埼玉の遊び場10選♪子連れやデートで行きたいおすすめの場所

公園

コロナで海外もいけないし遠出もできないし、在宅ばかりが増えてしまってストレスをためていませんか。

今回は埼玉近辺でも新鮮な体験ができる遊び場を集めてみました。中には全国でも埼玉県にしかないようなユニークな施設もあり、都内からも1~2時間程しかかからない所ばかりです。

カップル、学生、家族連れにぜひ行ってもらいたい遊び場をご紹介いたします。

※掲載内容は執筆当時のものです。最新情報は事前にご確認ください。

【埼玉の遊び場】子供から大人までお出かけで楽しめるスポット

子どもが大好きなところといえば、遊具があるところ、自然があるところ、可愛いキャラクターがいるところだと思います。

埼玉県内で子どもに加えて大人も楽しめるような遊び場を紹介しますね。

川口市立グリーンセンター【川口】

川口市立グリーンセンター

川口市立グリーンセンターは日本の都市公園100選にも選ばれている広大な公園で、大温室や庭園などの植物園の要素と、大型遊具やミニSL、プール、スケートなどのレジャー要素の2つを持ちあわせています。

入園料が安いことと、駐車料金が無料なので子ども連れの家族に特に人気がある公園です。

●入園料
個人 / 団体(30人以上)
一般
310円 / 230円
高校生(学生証提示)
100円 / 適応なし
こども(4歳~中学生)
100円/ 70円
無料
①幼児(3歳以下)
②川口市内在住で68歳以上の方(証書類提示)
③障害をお持ちの方(手帳提示)

花と緑の多い公園

花と緑の多い公園

梅、つつじ、菖蒲など四季折々の花が咲き乱れ、とてもきれいな公園ですが、特におすすめなのがバラ園です。

このバラ園はかつてドラマの撮影にも使われたことのある「シャトー赤柴」という建物の横にあります。バラの季節には、洗練された建物と華麗なバラが相まってとても絵になる光景です。

八角形の形が印象的な大温室では、サボテンやランなどが見られます。春から夏にかけて咲く熱帯スイレンも鮮やかな色が美しくおすすめです。

季節ごとに菊や盆栽などの展示会やイベントをやっていることもありますので、公式ホームページをチェックしていくといいですよ。

小さな子どもには「わんぱく広場」がおすすめ

わんぱく広場

出典:川口グリーンセンター

小さな子どもと一緒に来たらまず向かいたいのが「わんぱく広場」。高さ20mの展望すべり台や220円で乗れる全長600mのミニ鉄道などの遊具がそろっています。

「夢ふうせん」にもローラーすべり台やキューポラタワーなどの長いすべり台をはじめとした工夫を凝らした遊具があり飽きることがありません。

動物好きな子どもにはクジャクなどが見られる「バードセンター」がおすすめ。

夏はプール・冬はスケートが楽しめる涼しい遊び場として人気なスポット

夏はプール冬はスケート

真夏や冬は比較的花が少ない時期ですが、そういった時期でもプールやスケートが楽しめますよ。

プールは7月と8月のみ開催で1周201mの流れるプールと幼児用の小さなプールが3つあります。冬はアイススケート場として営業しています。埼玉県では貴重な存在です。

●プール・アイススケート料金表
一般
550円
高校生(在学証明書(学生証)を提示)
330円
こども(4歳以上~中学生以下)
220円
貸し靴(サイズは15cm~32cm)
400円

川口市立グリーンセンターの詳細はこちら

詳細情報

●所在地 
〒333-0826
埼玉県川口市新井宿700
●アクセス
<電車>
・JR京浜東北線「川口駅」東口からバス「グリーンセンター」下車 所要時間25分
・埼玉高速鉄道(SR)「新井宿駅」1番出口から東門まで徒歩約10分
・JR武蔵野線「東川口駅」 南口からバスで「グリーンセンター」下車 所要時間25分
●営業時間
9:00~17:00 (入園は16:00まで)
●定休日
火曜日(祝日のときは翌日休園)
12月25日~1月4日(1月3日は新年特別開園(無料))
※この他に臨時休園する場合があります。
●電話番号
048-281-2319
●公式HP
川口グリーンセンター

