れた日はとても混んでいるので、並ぶことを覚悟して向かいましょう。

運がいいとすんなり入れる時もあるようなので、まずは足を運んでみてくださいね♪

ときがわ町の自然に囲まれた山田屋で素敵なひと時を♪

豊富なシロップはどれも美味しそうなものばかりでしたね!

川の流れる素敵な埼玉の自然に触れながら、ゆったりとした時間を過ごすことができますよ。きらめくかき氷を口いっぱいに頬張りに山田屋に訪れてみてくださいね♪

かき氷
カフェイメージ
ランチイメージ
ABOUT USこの記事を書いた人