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場【飯能】

ケニーズ・ファミリー・ビレッジは都心からすぐアクセスできるファミリー向けのキャンプ場です。

場内を緩やかに流れる名栗川は水深が浅く、子どもでも安心して水遊びが楽しめます。また川には清流にしか住まない「カジカ」など絶滅危惧種の生き物もいますよ。

AC電源(コンセント)が使えるサイトもあり、トイレやシャワー室は常に清潔に保たれていて、独立した洗面台もあるので女性にもおすすめです。

Free WiーFiもありゴミの回収もしてくれるのでとても便利なキャンプ場です。

手ぶらBBQ・キャンプが楽しめる施設

充実したレンタル品があり、経験豊富なインストラクターがいるのでキャンプ初心者にもやさしく、手ぶらでもBBQやキャンプが楽しめます。売店の品ぞろえもいいので、忘れ物があっても大丈夫ですよ。

テントが苦手な人にはエアコン付きのログハウスもあります。季節ごとのイベントが魅力的で、特に夏はホタルが見られたり、川をせき止めて天然のプールを作ったりと楽しいことがたくさん。

秋はハロウィン、冬はクリスマスのデコレーションがとても凝っていてインスタ好きな人におすすめ。

大人も楽しめる遊び場が充実

出典:ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

出典:ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場

小さい子向けのすべり台やブランコがあるだけでなく、バスケットやバドミントンのコートや卓球台、ボールやラケットもあり、スポーツ好きな大人も楽しめます。

特に試してほしいのがマス釣り。専用の釣り堀の中にニジマスが泳いでいて、エサは100円で釣り竿は無料で貸し出してもらえます。

さらに料金を払うと釣ったマスに串うちをしてもらったり、炭火焼にしてもらうこともできます。

料金

基本料金は参加人数分の「施設利用料」と泊まる場所に対して「サイト使用料」がかかります。

●施設利用料(単位は税抜)
大人(中学生以上)
800円
子ども(1歳~小6)※0歳児は無料、但し0.5人カウント
400円
ペット
400円
●サイト使用料(税抜)
一般サイト
宿泊 / 日帰り
バリュー
4.000円 / 2,600 円
レギュラー
5,100円 / 3,600円
オン
5,700円 / 4,200円
トップ
6,300円 / 4,800円
スーパー
7,200円 / 5,400円
河原サイト
宿泊 / 日帰り
バリュー
3,400円 / 2,400円
レギュラー
4,400円 / 3,400円
オン
5,000円 / 4,000円
トップ
5,600円 / 4,600円
スーパー
6,200円 / 5,200円
ミニログハウス
宿泊 / 日帰り
バリュー
9,000円 / 6,000円
レギュラー
14,000円 / 10,000円
オン
16,000円 / 12,000円
トップ
18,000円 / 14,000円
スーパー
20,000円 / 16,000円

ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場の詳細はこちら

詳細情報

●所在地
〒357-0111
埼玉県飯能市上名栗3196
●アクセス
<車>
[中央自動車道の場合]
・圏央道「青梅IC」を降り、岩蔵街道から成木街道を経て名栗・秩父方面へ 所要時間40分
[関越自動車道の場合]
・圏央道「狭山日高IC」を降り、国道299号線から県道70号線(飯能下名栗線)を経て 所要時間40分
<電車>
西武池袋線「飯能駅」駅北口にて国際興業バス 名栗車庫行(または名郷行・湯ノ沢行)所要時間約40分、連慶橋停留所下車 より徒歩5分
●営業時間
8:45~17:00
●定休日
火・水
●電話番号
042-979-0300
●公式HP
ケニーズ・ファミリー・ビレッジ/オートキャンプ場【公式/予約】

関連記事 【2020年最新】埼玉県のおすすめキャンプ場【32選】

ピュアハートキッズランド入間サイオス【入間】

ピュアハートキッズランド入間サイオスは入間市駅から徒歩7分、小学校までの子供と保護者のみが入場できる大型室内公園です。

子どもが大満足するふわふわのトランポリンやすべり台などの遊具がいっぱいあるだけでなく、保護者も漫画やマッサージチェアで息抜きをすることができますよ。

「室内公園で雨の日でも遊べる」子供連れに人気の穴場スポット

ピュアハートキッズランド入間サイオスは建物の中にある公園なので、悪天候の時も遊ぶことができます。店舗がとても広いので混雑しないのもポイントで、子連れのファミリーは知っておくと便利な施設です。

一番の目玉はキッズラグーンの中にある大型のボールプールで、真ん中にはふわふわのすべり台があります。オーストラリアから取り寄せた白くてサラサラの砂場も大人気。

一般の公園と違って除菌された砂なので安心して遊べます。プラレールのコーナーは車種もたくさん選ぶことができ、お父さんも一緒になって遊べますよ。

ダンスや絵本の読み聞かせなどのイベントや、好きなコスチュームを選んで撮影ができるフォトスタジオもあります。

飲食物も持ち込み可能なので、とても経済的に遊べますよ。30分から遊べますので小さな子どものいるご家庭は一度遊びに行ってみてくださいね。

●料金表
入会金
330円
ベーシックプラン(時間制)
30分毎に350円
フリープラン(時間無制限)
1,100円

ピュアハートキッズランド入間サイオスの詳細はこちら

詳細情報

●所在地
〒358-0003
埼玉県入間市豊岡2丁目1-1 入間ショッピングプラザサイオス3F
●アクセス
<車>
・463号行政道路所沢方面よりY字路左方向直進
・16号瑞穂・八王子方面より「小谷田」の次「扇町屋」信号右方向直進
・16号狭山・川越方面より「河原町」信号左折
<電車>
西武池袋線「入間市駅」より徒歩7分
●営業時間
10:00~18:00
※最終入店 閉店時間の30分前まで
●定休日
不定休
●電話番号
04-2963-8692
●公式HP
ピュアハートキッズランド〜ニッケが運営する“大型室内公園”

トーマスタウン新三郷【三郷】

 

この投稿をInstagramで見る

 

@hr0511がシェアした投稿

トーマスタウン新三郷はららぽーと新三郷の2Fにある「きかんしゃトーマス」の屋内テーマパークです。ららぽーとでショッピングした後でも立ち寄れる施設で、きかんしゃトーマス好きの子供には必見の場所ですよ。

屋内テーマパーク施設で週末のお出かけに人気の施設

 

この投稿をInstagramで見る

 

@naaaaschがシェアした投稿

週末の午後は特に人気があり多くの子連れ家族で混みあいますので、午前中や夕方以降または平日に行くと混雑を避けられます。

入場料はかからないので、雰囲気を見に行くだけでも楽しめますよ。人気のアトラクションは、トーマスに乗って洞窟探検とミニシアターを楽しむ「トーマスシアタートレイン」とボールプールや砂場で遊べる「ブレンダムドッグ」です。

トーマスグッズがたくさん置いているショップ「ナップフォードマーケット」も見逃せません。「プラレール パッチワークヒロ」などオリジナルグッズもありますよ。

トーマスコインを上手に使ってお得に!

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiro(@hirokonkym)がシェアした投稿

トーマスタウンのアトラクションを利用するには、「トーマスコイン」を使う必要があります。店内にある両替機で手に入れられますが、一度にたくさん交換すると少し安くなるのがポイントです。

2トーマスだけの交換だと1トーマスあたり200円かかりますが、16トーマスの交換だと、1トーマスあたり150円まで下がります。どの乗り物に乗りたいのか店内を回って、トーマスコインがどれだけ必要なのか計算してから両替すると少しお得になりますよ。

「スターターセット」は10トーマスにポシェットがついて2,300円(税込)。4種類のポシェットから好きなポシェットが見つかればスターターセットがおすすめです。

●両替価格表 (税込)
2トーマス
400円
3トーマス
600円
4トーマス
800円
8トーマス
1,200円
12トーマス
1,800円
16トーマス
2,400円
●料金表
トーマスシアタートレイン
4トーマス
ブレンダム・ドック
4トーマス
トーマスのくるくるカーニバル
3トーマス
Go! Go! ソドーてつどう
3トーマス
ナップフォード スクエア
2トーマス

トーマスタウン新三郷の詳細はこちら

詳細情報

●所在地
埼玉県三郷市新三郷ららシティ3丁目1番1号 ららぽーと新三郷2F
●アクセス
JR武蔵野線「新三郷駅」西口直結
●営業時間
10:00〜21:00 ※現在20:00までの短縮営業となっています。
●定休日
不定休(ららぽーと新三郷に準じます)
●電話番号
048-954-6518
●公式HP
トーマスタウン 新三郷

国営武蔵丘陵森林公園【滑川】

国営武蔵丘陵森林公園

国営武蔵丘陵森林公園の敷地は東京ドーム65個分の広大な広さを持つ、全国で初めての国営公園です。

子どもにも大人気の日本一大きなエアートランポリン「ぽんぽこマウンテン」をはじめとして水遊び場や、ドッグランなどアトラクションが充実していて1日いても飽きない公園です。

アスレチックやサイクリングコースがおすすめ

国営武蔵丘陵森林公園

園内はかなり広いので、レンタサイクルを借りるのがおすすめです。

園内や駅前でも借りられます。全長17km、幅3~5mほどのサイクリングコースが設けられていて一周するのもとても気持ちがいいですよ。自転車を借りない人は園内バスが循環しているのでうまく使って効率よく回りましょう。

自然の地形を生かした一周1時間のアスレチック「冒険コース」や50種類のカラフルな遊具がある「むさしキッズドーム」など遊具の充実ぶりに目を見張るものがあり、特にすべり台の種類は豊富です。

64,400㎡もある芝生広場でのんびりしたり、「西口BBQ Forest MORE」でBBQをするのも楽しいです。イベントもたくさんあり特におすすめなのが、秋の紅葉を美しくライトアップした「紅葉見ナイト」です。

都内からもそれほど遠くない距離なので東京都民でも日帰りで楽しめます。

●入園料金
一般 / 団体
大人(高校生以上)
450円 / 290円
シルバー(65歳以上)
210円 / 210円
中学生以下
無料
2日間通し券(一般)/ 2日間通し券(団体)
大人(高校生以上)
500円 / 350円
シルバー(65歳以上)
250円 / 250円
中学生以下
無料

国営武蔵丘陵森林公園の詳細はこちら

詳細情報

●所在地
〒355-0802
埼玉県比企郡滑川町山田1920
●アクセス
<車>
関越自動車道「東松山」ICから熊谷方面へ 所要時間10分
<電車>
・東武東上線「森林公園」駅北口からバス「森林公園南口」下車
・JR高崎線および秩父鉄道「熊谷」駅からバス「森林公園西口」または「森林公園南口入口」下車
●営業時間
午前9時30分~午後5時3月1日~10月31日)
午前9時30分~午後4時30分11月1日~11月30日)
午前9時30分~午後4時12月1日~2月末日)
●定休日
年末年始(12月31日、1月1日)
1月の第3、第4月曜日
●電話番号
0493-57-2111
●公式HP
国営武蔵丘陵森林公園 | 全国で初めての国営公園

関連記事 埼玉県でおすすめの公園12選! アスレチックやバーベキューを楽しもう!

【埼玉の遊び場】デートにおすすめ

付き合いたての頃は「ハラハラドキドキデート」付き合いが長くなってきたら「のんびりデート」がおすすめです。

今からご紹介する2つの遊び場は日本中でも埼玉にしかないオリジナリティーの高い遊び場です。想い出になるはずですよ。

Flystation 【越谷】

FlyStation Japanは日本で初めてのインドアスカイダイビングを体験できる施設です。

ロシア製のウインドトンネルに入ると最大時速360kmの風が吹きつけ、無重力になったかのようにふわっと体が浮かび上がり、今まで体験したことのない感覚を味わえますよ。

室内でスカイダイビングが楽しめる施設

外でのスカイダイビングと違って室内でのスカイダイビングはより安全で、価格もリーズナブルです。ホームページからの予約制になっていて、スーツ、ヘルメット、ゴーグルなどはすべてレンタル可能なので手ぶらでも大丈夫ですよ。

講習を受けてコツやジェスチャーなどを習ったら、ウインドトンネルへ。インストラクターのアシストが最初は必要ですが、1人で飛ぶことができたときは感動ものです。

オプションの「タクシー」はインストラクターのアシストで10mの高さまで連れて行ってもらえるサービスですが、こちらはまた全然違う体験ができるのでおすすめです。

あとでフライト中の動画や写真をダウンロードできるので家に帰ってからも楽しいですよ。

●料金表
平日 / 休日
一般
4,500円 / 5,000円
キッズ
4,200円 / 4,700円
バースデー
4,300円 / 4,800円

Flystationの詳細はこちら

詳細情報

●所在地
埼玉県越谷市レイクタウン6-19-3
●アクセス
<車>
外環自動車道を草加又は三郷出口で降り、国道4号東埼玉道路を北へ約3キロ、「レイクタウン南」交差点付近 
<電車>
JR武蔵野線「越谷レイクタウン駅」南口より徒歩12分
●営業時間
10:00~19:00
●定休日
不定休
●電話番号
048-940-5010
●公式HP
日本が初体験のエンタメ!FlyStation

ムーミンバレーパーク【飯能】

 

この投稿をInstagramで見る

 

ao(@mame_bellas)がシェアした投稿

ムーミンバレーパークは飯能駅から車で10分のムーミンの世界観が表現されたテーマパークです。

自然を感じながらのんびりできるのでカップルに向いていますし、子どもが遊べるようなツリーハウスやアスレチック、ジップラインなどもあります。

北欧の風景を見ながら散策

 

この投稿をInstagramで見る

 

gelatomo(@gelatomo)がシェアした投稿

ムーミン好きの人なら原作に忠実に作られている「ムーミンハウス」や灯台、「スナフキンのテント」などの建物に感激するはずです。

ムーミンに詳しくなくても湖の周りや森の中を探索したり北欧の建物を楽しむことができます。遊園地のようにはしゃいだり騒いだりするより、ほのぼのした雰囲気や北欧の雑貨に惹かれる人は特におすすめです。

園内のレストランやカフェは少し高めですが、ムーミンの世界観を表現していてインスタ映えするものばかりなので一度見てみてください。ムーミンハウスの形をしたポップコーンバケット2,000円(税込)はおもわず写真に収めたくなりますよ。

「エンマの劇場」ではムーミンとその仲間たちのライブパフォーマンスが無料でみれます。1日3回の講演なので時間をあわせて見に行ってくださいね。

●料金表
前売入園チケット / 当日入園チケット
おとな(中学生以上)
2,300円 / 2,500円
こども(4歳以上小学生以下)
1,300円 / 1,500円

ムーミンバレーパークの詳細はこちら

詳細情報

●所在地
〒357-0001
埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ
●アクセス
<車>
・「狭山日高IC」から県道262号線経由5.4km 所要時間約12分
・「青梅IC」県道218号線経由約11km 所要時間約30分
・「飯能駅」北口から宮沢湖入り口まで約3km 所要時間約10分
<電車>
・「飯能駅」北口からバス「メッツァ」下車 所要時間約13分
・「東飯能駅」東口よりバス「メッツァ」下車 所要時間約12分
●営業時間
<平日・土日祝>10:00~17:00
●電話番号
0570-03-1066
●公式HP
【公式】ムーミンバレーパーク・メッツァビレッジ|metsa(メッツァ)

関連記事 【埼玉県飯能市】ムーミンバレーパークで北欧の雰囲気を楽しもう!

【埼玉の遊び場】学生にも人気のスポット

学生に挑戦してほしいのはスポーツ系のアクティビティー。体を動かしてストレス発散できるトランポリンとボルダリングのお店を紹介します。どちらも初心者にもやさしいお店ですよ。

あわせて地下神殿が見られる神秘的な施設もご紹介します。

トランポランド【新座】

トランポランドは大人から子供まで気軽にトランポリンが楽しめる場所です。数分のジャンプで高いカロリーを消費できることからダイエットに効果があり、運動不足の解消にもなります。スポーツ好きでなくても楽しめるエリアが多数ありますよ。

また、トランポリンはトランポリンの壁で囲まれているので地面に落ちることがなく安心。ジャージでも普段着でも動きやすい服装なら何でもOKです。

トランポリンでストレス発散!

会員登録が必要ですが、登録時に滑り止めのついた靴下をもらえます。予約なしでも参加できますが、土日は混むことも多いので予約したほうがベターですよ。

「マリオ」のエリアではスーパーマリオのようにトランポリンからジャンプしてブロックに移って遊びます。スーパーマリオを思わせる形のブロックや雲に思わずニンマリしますよ。

「ピット」では前転の宙返りの練習ができます。宙返りは危険が伴いますが、ピットにあるスポンジのプールはふわふわなので比較的安心して練習できます。

「ダンク」ではトランポリンを使ってスラムダンクに挑戦します。トランポリンを使えば豪華なダンクも夢じゃないですよ。

他にもジャンプしながらドッジボールをしたりと様々な体験ができます。思った以上に普段使わない筋肉を使うので、すぐ汗まみれになりますよ。翌日の筋肉痛には注意。

●料金表
会員登録料
550円(税込)
60分
1,650円(税込)
90分(混雑時はご利用頂けない場合があります。)
2,150円(税込)
120分(混雑時はご利用頂けない場合があります。)
2,580円(税込)

トランポランドの詳細はこちら

詳細情報

●所在地
〒352-0011
埼玉県新座市野火止3-13-35
●アクセス
<車>
関越自動車道「所沢IC」から所要時間10分
<電車>
JR武蔵野線「新座駅」から徒歩20分
●営業時間
<平日>12:00~21:00(受付開始11:40)
<土日祝日>10:00~20:00(受付開始9:40)
●定休日
火(祝日の場合水)
●電話番号
048-747-0281
●公式HP
トランポリン・パーク トランポランド

首都圏外郭放水路地底探検ミュージアム「龍Q館」【春日部】

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taku Hagawa(@takuhagawa)がシェアした投稿

春日部市は中川や倉松川に囲まれており、皿のような形をしているため水が溜まりやすく、昔から水による災害に悩まされていた地域でした。龍Q館は水の怖さや洪水対策について学ぶことのできる施設です。

龍Q館の名前は春日部市に伝わる「火伏の龍」伝説と、「AQUA(水)」にちなんで付けられました。

地底体験ができる人気のスポット

 

この投稿をInstagramで見る

 

kan_chi(@kan_185)がシェアした投稿

首都圏外郭放水路は洪水を防ぐために造られた世界最大級の地下放水路で、一部の施設を見学することができます。

見どころは地下神殿や埼玉のパルテノン神殿などとも呼ばれる「調圧水槽」と地上と地下をつなぐ深さ70mのトンネル「立坑」です。

見学会は3コースあり立坑が見たい人には必須の「立坑体験コース」、機械好きの人におすすめの「ポンプ堪能コース」、55分間のショートコース「地下神殿コース」になります。どのコースも地下神殿の神秘的な姿を見ることができますよ。

1ヶ月前からインターネットか電話で予約可能です。当日予約は不可で土日などは埋まってしまうこともありますので早めに予約してみてくださいね。

●料金表
立坑体験コース(約110分)
お一人様 3,000円
ポンプ堪能コース(約100分)
お一人様 2,500円
地下神殿コース(約55分)
お一人様 1,000円

首都圏外郭放水路地底探検ミュージアム「龍Q館」の詳細はこちら

詳細情報

●所在地
〒344-0111
埼玉県春日部市上金崎72
●アクセス
<車>
・圏央道「幸手IC」及び「五霞IC」から 所要時間約30分(約15キロメートル)
・東北自動車道「岩槻IC」から国道16号を野田方面 所要時間約30分(約17キロメートル)
・常磐自動車道「柏IC」から国道16号を野田方面に所要時間約40分(約20キロメートル)
<電車>
東武野田線「南桜井駅」北口より徒歩約40分、またはタクシー約7分
●営業時間
10:00~16:00
●定休日
月・年末年始 (※月曜日は見学会参加者のみ入館可能です)
●電話番号
048-747-0281
●公式HP
首都圏外郭放水路

Energy Climbing Gym【さいたま】

 

この投稿をInstagramで見る

 

エナジー浦和店(@energyurawa)がシェアした投稿

Energy Climbing Gymは、中浦和駅より徒歩6分のボルダリングやフリークライミングの専門施設です。浦和店は店内がとても広く、上級者と初級者のコースが分かれていて初めての人でも、女性や子供でも安心して参加できます。

体験コースではシューズやチョークなどのレンタル品もついてくるので動きやすい服装のみでOKです。

クライミング体験

 

この投稿をInstagramで見る

 

エナジー浦和店(@energyurawa)がシェアした投稿

浦和店では、体験コースで高さ約10mの壁を登ることができます。10mの壁は実際に見てみると、とても迫力がありいきなり登るのは躊躇してしまうレベルです。

最初は4m程度の低い壁(ボルダリング)で動きを学びます。そのあとは高い壁(トップロープクライミング)に挑戦になりますが、命綱となるロープをハーネスにつけるので万が一落ちてしまっても大丈夫です。10mまで登った時の達成感や爽快感は普段ではなかなか味わえませんよ。

体験コース後も自由にボルダリングを楽しむことができます。体験コースは予約制となっていて曜日や時間が決まっているので日程が合うかホームページを確認してみてください。

●料金表
体験コース
¥4,000(税別)

Energy Climbing Gym詳細のはこちら

詳細情報

●所在地
〒336-0031
埼玉県さいたま市南区鹿手袋3-25-8
●アクセス
・埼京線「中浦和駅」より徒歩6分
・埼京線、武蔵野線「武蔵浦和駅」より徒歩8分
●営業時間
<月>13:00~21:00
<火・木・金>10:30~22:30
<水>13:00~22:30
<土>10:00~21:00
<日・祝日>10:00~20:00
●定休日
 第1月曜日
●電話番号
048-838-1850
●公式HP
埼玉・千葉でロッククライミングはエナジークライミングジムで決まり!

埼玉の子供から大人まで楽しめる遊び場に行ってみませんか♪

埼玉県にはリーズナブルに遊べる公園から、日本に唯一のインドアスカイダイビング、ムーミンのテーマパーク、地下神殿など誇らしいものがたくさんあります。

子どもも遊べる施設ばかりですので、家族連れもカップルも友達同士でも誘い合って行ってみてくださいね。

トランポリン
パラグライダー
首都圏外郭放水路
スカイダイビング
遊び
キャンプイメージ
ムーミン
ABOUT USこの記事を書いた人